2015.11.23     カテゴリ:  花と雫 

   雨あがり……花があったよ




雨が降った後、



水滴の付いた花ってのは、これまたいいものですね。









1-700_3472.jpg


黄色の花びら……たくさんの水滴、よく落ちずに付いてるな……

花びらに、必死にしがみついてるのかもね♪
















2-700_3475.jpg


雨あがり……明るくなってきた。

薔薇も、ホッとした優しい顔になったよ。












薔薇ってのは……どう撮っても、それに応えてくれるだけのキャラというか……

まぁ、華があるというか…… シャレではありません (^_^;)



そんな感じがする。














3-700_3478.jpg


これから大きく開くんだろうな……

元気に咲いてほしいね (^_^)












700_3491.jpg


薔薇と言えば赤。

赤い花びらに乗っている水滴って綺麗だ……











余談ですが、

濃い赤色の花って撮るの難しいですよね……(^_^;)


鮮やかに撮ろうとすると、赤がべったりつぶれてしまったり。

花びらの質感を出そうとすると、赤色が薄くなったりして全然よろしくない……(>_<)













5-700_3494.jpg


か弱そうな薔薇……下向いちゃってる。

水滴……重たいよね。










あっ、




薔薇の葉っぱにも水滴が……











6-700_3510.jpg

あ……あ……今にも落ちそう。


思わず息を止めて……静かに静かに……ね♪














って、息止めてたら死んでまうわ……(・_・;)



失礼しました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はぁ~~ため息が出るほど素敵♡
お花と水滴って綺麗でいて、か弱そうな雰囲気ですね^^

そう言えばお花の水滴って落ちないですね。
涙はすぐ零れ落ちるのに(笑)←泣き虫w
泣き虫って関西弁かな?それとも死語?!(;^-^)

もうほんと~~~WILD BOOKERSさんはセンスが凄くいいのでどれも
選べないです。(選ぼうとしているw)
3枚目!大きくしてポスターで欲しいです。
ふわ~とした優しい薔薇の右に黒っぽい赤が入り映画のシーンですよ。

でも全部写真集にしてほしいですわ^^
葉っぱから滴る雫も青い色で凄い!!
感動の涙がこぼれそうです( *´艸`)
バラはしずくちゃんが一番似合う花^^
もうたまりませんね(#^.^#)

しずくを纏ったらより一層輝きます♪

デコは写真には無知ですが
赤は色飛びしてる事があるのだけは理解できます。
濃い花は難しいと感じる事も。

最後の1枚神秘的な涙に見えます。
花びらに付いた水滴はどの花も美しいですが、取り分け
お写真の薔薇の水滴は魅力的です。庭の薔薇を切っても
花は水滴を離しませんでした。宝石を身に纏った薔薇の
矜持でしょうか。2枚目の夢見心地のピンクの薔薇・・
3枚目・・薔薇の余白の真闇がドラマチックでイメージ
がふくらみます。最後のブルーの水滴・・初めて見まし
たが神秘な世界ですね。落ちる一歩手前の一瞬かも・・

自然からの贈り物は心に残る作品で感動いたしました。
秋の虹をこれほどの臨場感で撮られた写真は見た事があ
りません。自然からの贈り物を大切に受け止められたの
は、WILD BOOKERSさんが選ばれた人のように思えて
なりません。1枚目の突堤に見えるのはウミネコで
しょうか。2枚目の大空に思わず背伸びをしました。
3枚目の見事に整然と並んだテトラポットとカーブした
護岸。その先にある虹の遠近感に私も立ちつくす思い
です。虹の下に飛翔する鳥や海原に水鳥の群れも見え
ますね。
水平線の彼方に消える虹の先には極楽浄土があるように
思えました。海上信仰は、いにしえ人がこの虹の光景を
見たのが始まりだったのでは、と思いを巡らしました。





桃咲マルクさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

水滴が付いてると、花の魅力も増すような気がします。
なんだか、しおらしく見えてきて……守ってあげたい感じがしてきます(笑)←オッサン、ヨケイナオセワ……(^_^;)

『泣き虫』って言葉は全国共通だと思います~~
多分……(笑)

3枚目……はい、背景をわざと少し残しました。
真っ黒ばっかりでは、芸がないかと思いまして…(爆)
ぼんやりとした暗い赤色が、いい感じに見えました。
『写真集』……そんなこと言われたら、太ってきた豚(ワタクシ)も木に登ってしまいそうです~~(爆)

最後の葉っぱの雫は、ホワイトバランスを調整して、青くしました。
静けさが増すような印象になれば……と思って(^_^)

『涙がこぼれそう……』えっと……ハンカチハンカチ……
はい、どうぞ~~(^O^)/□ ←ハンカチ
♪デコ♪さん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

はい~、薔薇ってホントしずくが似合いますよね~~

しずくを纏って登場する薔薇は、
大女優って感じがします~~(^O^)

そうなんです。 赤色って本当に、厄介です~~
すぐ、べったりと潰れちゃうんですよね……

その場の明るさもあるでしょうし微妙なんですよね~(^_^;)
なので、綺麗に撮れてたらラッキーって感じです(笑)

最後の一枚、今にもしずくが落ちそうで……
なるべく空気を揺らさないようにして撮りました(笑)
コウコさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

言ってみれば、薔薇ってどう撮ってもある程度、画になるというか……まぁ、キャラが立ってる花ですね。
2枚目みたいに明るく撮るのも良し、3枚目のように暗くても存在感抜群です~(^_^)

はい……花びらの水滴、結構ちゃんとくっついていたりしますね~(笑)
大きな水滴が乗ってたりすると、なんだか嬉しいです(^_^;)

最後の写真は、ブルーが一番似合ってました。
全く音のない静寂をイメージしました~(^_^)

あの虹を見れたのはラッキーでした。
写真を撮った数分後には、ほとんど無くなっていました。

1枚目に写っている鳥……ウミネコかカモメ……
どちらなのかは、わかりませんでした。
でも、海の写真にそれらの鳥が入っていると
それだけで、良い感じがします(^_^;)

空は雲の形で、印象が変わりますよね~

はい……海は水平線や岸のラインをどうフレームに配置するか、いつも悩みます。
いつも言ってますが、対処法は『違う構図で何枚も撮っておく』私の場合、これにつきます(笑)

水平線の彼方に消えていく虹、ここからは到底窺い知ることのできないところ。人間、そういったものに思いを馳せるものなのかもしれませんね。
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。