2017.03.20     カテゴリ:  お出かけ 

   和倉昭和博物館とおもちゃ館【最終回】




長いことお送りしてまいりました『和倉昭和博物館とおもちゃ館』……今回が最終回となります。

それでは、引き続き見ていきましょう。



……




これまで、結構それぞれのモノをアップで撮ってきましたが、
館内はどんな感じかというと……





1-700_9336_2131.jpg


2階は、こんな通路をくねくね曲がりながら進んで行くことになります。
結構広いんで、相当な数のモノが展示されているのが想像できるかと思います。


このあたりは、ブリキのおもちゃがたくさんありますね。











2-700_9680_2127.jpg


『なんでも鑑定団』で見たようなロボットだ (^_^;)











3-700_9356_2134.jpg


ミニカーですが、とんでもない量です。

しかも箱付きで、本当に綺麗な状態……今ここで、新品を販売してるかのように見えます(笑)











4-700_9665_2135.jpg


切手が展示してありました。
いろんなシリーズが、ちゃんと綺麗に分けられています。



私、子供の頃……切手を集めていました。

いろいろ欲しいのがあったんですけど、
その時のお小遣いでは、そうそう高いのを買えるわけもなく (・_・;)



ここにならありそうだな……



……







あっ……やっぱりあったぞ!



5-700_9334_2130.jpg


『見返り美人』『月に雁』だ~~……あぁ、本物初めて見たかも……(@_@;)


ちなみに……

左の『見返り美人』『菱川 師宣』
真ん中の『月に雁』『歌川広重』の作品です。











6-700_9337_2132.jpg


古い紙幣や硬貨が飾ってあった。











7-700_9339_2133.jpg


あぁ、やっぱりお札といえば、これだよ!

一万円札は聖徳太子が似合うよなぁ~~
千円札の伊藤博文……ヒゲが、とろろ昆布みたいだなぁ……って子供の頃、よく思った(笑)


百円札は……使った事無いです (^_^;)











8-700_9313_2139.jpg


日本レコード大賞の歴代受賞曲だ。











9-700_9314_2140.jpg


どの曲も知ってる……(^_^;)


……



まだまだいろんなモノが置いてあるんですが、キリがないというか……(>_<)

このあたりで、1階に降りたいと思います……スミマセン (・_・;)





……













10-700_9206_2129.jpg


1階はこんな展示になっています。
丁寧に見ていくと、どれだけ時間があっても……って感じです。

天井が、空の模様になってるのがいいですね~~



……





そういえばここには売店があって、古いものが販売されているんです。






11-700_9730_2136.jpg


たくさんのシングルレコードがありました。

私の年代なら、昭和のアイドルといえばやっぱり『松田聖子』ですね~~(*^_^*)






建物の外に出ると……







12-700_9732_2137.jpg


こういう乗り物……よくありましたよね。
うん、新幹線といえばやっぱりこの形だよな……











13-700_9747_2138.jpg


誰でも子供の頃、一度はこんなの乗ったことあるんじゃないかな……



……









さて帰るか。

そんな私を見送ってくれたのが……










14-700_9749_2128.jpg


ビクターの犬だ……そんな寂しい顔するなよ。

また、来れたら来るからさ……





おしまい (*^_^*)


❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿

長い記事になりましたが、最後まで見ていただいてありがとうございました。

たくさんの写真を載せましたが、他にも、まだまだたくさんの品物が展示してあります。
そして、それらがみんな本当に綺麗な状態で感心しました。


こうして見ると、昭和の時代……急激に日本は変わっていったんだな……って思います。
当時のいろいろな思い出……大切にしたいものですね (*^_^*)





さて、私にしては、ちょっとハイペースで記事を書いてきましたが、
次回からは、以前のように,もう少しゆっくりペースでいきたいと思います。

これからも宜しくお願い致します m(__)m



プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。