2015.11.09     カテゴリ:  情景 

   夕暮れの公園にて……





夕暮れの公園に来た。




夕日が眩しい……


思わず目を細めた。





1-700_2361.jpg


昔は夕方まで子供たちの賑やかな声で溢れてた……

今はもう……誰もいない。





あ……あの奥にあるのは……













2-700_2302.jpg


コンクリートで作ってある電車……いや、汽車だ。


これ、何十年前からあるんだろ。

俺が小学生の頃には、もうあったよ……










後ろの方から覗いてみると、







3-700_2304.jpg


異次元への入り口みたい……










前の方に回ってみた。







4-700_2333.jpg


こっちは丸い形だ。











中を覗くと……








5-700_2335.jpg


なんだか懐かしい感じがするなぁ~

こんなのでも、ワクワクしたもんだよ……







……




















6-700_2307.jpg


ふぅ~~……外に出て、あらためて見てみた。


まぁ、これだけのものだけど、

この色と形……子供心に楽しそうに見えるもんなんだよね。

(*^_^*) ←―今でも楽しそうに見てた人(笑) 






皆様も、小さい頃……こんな公園で遊びませんでしたか?









ありがとうございました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WILD BOOKERSさん こんばんは。
うんうん、
こういうの必ずありましたね。
どこそこに「汽車ぽっぽ公園」ってあった気がします。笑
ちょっとザラッ、ペタッとした感触も覚えてます。
懐かしいなぁ。
こんばんは。
隠れ家とか秘密基地とか思い出す感覚^^
大人になった今もこういう感じの遊具をみると潜り込みたくなるかもです。
お菓子とか漫画とか持ってw
夕暮れの誰もいない公園。
ちょうどヘッドから哀しい曲を聴きながらだから
しんみりしてきました。真夜中に(;^-^)

夕日があたり、あの日に帰りたいとふと思っちゃいますね。。。
無邪気だった子供の頃。すっかり素直じゃなくなってしまい(笑)
2度と来ない時間だから、人は悲しげに感じるのかもしれないですね。

異次元へのあのまん丸の中へ、私も入りたい~
そして、別の世界へと行けるならいいのにな。
もしかして、ドラえもんのドンドン小さくなるトンネルだったりして(*゚m゚*)
yusaさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

今時の公園は、お洒落な遊具がありますが
昔はこんなのが、結構あったような気がします。

だぁ~れも遊んでなくて、寂しげな汽車でした(^_^;)
オッサン(私)が一人ポツン……(笑)

そうそう、ペンキの質感がペッたりしてて、
でも、コンクリがザラッとしてるんですよね~(笑)
懐かしさを感じますよね~
(*^_^*)
ゆみさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい……猫じゃ無いですけど(笑)、子供の時って
狭いところやちょっと暗いところなんかに、入ったりしたくなりましたよね……(^_^;)

なんなんでしょう……あのワクワク感……(笑)

ちょっと入りたくなりましたが、誰もいない公園で、カメラを持ったオッサンが、一人この中に入っている画……あまりにも怪しいので、やめておきました(爆)
(*^_^*)
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

そうですね~~夕暮れの寂れた公園って
懐かしく、ちょっぴり感傷的になりますね。
それらしい音楽を聴くとなおさらですよね~(^_^;)

子供の頃は、今みたいに物が溢れてなくて……
まぁハッキリ言って、何もありませんでした(笑)
今にして思えば、子供の頃の、あの純粋な気持ちって……
今では、すっかり俗物に成長しました(爆)

はい、あの中に入って、窓から顔を出そうかと思ったんですが、あまりにも痛々しい画に見えそうで、ガマンしました(爆)

別の世界……新しい人生が待っているなら、
飛び込みたいです(笑~)
(^_^;)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
遊んだ遊んだ^^
こんなトンネルのような場所があっていつも潜っていました。
お転婆だったデコはもう秘密基地状態。。って
これは男の子がいう言葉だろう( ;∀;)

懐かしい時間を思いださせてくれました。
うん十年前の事。
楽しぃ思いで傷だらけの子供時代。

今の人生も傷だらけ(笑)
♪デコ♪さん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

子供の時って、こんなのがあったら、なぜか中に入りたくなるもんですよね~~(^_^;)
薄暗く狭いところはワクワクしたもんです(笑)

学校から帰ってきたら、日が暮れるまで
よく遊びましたよね。
で、後から……あれ?宿題……(笑)

誰もが通ってきた道ですが、
過ぎてみて初めて、あの頃の楽しさが貴重な時間だと気付くんですよね~

はい……ワタクシも満身創痍でございます(笑)
(・_・;)
最初のお写真の、誰もいない公園の夕暮の日射しには
懐かしさを覚えました。
2枚目からはモノクロで郷愁は昭和を呼び起こします。
誰もいない公園のお写真の中に私も何時の間にか佇ん
でいました。
無邪気に遊んだ子どもの頃は誰もが同じでしたが大人
になってからは、幼友達はバラバラになり消息さえも
分からなくなりました。
子どもが消えていまった公園は、そんな心情をも呼び
覚ましますね。
異次元を夢見た子ども心は、大人になった今でも
ひょっとしたら心の片隅に潜んでいるのではないかと
気付かせて頂きました。

お日様の光りは温かくて良いね♪

小さな頃に遊んだ公園とかに行くとビックリする

こんなに小さかったんだと…

狭い世界で生きていたんだと思う

戻れたら戻りたいね(笑)
コウコさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

昔からある古い公園を見ると、小さかった頃を思い出し、懐かしく感じますよね。
子供の頃はバリバリの昭和でして(笑)、家にいても遊ぶ物もそれほどなく、近所の子供みんなで公園で遊んだものです。
当然、同い年ばかりじゃないので、年齢による上下関係も学んだような気がします(笑)

そうですね……
昔遊んだ近所のみんなは、今どうしてるんだろ……
まったく分からないですね~(^_^;)

ブランコやシーソーに、久しぶりに思いっきり乗ってみたい衝動にかられますが、どうしても人の目が気になってしまいます~(笑)
(^_^;)
ちょーみんさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

夕暮れの光は、温かみがあってしんみりします(^_^;)
寂れた公園なので、なおさらなのでしょうか……

あぁ~~分かります~~~
公園、昔よりずいぶん小さく見えるんですよね~
昔は、走り回っても広く感じてたんですが、
今は、立ってるだけで狭く感じます(笑)

はい、何も考えてない(笑)、あの頃に
戻ってみたいもんです~~
(^_^;)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。