2016.01.27     カテゴリ:  飛騨 

   時代を感じます (^_^;)




皆様、こんにちは。



ここは、岐阜県高山市にある『古い町並』です。


今回、ご紹介するのは……





1-700_3730_1551.jpg


はい、ここ…… 『高山町役場』です。


当然、現在は使われておりませんで、

自由に見学できるようになっています。











2-700_3792_1557.jpg


建物全体でこんな感じ……こぢんまりとしてます。










中に入ると……



3-700_3742_1552.jpg


ごっつい金庫だなぁ……


金庫って、盗難防止の観点から、重くないと意味がないので、

搬入・設置が大変なんだよね。





よし、では我が家にもこれぐらいの金庫を1台……

って、入れるもん……なんもないわっ!!! (爆) まったくもって必要なし……(^_^;)











4-700_3744_1555.jpg


綺麗なプレートだ。

これは大黒様……かな……





……















5-700_3745_1553.jpg


こんなのが、あった。

開けていいのかな……(・_・;)







せえのっ!



ギィィ………… (←ドアの音)








6-700_3747_1554.jpg


むむっ……あの奥にあるのは……(@_@;)










7-700_3749_1556.jpg


電話だ……あぁ、これ電話ボックスだったのか。


このタイプ、いつみても驚いた顔に見えるんだよね(笑)

ビックリした目をしてさ……口を尖らせてさ……(@o@;)






これを使うときは確か……右のハンドルを回して電話交換手を呼び出して、

そして相手先の電話番号を言って、つないでもらうんだったはず。



ホント面倒だったよなぁ………………って、使ったことないわっ!!!

もしかして……このタイプの電話、使われたことのある方おられますでしょうか……(^_^;)






そういう私の小さい頃は……黒電話だった……です(笑) ジーコロ・ジーコロ……(^_^;)










ありがとうございました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いや~古き良き時代を感じる1枚ですね( *´◡`)❤
凄くレトロなもの好きなんですよ。
以前集めていたことがありましたw

え?電話ボックスだったんですね?
今は電話ボックスさえみかけなくなりましたね?
緑の電話が入ってるもの、昔の鈴木保奈美さんの
カンチ~で有名なドラマ見ていたら、歌の部分でみなさん駅で公衆電話でかけてるの。今は無いですよね。(;^0^)

本当だ!驚いた顔に見える(爆)
もう、それしか見えない(〃ω〃)
交換の方に繋げてかけるのですか?面倒だったんですね。
WILD BOOKERSさん何でご存じなのかと思いましたw
スマホなんて昔の人からしたら、魔法ですよね(笑)
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

レトロな物って、なんか、形……その佇まいというか、なかなか魅力的だったりしますよね~~(^_^)
昔の物は有機的という感じで、イマドキの物って、なんとなく無機質なイメージがあります。

あぁ……電話ボックスって見なくなりましたね~
使う人、ほとんどいないですもんね……
あはは~そうそう、電話ボックス……公衆電話ってドラマっぽいかも……(^_^;)
いまじゃ、携帯で瞬時に誰とでもつながって、なんというか、まぁあっさりとしたもんです(笑)

はい……あれはどう見ても顔です(笑)
もう確信犯じゃないか……なんて……(^_^;)

横のハンドルを回して電話交換手に相手の番号を言うと、その交換手は手動で線をつないでいたらしいです(笑)
ん?……なんで俺、そんな事知ってんだろ……(爆)
まさか年をごまかしてるとか……(笑)
(@_@;)
ほんとめっちゃええ感じ!
金庫良いですねー!
プレートの写真もすんごい!
なかなか、こんなにきちっと撮れんのよねー
流石ですわー
onorinbeckさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

こういったものを見ると、歴史を感じます~
イマドキは、こんな真っ黒の金庫ってないんじゃないでしょうか……
いかにも重そうで、存在感がありますね (^_^;)
保存状態もいいのか、金色のプレートも綺麗でした。

昔の物って、どれだけお金を掛けてもその歴史は作れないですもんね……
このまま大切に、ずっと残してほしいですね~~
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。