2014.06.28     カテゴリ:  情景 

   田んぼの記憶



昔から田んぼは身近な存在だった……

外へ出ると嫌でも目に入る。




季節ごとに違う姿を見せてくれる田んぼ……


301_6549_242.jpg


いつもそばにいるのに、なぜか懐かしい雰囲気。



……



風雨にさらされながら一生懸命に……


301_6551_246.jpg









あぁ……こんなあぜ道だった……


301_6567_245.jpg


小さい…… 本当に小さい白い花が、無数に咲いていた。









違う……


301_6544_258.jpg


そうだよ、今は舗装されている……




……




川の土手へ出た。

301_6559_244.jpg


カラスだ……

両足を広げて堂々と立っている。

私が近づいても、なぜか逃げない……


……

私?


存在……?




……





そのまま歩いて下っていく……



海の近くまで来た。

301_6585_259.jpg

白い鳥だ……

あぁ……そうだ、こんな鳥が確かにいた……


田んぼの向こうには……海……




……





海を真正面から見た。




……





あぁ……





これだ……



301_6592_247.jpg

この景色が見たかった。




ん?……


なんだろう……この感じ……



記憶の混濁……




……




ここで目を……


閉じた……














ありがとうございました












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WILD BOOKERSさん

過去の懐かしい記憶
現在との異なり
人は誰しも 過去に出合いたいと思うものです
ブログ始める以前 撮影されたお写真をアップされ
回想という形をとり
ご自分の心模様を表現されたのでしょうか・・・
お手数ですが お時間ある時 教えて下さい
このコメントは管理人のみ閲覧できます
りらさん、こんにちは。

写真はどれも最近撮ったものなのです。スミマセン。
あとは、りらさんが言われた通りかと思います。

人には、記憶に残る景色というものがあったりします。そしてそれをもう忘れていたり……。
自分では気がつかないのに、それを欲している自分……。
『無意識という意識』とでも言いましょうか……、それに気付かないうちに導かれて行く、そんなところです。
ちなみに、最後の写真(の場所)が一番好きなので、そこへ自分(の意識?)が引かれていく、という話しにしました。
そしてこれが、現実なのか又は夢の中の出来事なのかは、濁して書いてあります。
どちらの解釈でも良いかと思います。
色々書きましたが、見られた人が何かを感じてくれたらそれでいいと思っています。
最後のお写真ですが、不思議な感覚に見舞われました。
確かなのは手前の田んぼと、空と海を分けている水平線です。
真ん中の木は一本松?13個の物体は植木を刈り込んだ樹木?
でもそのような詮索は意味ありませんね。

自然の景色に人工的な造形が奇妙に入り込んでいて
何とも言えない印象と面白さを醸し出しています。
写真は奥が深いですね。
こんばんは。

いやぁ、いい写真ですねぇ。

白い鳥の写真、ツボです。

カッコいい!
コウコさん、こんばんは。

写真に写っているのは、コウコさんの言われたとおり松と刈りこんだ樹木です。
自然の中に同じ形のものが等間隔に並んでいる……、不思議な感じでした。
構図的には、真ん中に松を持ってきて、あえてシンメトリーとしました。そのほうがこの雰囲気を上手く表現できると考えたからです。

まぁでも、コウコさんの言われた通りで理屈で考えるより、写真を見て何かを感じる…… そのほうが正しい見かたかもしれません(笑)
choconigroさん、こんばんは。

情景として、いろいろ撮っていたんですが、モノクロのほうが雰囲気がでる気がしました。何かを思い起こさせる風景、何かを感じさせる表現…… 難しいものです(汗)

モノクロの写真といえば、choconigroさんの写真が大変参考というか勉強になります(笑)。
前後のボケ具合、そして露出が中々難しいですね。
またお邪魔させてもらいます(笑)
最後の写真好きです。
どこかで見たような…
絵画かもしれない。
行儀良く並んだ丸みを帯びた三角のシルエットがファンタジーな感じ。
手前に長く距離をもって来たのもいい感じです。

にゃんこ先生からの変わり様にビックリです(笑)


言おうとしてることが写真で伝えれてるの凄いなぁ!!
carmencさん、こんにちは。

私も最後の写真(場所も)が一番気に入っています。縦横または上下いろいろなアングルで撮りましたが、アップした写真の構図が一番良かったと判断しました。

自然の中に人工的なもの(植木ですが……)が均等に並んでいて不思議な雰囲気と感じました。
普段は気付かなくても、面白い景色はたくさんあるかもしれませんね。
ちょーみんさん、こんにちは。

そうですね……(汗)、ギャップがあり過ぎたかもしれません(笑)。
笑いあり、真面目な回もありと、いろんな記事を書くようにしています。

その分、内容に安定感がありませんが、それにも拘わらずいつも見に来てくださる皆様には大変感謝しております。また宜しく御願いします(笑)
このコメントは管理人のみ閲覧できます




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。