2014.04.05     カテゴリ:   

   青い胡蝶蘭


先月、富山中央植物園で、「蘭まつり」という
イベントがあった時の話をひとつ。

なんでも青い胡蝶蘭が展示されているのだという。


見に行った。


遺伝子組み換えなどの研究の末、開花に成功したとのこと。

あ、私の説明なんかよりこれを御覧ください。


301_3865_536.jpg

中に入ると、展示してあるのがすぐにわかった。

皆、列になっている。
順番待ちか……



でも、数分待ちで見ることができた。

301_3874_538.jpg

しっかりとケースに入っている。

もっと近づいて見てみた。

301_3880_542.jpg

ふ~む……


青というよりも紫っぽい……
まぁ、でも青系の胡蝶蘭を作るのは
大変な努力があったんだろうと、素直に思う。




ところで、この園内には様々な植物がある。


先日書いた『この木は……?』の中に、紅葉葉楓(モミジバフウ)という
トゲトゲの実がなっている木の話をした。

しかし、さらに凄い木がある。

痛々しいにもほどがあるだろって感じだ。
紅葉葉楓なんぞ問題にならんと言っているようだ。


それでは、お見せします。


よろしいですか?




これです!






DSC_4971_540.jpg
※ご存じでしたら、すみません。スルーしてください。


もう、どこもかも尖っています。

近づいてみると……

DSC_4977_541.jpg
また中途半端な位置にピントが……orz

凄過ぎです。


お前、こんなに尖ってばかりじゃだめだぞ……
もっと丸くならないと世の中やっていけないぞ!

……と、説教の一つもしたくなります。



まぁ、いろんな植物があるということです。



これで終わるのも、どうかなと思うので……

「蘭まつり」の会場で撮った写真を貼っておきます。


まずはこれ。

301_3866_537.jpg


次はこれ。

301_3882_539.jpg


では最後にこれを。

301_3890_543.jpg


お越しいただきありがとうございました。












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。