2016.06.24     カテゴリ:  東京 

   ガンダム【最終回】




皆様、こんにちは。

ガンダムの記事も5回目となりました……涙の最終回でございます。



実は……実際にこの目で見るまで、
このガンダムが、これほどの造りになっているとは思ってもみませんでした。


本当に楽しい撮影……まだまだ撮りたい……




でも、いつまでもここにいるわけにもいきません。

残念だけど、もうそろそろ……お別れです。




……










1-700_5703.jpg
ガンダム……お前、本当に凄かったよ。
俺の予想の遥か上を行ってたよ。


たくさん撮らせてくれてありがとうな……









2-700_5768.jpg


その風格のある堂々とした姿に、凄く感銘を受けた。

そう……人生も一緒だ。
堂々と自信を持っていかなきゃ駄目だよね。


見てると体の中から、力がみなぎってくるようだ。
ホント、元気をもらったよ。













3-700_5747.jpg


多少汚れてきたって、それがどうしたっていうんだ……
キズや汚れは、頑張ってきた勲章みたいなもんだい。


そう……挫折することがあったとしても、また立ち上がればいいだけの話だ。
前向きな気持ちにさせてくれてありがとう。












4-700_5680.jpg


青い宇宙(そら)……
遥か彼方へ向かって、今にも飛び立ちそうなガンダム。


見てるこっちも、なんだかやる気が出てくるんだ。
本当に……本当に見に来てよかったよ……











5-700_5832.jpg

まるで、皆を見守ってくれてるような……
もはや、達観した表情に見えてきた。


ガンダム……見ている人に、いろんな想いを与えていると思うよ……ありがとう。






あ、もうこんな時間だ。
名残惜しいけど、もう行かなきゃ……


バッグを肩にかけて歩き出す。








最後にもう一度、振り返ると……











6-700_5778.jpg


優しい午後の日差しの中、
ガンダムが静かに僕を見送ってくれていた。





……















なんでも実際に見てみるものですね……(^_^;) イヤ~凄かった……

この、立っている姿がホント美しいですし、
細部にまでこだわった造りに感動しました。

『出来、良すぎだろ――!』って、100回は叫びました…………心の中で…(笑)



5回に分けてお送りしてきました『ガンダム』
最後までお付き合いいただきまして、本当に本当にありがとうございました m(__)m



プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。