2014.07.10     カテゴリ:  ニャンコ先生 

   ニャンコ先生、調子に乗る……あら?



皆様、お久しぶりです。



前回、しょうもない…… 渾身の一芸を披露したニャンコ先生。

301_6419_295.jpg


皆様に大変ウケたと勘違いし、最近ますます調子に乗っているようです。


うぅ~~ 気になる……

よし、どんな感じになっているのか見に行ってきましょう。




ニャンコ先生、第8話。


それではスタートです。



♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬♫♪♬




先生、こんにちは~♪



ん?……鼻歌が聞こえる……(御機嫌らしい……)

しかし、音程を外しまくっているようだ。
何の歌かは、よくわからない……


あっ、いた。


301_6459_288.jpg

なんだ?

何を持っているんだ?




と思って見ていたら……




いきなり振り向いた。


301_6461_289.jpg

あれは、猫じゃらし?……

しかも、酒を飲んでいる。

それになんだ、あの嬉しそうな顔……



(もう嫌な予感しかしない……)




先生、ご機嫌ですね~。

なんで猫じゃらしを持っているんですか?


301_6466_290.jpg

えっ?

普段、自分がこれで遊ばされているから
たまには、お前がこれにじゃれて遊べ?……

(なに調子に乗ってんだ……)



先生、勘弁してくださいよぉ~


じゃあ、私が猫の役をやりま……って、
そんなこと出来るわけないでしょ~~~



絶対にイヤですっ!



あっ、しまった!
前回みたいに怒るんじゃ……


思わず目を閉じて、耳を塞いだ。



……



あれ?静かだ。


そっと、目を開けた。





えっ?





えぇ~~っ




301_6794_291.jpg

か……可愛く…ない……(絶句)


これで可愛く愛想をしているつもりなのか……

(これが本物の猫ちゃんだったら、ゴロニャン♡って感じでかわいいんだけど……)


しかし、なんて甘え下手で、不器用なんだ……





あの~、先生?

言いにくいんですけど……

全然、可愛くない…ですから……





今度こそ怒るかな……



えっ?



あれ?



301_6797_292.jpg

しょんぼりしてる。

あ……


あっちへ歩いて行ってしまった……


……



悪いことしたかなぁ~

ちょっと、謝ってこようかな……




先生~!


あれ…いないな……



どこですかぁ~


……



あっ、いた。








た…黄昏てる……

しかも頭に鳥が…… (ププッ……笑)

301_6457_287.jpg

友達なのか?

先生、友達いたんだ……


(なんか、鳥に話しかけてるぞ……)


……


そっとしておこう……







ニャンコ先生を慰めるように夕日が沈んでいきます。

DSC_3462_293.jpg

今日は、ちょっぴりしおらしいニャンコ先生でした。
(でも皆さん、騙されてはいけません……)



続く……








ありがとうございました。












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WILD BOOKERSさん

最後のお写真
一日の最後を飾るかのような光
その光の輝きが海の色までも輝かせています
お写真の太陽は あと少し経てば 私たちの目から
見えることはなくなります
しかし その存在がなくなるわけではなく
姿は見えずとも 確かに存在し 朝日となり
私たちにその姿を見せてくれます
それが分かっていても 日没前の夕陽は心寂しい想いとなり
それゆえか美しさが 殊更です
今日のお写真 それが表現されているように思えます


りらさん、こんにちは。

あぁ、そうですよね。夕日も朝日も同じ太陽なのに、見え方や感じ方が全然違いますね。
夕日は、やはり終わりを感じ、寂しさというか……感傷的な印象です。
今日あった出来事は今日までとして気持ちをリセットし、明日は期待を持って新たな気持ちでいきたい……そんな感じでしょうか。
すっきりとした気持ちのいい朝日を毎日見たいものですね。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いやあ~今回もいい感じで脱力させて頂きました^^v
WILDさんのニャンコ先生に対する愛情?も毎回
感じられてほのぼのとしますですよ^m^

最後の夕陽の写真、こういう太陽が滲んだ感じも
ライブで見てる感じがして好きですわあ^o^v

海は広いな~大きいなあ~♪
・・・今年に入って海岸に行けてないですわ><
こんばんは(*ФωФ)ノ★
ニャンコ先生きましたねっ!笑
それにしても驚きです。。。
WILD BOOKERSさん、実はニャンコ先生の漫画も全て
読破されてるのではないですか?笑
そのくらいに、ニャンコ先生そのものですよ〜。
加えてWILD BOOKERSさんも物語の登場人物に出てきそうです。(キャラが夏目という男子と重なっててピッタリです。笑)
ちなみに、ニャンコ先生の鼻歌は実際ちょっと音痴ですし。。笑

最後の夕日の一枚も素敵です!
黄昏たくなりますねぇ☆
コマソンさん、こんにちは。

ニャンコ先生を書いていると、どうも突っぱねただけでは終われないというか、最後はフォローしたくなってきます(笑)
なんかほっとけない雰囲気があるんですよね……。でも甘やかしてはいけません(笑)

夕日って、物事の終わりを閉めるのにちょうどよい被写体かと思っています。感傷的な雰囲気もあり……。
海って見ていて気持ちがいいですね。
mae。さん、こんにちは。

えぇっ、ニャンコ先生、鼻歌を歌うんですかー?!。偶然です~~。私は、先生が『ご機嫌』→『鼻歌』→『音痴』って連想して書いていました~(笑)。
ニャンコ先生もいろいろありますが、それぞれ漫画のシーンを参考(表情など)にしているのだとしたら、記事の雰囲気も似てくるのかなぁと思います。
最初は一回だけのつもりがここまで続けてしまう……、ニャンコ先生の何が私をそうさせるのでしょうか……。
ニャンコ先生恐るべし……です(笑)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ラストが哀愁漂うニャンコ先生ですね
つい話しかけそうになりますが…

それにしてもひっくり返る様が笑えて好きです〜〜
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは。(^・^)
休み癖がつかないように、できるだけ早くに復活しようと思ってます。
その際には、伺いますね。(*^。^*)
WILD BOOKERSさん、ニャンコ先生と仲良くしていてくださいよ・・・(^。^)y-.。o○


carmencさん、こんばんは。

今回は珍しくおとなしいニャンコ先生になりました。あ……でも、黄昏れるのは、確か2回目です。
あのひっくり返るシーンを見て、慣れない事をするもんじゃないなぁ……と思いました(笑)
まぁでも、なんだかほっとけないキャラのニャンコ先生です。
妖精ボージーさん、こんばんは。

えぇ、また楽しいブログを作って復活してください。
楽しみに待っています。

しかし…… それまでニャンコ先生の運命やいかに……(笑)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。