2014.05.25     カテゴリ:  自然 

   新緑の中の鮮烈な赤


眩しい光だ……



手をかざし、薄目を開けてそっと見る。


DSC_2549_147.jpg

綺麗な葉っぱ……


朝の透明感のある空気が気持ちいい。




緑のもみじ……

DSC_2538_146.jpg

撮りたいものに露出を合わせて撮る (さらに少し明るいイメージにしているけど……)

逆光なので、背景は白く飛んでしまうが、まったく気にしない。


さらにいうと、HDR的な機能も基本使わない。


明るいところは白く飛び、
暗い所は黒くつぶれる……

それくらいのはっきりとした表現が好みだ。

(あくまで好みであって、状況によって撮り方は変わりますけど……)




青空をバックに撮ってみる。

301_5803_148.jpg

これは青空を青く見せたいので、露出を少しマイナスに振っている。




……




そういえば、五月なのに真っ赤なもみじがありますね。




これがまたいい……

301_5699_144.jpg

赤と緑は補色の関係なので、とっても綺麗だ……




しかし、朝の空気って本当に気持ちがいいですね。

空気が澄んでいる感じ……


気持ちが乗っていると、いい写真が撮れそうです♪





ありがとうございました。
(今回、オチ無し……)












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
明るい影絵のごときもみじ画像いいですねえ~^^ 
新緑と真っ赤な組み合わせも、この時期には
珍しい?感じで目に躍動を貰う気分に~♪
桜の季節が終わっても木々の美しさってやっぱ
いいもんですね^o^y
コマソンさん、こんばんは。

この時期は、明るい日差しに新緑の緑が綺麗ですね~。
過ごしやすいいい季節です。

そしてこの後は、じめじめとした梅雨が……(苦笑)
こんばんわ^^
写真はヘタな、あたしですけど~
構図さえあえば、しばりのない無い写真が好きです♪

いまの季節の紅葉w
淡い色とコントラストが素敵です♪
ミユさん、こんばんは。

構図って難しいですよね……
でも構図さえ良ければ、多少のブレやピンボケも気にならなかったりします。

一回に百枚以上撮ったりして、その中で良いと思える写真が一枚でもあれば、それで良しとしています。
WILD BOOKERS さん
私は逆光写真が苦手です
先日の「無邪気な春シリーズ」は三ヶ所・三日間での撮影でしたが 
多数の没写真を量産させてしまいました
そのほとんどが 逆光写真です
憧れの逆光写真
撮影方法が書かれていて勉強になりました
また このお言葉が印象的です
「逆光なので、背景は白く飛んでしまうが、まったく気にしない」
有難う また挑戦してみますね
りらさん、こんばんは。

逆光写真はうまく撮ると本当に綺麗になりますよね。
私の言ったことも、一つの考え方だというくらいに思っていただいて、
色々お試しになられると良いかと思います。

フィルムと違いデジタルなので、何枚も撮って
あとからパソコンで調整すると、いろんな発見があります。

自分なりのスタイルを確立できればいいですね。

私も試行錯誤してます(笑)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。