2016.02.19     カテゴリ:  生き物 

   くっついてる~~(^_^;)




皆様、こんにちは。


今回の記事は『のとじま水族館』の続きです。

結構、たくさん撮ったので、まだまだ写真があるんです (^_^;)



では、スタート~~♪





1-700_4930_1601.jpg


はい……前回も、お送りした炬燵です(笑)

はぁ~~もう、インパクト強すぎ……(^_^;)



おっ……ちょうどジンベエザメが、2匹泳いでいます。










あ……そうそう、

この水槽、アクリル製ですが……







2-700_4815_1598.jpg


厚さ、32.5cm……さすがに、ごっついです (゚□゚*)

水圧ってスゴイもんなんでしょうね~~~












おっと、ジンベエ来た!





3-700_4983_1604.jpg


貫録あるなぁ…………ん?……

あっ!(;゜0゜)……あの、お腹についてるのは!!!










4-700_4963_1603.jpg


やっぱり『コバンザメ』だぁ~~~(^o^)

う~む……ここにもいたか、コバンザメ。




以前書いた記事……『魚津水族館』にもいました。

相変わらず、くっついてら……(^_^;)




大きく強い存在にくっついて、おこぼれの餌を食べて……
いい生活してんな、コバンザメ……(^_^;)









そういえば……この水族館の、他の水槽にもいました。




5-700_4826_1599.jpg


アクリル面に、くっついてます(笑)

習性ですね……








アップで見ると、




6-700_4921_1600.jpg


よくできてるよね……(・_・;) 小判……












さて、大水槽に戻ってみると、




7-700_4807_1597.jpg


今度は、横っ腹にくっついてるし……


これって、ジンベイザメは気付いてないのかな (?_?)

気にならないんだろうか……



いや、もしかしたら、

『コバンザメ~~~(*`皿´*)、ちょっとお前、いーかげんにせーよ!!!』 なんて思ってるかも……(笑)








8-700_4804_1596.jpg


そういえば、こんな感じでさっきから泡が出てる。

こんな演出もいいね~~♪…………なんて思ってたら……














9-700_4943_1602.jpg


こういうことだった……(´∀`*;)


一生懸命、底をこすってる……汚れを取っておられるようです。

こういう作業があって、水槽は綺麗に保たれているんですね~~(*^_^*) オツカレサマデス~~ m(__)m




週末です。

たくさんの人が見に来てくれると嬉しいですね~~(o‘∀‘o)*:◦♪









ありがとうございました。

※次回の更新は3日後(月曜夜)に予定しています m(__)m











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
のどじまん・・・て読んでしまった(;^-^)
で、炬燵だ(〃ω〃)
子供の頃、炬燵に寝転がっていると
親に、首だけ出して入ってたらダメだと怒られました。

・・・大人になり、首だけって出せないよなて突っ込み入れてしまいました親に(笑)なのに未だに首だけ出して入っているんちがうか?て電話の向こうで言われます(;@@)例えなのかな?使われますか?

ここの場所の炬燵では、少し寝転びにくいかもですね?(←炬燵では寝転ぼうとしてしまうw)

コバンザメ何度見てもほんと~小判の形^^
ジンベエザメたちは、中にはついていないと、オレ人気ないのかな?とか逆に気になるものなのかも?
でも2匹とかくっついている場合もあるのかしら?

泡の演出が実は・・・人がああしてされてる図を撮影されたのかと思いました!!偶然だったんですね(*゚m゚*)
私はちなみに、泳げるけど潜れません。プールの底にも。圧力が無理です(;^-^)
おもしろ~い♪
コバンザメってまさに小判そのものですね!!!
金色なら、なおいっそうおめでたいのに。

水槽のブルーがすごく綺麗です。
管理されてる皆さん、ほんと御苦労さまですね。
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい……ひらがな表記なので、パッと見、のど自慢って見えますよね~(^_^;)
私も思わず、マイクを握ろうとしてました(爆)

炬燵の温かさ…あの幸せ感(笑)は、癖になりますよね♪
私も小さい頃、寒い時、外から家に帰ってくると
炬燵に潜り込んで、顔だけだしてました(笑)

『親に……電話の向こうで……』
親にとっては、いつまでも「子供」ですもんね~
私も子供に、昔の事のツッコミを入れてしまいます(笑)

わはは~~~(^o^)確かに、ジンベエザメもコバンザメにくっついてきてくれないと、かえって寂しいのかもしれませんね~(笑)
自分が人気無いって思って、落ち込んでたりして……
ジンベエザメは、大人しいですし、意外と繊細な性格かもしれません(笑)

水槽の掃除も大変なんでしょうね~
私、あまり泳げないというか…数十メートルぐらい(笑)
でも、潜ろうとしても、お尻だけ浮いてこれがまたうまくいかないというか……
(・_・;)
まめこさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい……このコバンザメ……本当に小判みたいなものが付いてて、面白いですよね~(^_^;)
ちゃんと吸着力があって……うまく進化したものだと感心してしまいます(笑)

ここまで来たら、ホント金色にしてほしいです……(爆)

この水槽、青色が本当に綺麗なんですよ~
この建物は『ジンベエザメ館 青の世界』って名前が付いてるんで、わざと壁とかを青くしてあるのではないかと思います。

見ている分には楽しいですが、掃除や餌や、そのほかの管理も大変だと思います。
頭が下がる思いで見てました~~
(*^_^*)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ジンベイザメの子供がコバンザメかと
これをみて。。親子??いやちゃうちゃう( ;∀;)
これぞ腰ぎんちゃくなんだと理解
おばか炸裂頭寝ておるデコでした(笑)

吸盤がなぜかお風呂洗いのバスシューズの底に見えて
一人おかしくて
水槽のアクリルの厚さが32.5cm!もあるとは初めて
知り安心しました。実は水族館に入るたびに水圧に耐
えられるのか?ちょっぴり不安がありました(笑)。
炬燵から眺める巨大なジンベイザメ!迫力あります。
コバンザメの進化を想像すると興味深いですね。
コバンザメからアプローチしたのでしょうが、寄らば
大樹の陰そしておこぼれにあずかるとは凄い知恵もの
ですね。

花のお写真を拝見する度に心があらわれ、花の美しさ
に気付かされる思いです。
花を撮る度にWILD BOOKERSさんのお花たちに励まさ
れています。
♪デコ♪さん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい、コバンザメはあくまでコバンザメです~(^o^;)
どこにでも、よくくっつきます~(笑)
くっついてしまうと、自分で泳がなくてもいいし、
楽ちんでしょうね~~~(^_^;)

動物の進化って凄いですよね……
コバンザメ……よくあんな吸盤になったものだと感心します(笑)

え?……あぁ~~お風呂のバスシューズ、昔うちにもありました。
あはは~~底が確かにあんなイメージです~\(^o^)/
ワロタ~~~
ん?……でも、滑りにくいという点で、理にかなっているのかもしれませんね~~
(^_^;)
コウコさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

水圧……凄いんでしょうね~~~(^_^;)
多分アクリルも、この厚さでは作れないと思うので
何センチかの物を重ねて接着して、この厚みになっているのだと思います。
透明感も維持しなくてはならないし、いろいろノウハウがありそうですね~~

ジンベエザメ……水槽の中をグルグル回ってるので、ずっと見ていても飽きませんでした(^_^;)

コバンザメ……どうしたらあんなに上手く吸着できる構造に進化できるのか、ホント不思議です(笑)
誰が教えた訳でもないのに、生きる術を身につけてるんですね~~(^_^;)

いろんな花があって、撮りがいがありますね~
この季節、自然の花はあまり咲いてないですが、植物園に行くと結構咲いていました。
変わった花があったりして、楽しいです~~
(*^_^*)
コバンザメって初めてみました!
ほんとくっついてるんだねー♪
それにしても、コタツに入って水槽見るのって
めっちゃ良いなー!(^^)!
onorinbeckさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい、コバンザメ……見事にくっついてます~(^_^;)

くっついている相手が、泳いでいても離れない
その吸着力……(笑)
生きていく知恵なんでしょうね~~~

カップルや家族で炬燵に入って、見てる人がいました。
子供は魚の絵を書いたり……(^_^)
何十秒かに一回は目の前をジンベエザメが通るんで、
ホント楽しめます~~
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。