2014.08.31     カテゴリ:  花と雫 

   雫、その美しさ……



雨上がりにハスを撮っていると



今にも落ちそうな雫が……



1-301_7586_714.jpg


透明な雫……純粋さを感じます。




……




雨上がりのハス……


2-301_7602_715.jpg


玉ねぎ……じゃなかった、今度は桃が頭に浮かびました。




……




こっちにも……


3-301_7581_717.jpg


こ……こぼれそう……




……




ここにも雫が……


4-301_7592_718.jpg


輝いています……キラーン♪




……




これは……



5-301_7607_716.jpg


何とも……美しい……



自然の中には、美しいものがたくさんあるものだと……

あらためて思いました。






ん?……




花びらの質感から……なぜか茗荷を思い浮かべたのは、

私だけでしょうか……





失礼しました。












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WILD BOOKERSさん こんばんは♪
一瞬後にはこぼれ落ちそうな雫。
瑞々しいですね。
鮮やかなピンクとみどりにハッとします!

茗荷~。笑
言われてみれば確かに^^
このコメントは管理人のみ閲覧できます
わ~~雫だ(*❛ ◡ ❛*)

こんなにも美しいお姿の雫が存在したとは~
今にも落ちそうで滑り落ちていきそうで
その1瞬をカメラにおさめられたなんて(*//∇//*)

玉ねぎ~桃~茗荷~
できればこれは桃だと?信じたいです。
私の?漢字つながりで(笑)

でも確かに最後のは、茗荷だと言われればちょっぴり見えます(*゚m゚*)
美しい写真ですね〜
鮮やかな色彩
それにこんなにも雫がくっきりと☆
アハハ… 折角美しいのに… 
オチですね。たしかに
茗荷に見えて来ました♪
yusaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

雨上がりだったので、こんな雫がたくさんありました~。
同じような写真ばかりですが、ピンクと緑が綺麗だったのであえてイメージを統一した記事にしちゃいました(汗)

最後の写真の花びらは、形といい……丸まり具合が茗荷に見えてきて……
もう少し色がくすんでいたら完璧でした(笑)
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今にも落ちそうな雫がたくさんありました。
片っ端から何枚も撮りましたが、なかなかピントが合わず苦労しました~。
今回もボツ写真、大量生産です(笑)

2枚目は、花ビラが大きくて桃に見えます(笑)
冷たく冷やした甘い桃……美味しいですよね。

花は色や形が様々なので、時々似たようなものが頭に浮かんだりします(笑)
carmencさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ピンクと緑は補色の関係なので、お互いの色が映えますよね~。
そこに透明の雫がとても綺麗に見えました。

茗荷(笑)……昔は茗荷なんて別に食べたくもなかったですけど、今はソーメンや冷奴、味噌汁なんかに入っているととても美味しいです……ま、余談ですが(笑)
雫というと、逆さになった背景を取り込んだ写真が
ほとんどですが、ピンクと緑の2色のみで構成され
て、凄いです。
凄い・・・そのあとの言葉がみつかりません。

バラの写真をご覧下さったのですね。
先生から花丸を頂いた嬉しさです。
有難うございました。
コウコさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ハスは葉っぱが大きいので、背景を入れずに撮れました。
(緑の葉っぱだけを背景にしたという感じです)
なので、あくまで透明で純粋な雫という表現でしょうか。

黒バックに真紅のバラは映えますよね~。
様々な表現を試してみると面白いです。
まだまだいろんな表現があるかと思います。




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。