2016.01.22     カテゴリ:   

   よ~く、見て……(@_@;)





皆様、こんにちは。




ワタクシ、以前『お札(1000円札)』の記事を書きました。 (2015/07/20)

1000円札の中に、小さな小さな文字が印刷されている……という内容でした。





じゃあ、他にもあるんじゃないか?

ということで、今回は……








1-700_4587_1545.jpg


はい、『500円玉』です。

さて……これには、どんな文字が隠されているでしょうか……














じゃ~~~~ん!!!



2-700_4578_1541.jpg


アップで見ると、迫力がありますね……(^_^;)

では、見ていきましょう。













3-700_4578 - コピー (2)_1546


画面の真ん中、だんだん短くなっていく水平の溝の上……

ここにあるのが『N』です。









では、次……



4-700_4578 - コピー (2) - コピー_1547


これも、画面の真ん中……短くなっていく水平の溝の下……

そこにあるのが『I』です。 これ、ちょっと分かりにくい……(^_^;)










まだ、いきます……



5-700_4578 - コピー (2) - コピー - コピー_1548


十の位の『0』の、一番下の溝の両側……

『P』『P』ですね。










ここが最後。



6-700_4578 - コピー (2) - コピー - コピー - コピー_1549


一の位の『0』の、ここも一番下の溝の両側……

これが『O』『N』です。






あらためて、順番に見ていくと……

N・I・P・P・O・N……『NIPPON』ということになります~~~\(^o^)/




細かい文字ですよね~~~~

肉眼では、絶対に見えません (>_<) 多分……





……







では次に、この500円玉をひっくり返しまして……





7-700_4579_1542.jpg


さて……こちらの、どこにあるかといいますと、









このあたり……



8-700_4579 - コピー_1543


これは、さらに分かりにくいです。

実はここにも『NIPPON』があるんです。


どうでしょう……見つけることが出来たでしょうか (^_^;)





もう少し、分かりやすく撮れれば良かったんだけど……(>_<)












答えは……ここです。







9-DSC_0563_01.jpg


これは、言われても分かりにくいですね……(^_^;)





しかし、こうして見ると、とんでもなく細かいです。

日本の貨幣の製造技術って、凄いものですよね~~(@_@;)



こういうのを知った上で見ると、
自分の中で500円玉の価値が上がったような気がします(爆)




皆様、財布の中に500円玉があったら、また見てみてくださいね♪










最後に……




これは、皆様ご存知かと思いますが、

500円玉を斜めから見ますと……





10-700_4583_1544.jpg


二つの『0』の中に、縦書きで『500円』って文字が見えます。




……












今回、『マクロレンズ』を使用しました。

『三脚』を使用し、『ライブビュー』での撮影です。
液晶画面に拡大表示し、『手動でピントを合わせ』ました。

それと、『シャープネス』も上げて『トリミング』もしてあります。



こうして撮ってみると、見たことのない世界が見れて、とても面白いですね~~(*^_^*)








ありがとうございました。

※次回の更新は3日後(月曜夜)に予定しています m(__)m











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
はじめて知りました。お勉強になりました
しかし こうやってマクロ世界ってアートですね
見惚れましたよ
リンクありがとうございました これからもよろしくお願いします。
500円玉が♪
こんな細かい部分に(*´∀`)
見つけるといろいろ観察したくなりますね(〃ω〃)
裏側にも!!500円凄いやん!!って感動しました(^o^)v
偽装を防ぐためかな~?

カメラ使いでこんなに見えるのね~最後のなんて美術館にあるみたい(^o^)v全く知らなかったから面白い(〃ω〃)500円みたいのに…無い!!一円とか10円しか笑。
そんな小細工がされていたなんて
知らなんだ( ;∀;)

すごいなぁ(#^.^#)
2枚目答えを明かされてもデコの目じゃPがせいぜい見えたかな( ;∀;)
500円玉へそくってるからひっくり返してみよう(笑)
スゴッ!
これは、ぜんぜん知らんかったです。
しかも斜めにしたら文字が浮き出るのも知らんかったー
今、お財布の中の500円玉取り出して
しげしげ見てるところです(笑)
miraiさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい、こんなのは、ほとんどの方が知らないと思います
私もネットで、たまたま知りました(^_^;)

硬貨を、こうしてアップで見てみると、結構傷が付いてたりしますね~

何でもアップで見てみると面白そうです。
また何かあったら撮ってみたいと思います~~

リンクの件、こちらこそありがとうございます~
(*^_^*)
マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

500円玉をアップで見ると、細かい模様に驚きました。
他の硬貨や紙幣も、観察したくなりますね~~(^_^)

はい、両面に『NIPPON』があるんですよ~
偽造防止なのかと思います。
硬貨って金属の板をプレスして作っているのかと思いますが、あんな小さな文字まで表現できるなんてビックリです

最後の写真……斜めに見ると浮かび上がる『500円』の文字は、普通の明るさでも充分見えるのですが、写真で見て、見えやすくするために、暗くしました。

あら……500円玉、無かったですか…(^_^;)
今度、買い物に行かれたら、お釣りに500円玉が入りますように……
(*^人^*)
♪デコ♪さん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい、こんな文字が入ってるんですよ~
他の硬貨には、こんな文字は無いようです。
何故かは分かりませんけど……(^_^;)

2枚目の写真の文字……
なんか小さな粒があるな……って感じ(笑)
私、老眼のせいか、小さい文字が見づらいです(爆)
かといって、離れると小さすぎて、これまた見えないという……(T_T)
年は取りたくないもんです(笑)

わぁ……500円玉、たくさんあるんですね♪
傷の付いてない、綺麗なやつで見てみて下さい。
もっと文字が鮮明に見えるかも、です~~
(*^_^*)
onorinbeckさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

これ、知ってる人はほとんどいないでしょうね~
私もネットで見て知り、ビックリしたんで、撮ってみました。

で、そうそう…斜めにしたら『500円』が見えるんですよ~
これはそのまま見えるんで、いいんですけど、
『NIPPON』の文字は……(^_^;)

おっ、見てみられましたか……どうです?
まさか『NIPPON』が見えたとか……(◎o◎)
(*^_^*)
こんにちは!
感嘆の声を上げながら写真を拝見していました。
500円玉が非常に高価な貨幣に見えてきて、取り出して
頬ずりしたくなりました。
驚きの世界でした~
ほほう~~~!!

知らなかったです。
ワテの視力(5.0)で確かめよー思うたら、

ないがな~~~!! 500円玉 v-12
りこさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

こんな文字があるなんてビックリしますよね~~
カメラで撮って、拡大すると……
『ホントにあった…(・_・;)』って感じでした(笑)

そうなんです。
これを見てからというもの、
この500円玉が、やけに輝いて見えてきて……(爆)
とっても貴重なものに感じました(笑)

普段使っているお金なんですが、
まだまだ知らないことがあるんでしょうね~~
(*^_^*)
マユカさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

おぉ……御存知なかったですか~~
もっとも、こんなの知ってる人って、
そうそういないと思います~~(^_^;)
私も、ネットで知ってビックリでした。

な、なんと、視力が5.0ですって!?
もしかして、マユカさんって、アフリカの方だったんでしょうか……(笑)
じゃあ今度……アフリカの原住民のお話でも聞かせてくださ~い\(^o^;)/

って、500円玉……無いんかいっ!!!
(^_^;)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
500円玉にそんな細工があるとは知りませんでした。
斜めにしても文字が見えるんですね〜(^^;
ニセモノ対策なのでしょうが凄いです!

このコメントは管理人のみ閲覧できます
かえさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

そうなんです……500円玉、こうして見てみると
いろいろ細工がしてあるんですね~~~

小さい文字は、肉眼では見えませんが、
『500円』の文字は、普通に見えるんで、また見てみてくださ~い(^O^)/

これらの細工は、偽造防止かと思います。
いろいろ工夫されてるんですね~~~
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。