2017.06.07     カテゴリ:  薔薇 

   ほんのりピンクの愛しの君よ




いい天気だ……ちょっと暑いくらい。



辺りには薔薇がたくさん咲いてる。
いろんな色があるなぁ……赤・白・ピンク・黄色……






んっ?




1-701_1039.jpg


あ、あれは!……ピ…ピエールだぁ~~o(*゚▽゚*)o

うん、間違いなく『ピエール・ドゥ・ロンサール』……今年も会えた ♪









2-701_0986.jpg


ちゃんと看板もある。

そうそう……花の形が一定ではなくて、カップ咲きからロゼット咲きに変化していく……











3-701_1026.jpg


これは、かなり開いた状態だ。










4-701_1026 - コピー (2)


幾重にも重なるピンクの花びらが美しい……











5-701_0993.jpg


本当に優しい色をしている。





……












6-701_0989.jpg


そう、これこれ!……やはり『ピエール』といえば、咲き始めからカップ咲きの姿が、もっとも魅力的だ。
白……といっても、少しクリームがかった白から、淡いピンクへのグラデーション……


儚げで可憐で……まるで純粋な少女のようだ。




……












ん?……今、『まるで、私のようだわ』って思った人いたでしょ!





失礼しました m(_ _)m


プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。