2017.05.22     カテゴリ:  東京 

   東京国立博物館【その1】




今年の2月、東京へ行く機会がありました。

東京は本当にいろんなところがありますね。
ワタクシ……その中でも、以前から特に見てみたいところがありました。




どこかというと……


はい、 『東京国立博物館』 です。


ふぅ……やっとこの日がきたぜ~~
はやる気持ちを抑え、正門から入ります。





1-700_9910.jpg


地面に、こんな案内がありました。

広~い敷地の中に、たくさんの建物が建っています。







右を見ると……


2-700_0044.jpg


『東洋館』です。

1968年(昭和43年)開館で、設計は谷口吉郎。
中国・朝鮮半島・東南アジア・インド・エジプトなどの美術品や考古遺物などが展示されています。

建物の大きさが、ド~ン!とストレートに伝わってくる意匠です。






左を見ると……


3-700_0048.jpg


『表慶館』

1909年(明治42年)、後の大正天皇ご成婚を記念して開館。 設計は宮廷建築家の片山東熊。
この建物、重要文化財に指定されており、現在は特別展やイベント開催時を除き休館中です。







このほかにも、いくつかの建物がありますが、全部を見る時間はとてもありません。

なので、今回ワタクシが行ったのは……




4-700_0046.jpg


正面に見える、この建物……『本館』です。

1938年(昭和13年)開館で、設計は渡辺仁。
コンクリート建築に瓦屋根をのせた「帝冠様式」の建築で、2001年に重要文化財に指定されています。



では、正面入り口から中に入ります。










ど~~~~ん!!!



5-700_9912.jpg


おぉ、凄い迫力だ……歴史を感じるなぁ~~
中央に石の階段……シンメトリーにデザインされた空間だ。










6-700_0018.jpg


突き当たりまで上がって振り返ってみた。
う~~む、凄い重厚感……本当に博物館にふさわしい雰囲気だ。








展示物を見る前に、もう少し建物の中を見ていきます。







7-700_0023.jpg


2階に上がってきました。
天井の意匠・照明・木製のドア……長い歴史の中に、身を置いてる感じ……











8-700_9949.jpg


展示室の間にはこんなスペース(ラウンジ)もあります。








ん?……この壁……




9-700_9951.jpg


こんな細工がしてある。
この壁が醸し出す雰囲気……とても面白い。




……










さて、もうそろそろ、展示スペースに行ってみましょう。


と、ここで目に入るのが……





10-700_0039.jpg


注意書きがありました……見ていくと……

『このマークがある作品……撮影することができません』



???!!!


ってことは、このマークがなかったら写真を撮ってもいいってこと?

そうなんです!……国宝をはじめ、ここに展示してある様々なモノは、基本撮影OKなのです~~♪



ちょっとビックリ(^_^;)……それでは見ていきましょう。












11-700_9924.jpg


不動明王……えらく、ご立腹のようだ……(・_・;)








あ、説明が書いてある。



12-700_9926.jpg


そうか、煩悩を退治してくれるのか……

私の煩悩も退治してほしい……(爆)











13-700_9927.jpg


ん?……こっちから見ると、違う表情に見える……少し笑顔に見えてきたよ (^_^;)














はい……特に盛り上がりもなく……淡々と続きます(笑)

ありがとうございました。


プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。