2014.09.12     カテゴリ:  富山の風景 

   何じゃ、あの船は~~



富山県高岡市に伏木港という港があります。



ある日、たまたまそこを通っていた時……



ん?……




え?


で……でかい……





な……何じゃあの船は~~




1-301_7977_434.jpg


結構遠くにいるのに、あの大きさ……


そうだ、こんな時こそズームレンズの出番だ!

普段あまり使わないんだけど……ちゃんと持ってた!





装着!





パシャッ ←―シャッター音




2-301_7982_435.jpg
(200㎜までのレンズだったんで、たいして大きくならなかった……結局トリミング……笑)

何階建てだよ…… 

富山にある、あらかたの建物より高いぞあれは……(笑)

救命ボートが横に付いている。
というか、ボートっていう大きさじゃない……
もはや小さな船だ。


名前が書いてある……『ASUKAⅡ』



後から調べると……

『飛鳥Ⅱ』 (あすかツー)
クルーズ客船で、日本籍では最大の客船らしい……

ネットのページを見ると、豪華でビビッた (゜o゜)




あんなのが、よく富山に来たなぁ~

なんて思って見ていたら……







3-301_7978_436.jpg

ウミネコも、驚いて見ていました。




すぐ船酔いするワタクシだが……

あの船は、乗っても絶対に酔わないと思うんだけど……



……


心配するな……俺……

乗ることは絶対無いので安心しろ……orz



……





だんだん小さくなっていく。


4-301_7993_437.jpg


そうだ!



こうしてやる!






パシャッ ←―シャッター音









5-301_8003_438.jpg


ワハハ― (^○^)

コンクリの壁越しに撮ってやったぞ!

こうして撮ったら、おもちゃみたい。

指で、ひょいとつまめそうだ。



え?



そうです……

すみません……この写真、貼りたかっただけなんです (汗)



失礼しました m(__)m












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/13 09:22)

高岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
オオ!ウワオ!豪華客船飛鳥〜☆
ホントだ!コンクリートの上に乗っかってるのってミニチュアみたい〜♪
一度はそう言う旅もいいなあと、本気で夢見た事があります。もう諦めましたが… それがこれなんですね〜
富山の海って静かな大海原ってかんじですね。

このコメントは管理人のみ閲覧できます
WILD BOOKERSさん こんばんは♪
飛鳥ーー!!
夢のまた夢…
だけど実際に乗り込んで
優雅に海の旅を楽しむ方がいるのですよね…はあぁ^^;

最後の1枚、思わずニヤリとしてしまいました。
WILD BOOKERSさんのこういうセンス、好きですよ^^
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
家の窓から大津のミシガンがよく見えるのですが
これは何階建て?ってほど高いですね。

私も船は乗れない。酔うし
ゆれが駄目で・・・
降りてもしばらく船の中を歩いている気がして・・・
でも乗る機会もないです~私も(;^-^)

ウミネコの乗る場所が
WILD BOOKERSさんの指かと思いました(;^0^)
上手いなぁ~(笑)


写真は言うまでもなく、こんなオチがあるなんて
想像もしませんでした!!


carmencさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

凄い船ですよね~~。
これに乗って、何日もゆったりとした船旅なんて……してみたいですよね~。

この日は良い天気で、海も静かでした。
だんだん小さくなる『飛鳥Ⅱ』を、ウミネコと一緒に見送るワタクシでありました(笑)
yusaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

豪華な船旅……ほとんど……いや、全く縁はありませんが(笑)、世の中には、あれに乗って旅を楽しむ人がたくさんいるんですよね~。
豪華な部屋から予約が埋まっていく……なんて話も聞いたような……
ハァ~(←ため息)

ま、とにかく(笑)……大きくて迫力がありました。
なので、じゃあ小さく撮ってやれ~って撮ったのが最後の写真……(笑)
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

大津のミシガン……これぐらいだとあまり揺れないと思うんで、酔わないような気がしますが……でも揺れんでしょうか……(笑)
私も、小さな船に乗るとあっという間に船酔いです(笑)
でもこの飛鳥は、全く揺れなんて感じないでしょうね。
ま、縁は無いですけど……(笑)

ウミネコは、テトラポットに乗っています~。
海岸線にテトラポットはたくさんあって、そこらじゅうにウミネコがいたりします。
ちょーみんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

何枚か撮ったあと帰ろうとしたとき、ふと振り向くと腰壁の向こうに小さな飛鳥が……(笑)
ちょっと目線を低くすると、最後の写真の感じで見えました。

ピントを飛鳥に合わせると、どうしてもコンクリがぼけるので
絞りをかなり絞って撮りました~。
ひとりPCの前で、ケラケラ笑ってしまいました。

富山にある、あらかたの建物より高いぞあれは とか(笑)
心配するな……俺……
乗ることは絶対無いので安心しろ……orz とか(笑)

最後のおもちゃになっちゃたくだり(大笑)  ブラボー♪♪♪

あはははは、
最後の写真、最高ですねー!(^^)!
こういうの大好きですわー♪
まめこさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

海面からすると、相当な高さだなぁ~~とか……あの大きな船体だと絶対に揺れないぞ、とか……
なんか普段見ることの無い、あの大きな船を見ていると、いろんな言葉が頭に浮かんできました~(笑)
onorinbeckさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

あんなでかい船、実際に見たことが無かったんですよ~。
なので……フン、小さく撮ってやるわ―!ってヒガミ根性丸出しです(笑)
えぇ、小さな男なんです……(T_T)
WILD BOOKERSさん、こんばんは。

テトラポットにはウミネコが物見に集まっていますね。
ウミネコが驚いて見ているシーンは、野鳥好きなので
一緒にその場にいるような感覚です。

巨大客船が防波堤にちょこんと置かれていたので、
画面から指で摘んで手のひらに載せたくなりました。
遊び心いっぱいで、楽しく拝見いたしました。

コウコさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

海岸線にウミネコは本当にたくさんいます。
目つきは怖いんですけど(笑)、よく見ると可愛い鳥です。
以前、記事にもしましたが、ウミネコが飛ぶ時、風に乗ってゆったりと飛んだりするので、そんな時は撮りやすかったりします。

これらの船の写真で、記事にするか迷ったんですが、最後の写真がミニチュアみたいで面白く出来たので記事にしました。
前後の距離があるので、どうしても防波堤がボケます。
なるべくピントが深くなるように、結構絞りました。
WILD BOOKERSさん

一見 横浜で撮影されたのかとびっくりしました
私が 横浜で撮影した船でしたから・・・
でも やはり違いますよね・・・
周りの景観が まるで異なります

防波堤との飛鳥Ⅱに光景は横浜湾では撮れません
一枚目のお写真
防波堤を手前に入れ込まれ・・・
飛鳥を小さく捉えています
構図が素晴らしいです

三枚目目のお写真
防波堤の一部入れ込み
しかもウミネコを捉えています
一瞬のチャンスを画にされていますね
飛鳥を背景暈けにされたことにより
より個性ある画になっています

最後のお写真
座りこむかのように撮影されたお写真
意図されたことは 成功されましたね
空のスペースを広く設けられたのも
素敵な光景となり且つ鳥も写りこんでいます
鳥も意識されての撮影かと思います
感嘆するばかりです
撮影姿勢を苦労され待たれた甲斐がありましたね

りらさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

横浜で撮られたことがあったんですか~。
凄い船ですよね~。
本当に大きくて、あわててカメラを持ち出し撮りました。

ウミネコは、あっちこっちキョロキョロするので、船を向いたところを撮るのに苦労しました。
そのうち飛んでっちゃうし……

最後の写真は、ミニチュアみたいに撮ってやろうと思って撮りました。
おもちゃみたいに見えつつも、一羽の鳥が現実感を出しているので、なお面白く出来たかな……と思っています。




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。