fc2ブログ
 全142ページ

2022.06.17     カテゴリ:  薔薇 

   薔薇、咲いてた






前回の記事は紫陽花でしたが、今回の記事は……薔薇であります。







1-500_7739.jpg


ここは、富山県花総合センター(エレガガーデン)……たくさんの薔薇が咲いています。








2-500_7744.jpg


ピンク・赤・白・黄色……いろんな薔薇が咲いてます。








3-500_7741.jpg


日射しが強くなってきた……薄曇りのほうが撮りやすいんだけどなぁ……
まぁいいさ、よし撮っていこう~(´∀`*)








4-500_7745 - コピー


ピンクから白へのグラデーションが綺麗ですね~♪








5-500_7752.jpg


これは鮮烈な赤だ……いかにも薔薇って感じ。








6-500_7754.jpg


奥様!これも薔薇なんですって!(笑)
私は、言われないと薔薇って分からないです(^_^;)






えっと、名前はね……





7-500_7756_01.jpg


『バレリーナ』だそうです(*^_^*)








8-500_7758.jpg


わぁ~~なんて綺麗なんだ~~(*´∀`人 ♪
ピンクと言っても、微妙にいろんな色があるんだなぁ~







9-500_7761.jpg


こちらには黄色……
赤いのよりもスッキリと爽やかなイメージだ。








10-500_7766.jpg


薔薇の赤・木の緑・空の青・雲の白……
この色の組み合わせの景色は、なんだか元気が出てくるね。








11-500_7772.jpg


こうしたデザインの庭園に、薔薇はホント似合います。




……






12-500_7775.jpg


気温が上がってきたけど風はまだ冷たいので、木陰にいるととても爽やか……
うん、いい季節です。







ありがとうございました。

2022.06.08     カテゴリ:  紫陽花 

   梅雨の彩り






久しぶりに花でも撮ろうかなぁ……





1-500_7609.jpg


当ブログではおなじみのチューリップ四季彩館です。
そんなに広くないんだけど、高さがあるおかげか解放感があるな (^_^;)




視線を落とすと……




2-500_7599.jpg


あぁ、この時期はこれだな……紫陽花が咲いています。








4-500_7600.jpg


結構たくさんの品種が咲いてるんで、名前と一緒に紹介していきましょう。






まずはこれ、



5-500_7614.jpg

『ひな祭り』
ピンクの縁どりが可愛いです (*^_^*)








7-500_7622.jpg

『いろは』
深みのあるピンク……








9-500_7653.jpg

『こんぺいとう』
ガクアジサイですね、好きな紫陽花です。








11-500_7625.jpg

『フレアドロップ』
縁が白いですね……優しいピンクも相まってふんわりした印象です。








12-500_7705.jpg


まだまだ咲いてるので、どんどんいきます (´∀`*)








13-500_7641.jpg

『レモンキス』
名前がいいですね~~初々しく甘酸っぱい思い出が………………あ、無かったわ (;一_一)








15-500_7686.jpg

『ディープレッド』
大人な雰囲気です~(*^_^*)








17-500_7700.jpg

『ポージィブーケエレガンス』
丸い花が集まって、そのままブーケに使えそう~








19-500_7634_01.jpg

『ハワイアンファーストレディー』
これもピンクと白の組み合わせ……淡いピンクがいいですね~








21-500_7663.jpg

『シルクサファイア』
淡いラベンダーブルー……とても雰囲気のある花です。




……






23-500_7598.jpg


紫陽花いろいろ……こうしてみると、それぞれ特徴があって見ていて飽きませんね (*^_^*)









ありがとうございました。

2022.05.31     カテゴリ:  キャンプ 

   まだまだ食べます(^_^;)【キャンプ・後編】





キャンプの記事……前回からの続きとなります。

今回の『後編』も写真は22枚……宜しくお願いいたします m(__)m



……






では、さっそくいってみよう~(´∀`*)



1-701_9430.jpg


これね、友達が持ってきてくれました、イカの沖漬けです。
冷たくて、そしてコリコリした歯ごたえ……イカ好きの私にはたまりませんね(笑)








2-701_9435.jpg


これも友達が作ってくれた、ニンニクのゴマ油揚げです。
中には鷹の爪も入れてあります。

ニンニクが熱々のホクホク♪
え、匂い?……はい、全く気にしません(笑)






よし、ではここらで私が……



3-701_9424.jpg


前回のキャンプで作ったのと、同じようなの作ります。
材料は、こてっちゃんキムチ溶けるチーズです。








4-701_9425.jpg


これをやると、フライパンを洗うのが大変そうなので、アルミホイルでフライパン全体を覆いました (^_^;)









5-701_9428.jpg


まず、こてっちゃんを焼きます。






その後、


6-701_9433.jpg


キムチを投入~~





そして、かなり熱くなった時点で……


7-701_9436.jpg


溶けるチーズをかけます。
あっという間にチーズが溶けていく~(´∀`*)

熱々でメチャ美味い!
かなり味が濃いので、御飯が欲しくなります(笑)








8-701_9440.jpg


気温も下がってきたけど、こういうのを食べると体がぽかぽかしてくるよ。
たくさん食べて飲んで、お腹いっぱいになったわ。

ちなみにアルミホイルを使ったおかげで、フライパンは全く汚れず……洗い手間が省けました。



……





9-701_9443.jpg


辺りが暗くなってきた。








10-701_9463.jpg


焚き火で暖をとる。
この温もり……揺らぐ炎……もう、ずっと見ていられるね。







11-701_9477.jpg


すっかり日が暮れたよ。
見渡すと真っ暗……そろそろテントに入るか。








12-701_9498.jpg


テントの中で一人、落ち着いた時間……
ワイルドターキーのポケット瓶とショットグラスがランタンに照らされる。


……


一人で考える時間が好きだ。

いろんな事を思う……これからやりたいこと、又、やらなければならないこととか。

これまでの人生……楽しかったこと、苦しかったこと……
本当にいろんなことがあったね、まぁ誰でもそうだけど。

これまでに様々な分岐点があってさ、その都度決断してきた。
でも……果たして俺は正しい道を選んできたのだろうか。


ふふふ、こんな酔った頭で考えてもね。
こんなこと書いてくと長くなっちゃうし、これはまたあらためて別の記事にでも書こう。





さて、そろそろシュラフに入るか……




……









やがて朝になり……


13-701_9531.jpg


おぉ、日差しが眩しいぞ。
今日は、いい天気になりそうだ。





よっしゃ!気持ちよく目覚めたし、朝飯にしよう♪



15-701_9535.jpg


これだけ準備した、では行くぞ~~








14-701_9554.jpg


まずは珈琲だね。
そうそう、最近家でも珈琲メーカーだけじゃなくて、ハンドドリップでも淹れてるんですよ。
えっ、珈琲メーカーとどっちが美味いか、だって?

そんなのもちろん………………珈琲メーカーだ(爆)

っていうか、ハンドドリップの方は味が安定しないんだよね、まぁでもそこそこのを淹れれるようにはなってきてる。
なので珈琲メーカーの味を超える日も、そう遠くないはずだ(*^_^*) ←ホントか(笑)








16-701_9537.jpg


じゃあベーコンを焼こう♪





ジュウ~~


17-701_9539.jpg


ひゃあ~~いい感じ!
このカリカリ具合がたまらんね。

あっ、カリカリベーコンの焼け具合に見とれてしまって、アレを焼くのを忘れてた。




では、ベーコンを一旦お皿に避難させて……



18-701_9541.jpg


はい、目玉焼きです(笑)
で、焼けてきたらベーコンをフライパンに戻しましょう。

そうだ! 昨日使った溶けるチーズが余ってたんで、掛けちゃおう♪








19-701_9545.jpg


完成~~ヽ(≧∀≦)ノ
ちょっと見た目がぐじゃぐじゃだけど(笑)、食べたらメッチャ美味い!!!

カリカリベーコン・とろけたチーズ・塩胡椒の目玉焼き……この組み合わせは最高だ。





で、半分ぐらい食べたところで気がついた。
「忘れてた……食パン一枚持ってきたんだった (・_・;)」

パンを軽く火で炙って、残りを載せてみよう。





20-701_9548.jpg
↑コンロの火は消してあります (^_^;)

ちょいと見てくれが悪いが、美味い事には間違いない!(笑)
いやぁ、満足満足♪


……



では、そろそろ撤収作業に入るとするか。






21-701_9557.jpg


昨日は天気が不安定でドタバタだったけど、今日は穏やかで爽やかな青空だ。








22-701_9564.jpg


今回も楽しかったよ。
これまでに数回キャンプをしたけど、毎回違う印象なのが面白いね。

キャンプという非日常の世界、クセになるんだよなぁ……









二回に分けてお送りしましたキャンプ記事、
最後まで見ていただきありがとうございました m(__)m

2022.05.24     カテゴリ:  キャンプ 

   天気が不安定だったけど……【キャンプ・前編】





5月初旬、キャンプに行ってきました。
と言うことで、今回から2回に分けてキャンプ記事をお送りしたいと思います。


今回『前編』の写真は全部で22枚、宜しくお願い致します~(*^_^*)






1-701_9361.jpg


いい天気♪……ここは石川県七尾市にあります『湖畔公園コロサ』です。
向こうに見える斜面……ここはスキー場でもあるんですね。

このキャンプ場、予約は必要なのですが、なんと無料であります (´∀`*)

で、向こうに見える2人と私の計3人で来たのですが、他にお客さんはおらず……
ゴールデンウィークなのに貸し切り状態でした(笑)
だいぶ山奥にあるからかもしれません……(^_^;)

では、テントを組み立てます。









2-701_9364.jpg


出来た、結構早く組み立てれたわ。
この『ホールアース』のテント、見た通りパイプが色分けされてるんで、
私のような初心者でも、迷うことなく組み立てれるので助かってます。


で、今回のキャンプ……最初に言っちゃうけど、結構風が吹いてたんですよ。
山に囲まれてるんだけど、風の通り道なのかな。

上空を見上げると、西の方からの風で結構早く雲が移動していく。
なので太陽が出てると暖かく、雲に覆われると肌寒く……
そして時々小雨が降る、と言ったような感じ…… 一日の中に四季があるって感じでした。








3-701_9365.jpg


すぐ横に、こんな洗い場があります。
肉を焼こうと思ったら雨が降ってきたんで、とりあえずこの洗い場へ避難 ε=ε=ε=ヾ(*。>ω<)ノ








4-701_9369.jpg


では、ここで炭をおこします。








5-701_9373.jpg


火が安定するまでに、玉ねぎとピーマンを切っておこう。
このビクトリノックスパーリングナイフ、歯の厚みが薄いので食材にスッと入っていきます。
もちろん研いであるんで切れ味も問題無し(*^_^*)








6-701_9379.jpg


ではスタート~~(* ´ ▽ ` *)








7-701_9378.jpg


まずはタン塩だ。
レモンだれでいただきます。







8-701_9376.jpg


飲み物は、焼酎の炭酸割りでいこう♪








9-701_9383.jpg


カルビです、安定の美味さですよね~(*´∀`人 ♪ 早よ焼こ~








10-701_9390.jpg


うん、野菜も摂らなくちゃ……ね (・_・;)








11-701_9386.jpg


これ、骨付きカルビです。
骨の断面が見えますよね、この骨の周りにコリコリとした食感の部分があるんですけど、それがまた美味いんです。








12-701_9394.jpg


ミノ豚サガリ……いろんな肉があると、飽きずに食べれます~(^_^)








13-701_9414.jpg


ここらで、ちょっとつまみでも用意するか。
たしかメスティンの中に……






蓋を開けます。



14-701_9415.jpg


これが何かというと、







15-701_9417.jpg


まな板です(笑) 小っちゃ(^_^;)
では冷やしておいたキュウリを切ります。







16-701_9419.jpg


はい、キムチの素を掛けただけ……即席のオイキムチだ(笑)
冷たくて辛くて、ウマーです。








17-701_9398.jpg


晴れてきたので外に出ました。
焚き火を囲んでまったりです。

昨日からの雨もあって地面が結構濡れてるんで、私……長靴を履いております(笑)
格好なんて気にしちゃいません(^_^;)








18-701_9400.jpg


あったけぇ~~(´∀`*)
風が結構冷たいけど、これぐらいの火があると全然違うもんだね。







では、そろそろ……



19-701_9403.jpg


用意しましたのは、鉄のフライパン。
これは『極SONS COCOpanモーニング 23cm』です。

えっと、先日フライパンの記事を書きましたが、
あのリバーライトの厚板フライパンと同じく、これも窒化鉄で出来ております。

とても浅いフライパンで、見たとおり持ち手がありません。
なので、右に置いてある別売りの持ち手でフライパンをつかむことになります。

持ち手がないので、そのままお皿としてテーブルに出すという使い方が出来ます。
鉄製で底板の厚みは2mm……料理が冷めにくい点がありがたいです。






では、何を焼くかというと、





20-701_9405.jpg


イカで~す (*´▽`*)








21-701_9410.jpg


いい感じで焼けてきました。
では、ここで醤油を投入~~





ジュウ~~ 

最後に一味を多めにかけます。





22-701_9411.jpg


出来た!
もう、醤油の焼ける匂いがたまらん~~(≧▽≦)

酒が進んで大変だわ(笑)






続く……







相変わらず誰得な記事ですが、次回『後編』もお付き合いいただけると嬉しいです m(__)m

2022.05.16     カテゴリ:  お酒 

   今宵、このグラスで……





5月も半ばになりました。

新型コロナも無くならないし、全然飲みに行ってない。
でも、もうそろそろ飲みに行きたいなぁ……






1-500_7528.jpg


そんな私の元に2つのグラスが……
これ、友達にお土産で貰ったんですよ~(*^_^*)

背の高い方はタンブラーと言えばいいのかな。
で、低いのはロックグラスだ。
両方とも、底の部分が富士山の形に引っ込んでいるので、こんなふうに見えます。

では、せっかくなんでこれでお酒でも飲みますか♪






まずはこれ、


2-500_7540.jpg


網走ビール(発泡酒)の『桜DRAFT』だ。








3-500_7544.jpg


ホントは桜の季節に飲みたかったんだけど、
何かとモタモタしてて、今日に至りました(笑)

では、注ぎましょう~~








4-500_7548.jpg


あはは、いいですね~~
ほんのりピンクです (´∀`*)








5-500_7554.jpg


この淡いピンクが、桜を連想させますね。
見てると、穏やかな笑顔になります。

ゴクゴク……うん、ふんわり桜の香りがする。
昼間のビールもいいもんだなぁ~(*^_^*)




……






そして夜。



6-500_7566.jpg


今度は網走ビール(発泡酒)の『流氷DRAFT』だ。
ゆっくりとタンブラーに注ぎます。








7-500_7567.jpg


流氷を思わせる涼しげな青だ。








8-500_7574.jpg


物音一つしない、海の中へ潜ったような感覚。
ずっと眺めていたくなるよ。






上からライトで照らすと……



9-500_7576.jpg


青い富士山が浮かび上がります。







最後はこれだ。


10-500_7596.jpg


酒は『プラットヴァレー・ストーンジャグ』
いつものバーボンじゃなく、これはコーンウイスキーになります。
陶器のボトルがカッコいいです。
普段はストレートで飲むんだけど、せっかくのロックグラスなので氷を浮かべてみました。


バーボンもコーンウイスキーも、主原料はトウモロコシになります。
なので味の系統は似ております。

では、違いは何なのかと言うと、原料におけるトウモロコシの使用比率が違うんです。
・バーボンは51%以上80%未満
・コーンウイスキーは80%以上
とまあ、こんなふうになっています。







11-500_7588.jpg


琥珀色の富士山……








12-_500_7584.jpg


夜、一人静かに酒を飲む……
好きな時間です。









ありがとうございました。


プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。


※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。