2017.03.05     カテゴリ:  お出かけ 

   和倉昭和博物館とおもちゃ館【その4】




あちこち、キョロキョロしながら歩いていると、

一つ、入り口がありました。




さて、今度はなんだろう……と思って、正面に立つと……





1-700_9259_2119.jpg


あ、ここは文房具屋だ。
品物以前に、このショーケースだけで、もう昭和って感じ……(笑)


では、中に入ってみます。



ん~~、ちょっと暗いなぁ……(写真は少し明るく調整してあります)

撮影者泣かせだよ…… ISO上げまくり……(>_<)













2-700_9245_2113.jpg


『クレパス』だ。

これは、クレヨンのように色が画用紙に定着しやすく、
パステルのように柔らかい色調を表現できるから、クレパスという名前にしたらしい。











3-700_9247_2122.jpg


昭和28年の定価表。

12色、16色、18色、25色……それぞれセットで、この値段なんだな。











4-700_9248_2123.jpg


これは、レジ……ですよね。
う~~む……『1』~『9』までの数字が、5個ずつある……ん?『0』が無いぞ!(゚△゚;ノ)ノ

他のボタン……カタカナ、漢字、アルファベット……どうやって使うんだ、これ…… (・_・;)











5-700_9254_2117.jpg


折り紙と塗り絵だ。

『巨人の星』か……ザ・昭和!って感じ(^_^;)











6-700_9253_2124.jpg


あぁそうそう、水中メガネ……こんなんだった。
ゴムの匂い……そう、結構ゴム臭かったような記憶がある(^_^;)


金物の、物を引っ掛けてる部分……釣り針みたいになってる。

尖ってるんで危ないよ、気をつけなくちゃ……








危ないといえば、こんなのもあった。





7-700_9244_2112.jpg


小型のナイフだ。
今は、子供にこんなのを持たせられないよね……


まぁ、何事も危ないのは分かるんだけど、あまり神経質になる世の中もどうかと思ったり………
でも、いろんな事件があったりして、仕方がないんだろうね。











8-700_9249_2114.jpg


わぁ~~いろんなモノがあるよ。

ん?ここでちょっと思いました。
この『ドラえもん』というキャラクター……全く古さを感じさせない(笑)


この『ドラえもん』、調べてみると、連載開始は1970年1月号からだった。
しかし、いまだに人気があるし、普通に現代のキャラって感じ……

う~~ん……『ドラえもん』恐るべし(笑)











9-700_9252_2116.jpg


『方位磁石』(方針磁石)だ……小学校の時、授業で使ったかな……

あとは、卓球の球……そして、いろんなコンパスが置いてある。











10-700_9250_2115.jpg


最近は、鉛筆を使わないですね~~

ん?……真ん中の薄い緑のケース(みつびし鉛筆)……あのイラスト、記憶にあるような気がする(笑)











11-700_9258_2118.jpg


筆箱だ。

これ、セルロイド製ですよね……これは、使った事ないです~~(^_^;)











12-700_9578_2121.jpg


いろんなノートがある~~しかも、それぞれ何冊ずつもあるという……(^_^;)

どうやって集めるんだよ……まとめて手に入るものなのか(笑)











13-700_9574_2120.jpg


ランドセル…………えぇ~~?……昔って、黒と赤だけじゃなかったのか~~Σ(゚□゚*)
私が小学生の頃のランドセルは、男の子は「黒」、女の子は「赤」だったよ。

今は、いろんな色のランドセルがあるけど、昔からこんなのがあったなんて……なんてハイカラな……(笑)



逆に……このランドセルから、黒と赤だけの時代になっていった経緯が知りたいわ(笑)











しつこく続きます。

ありがとうございました。


プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。