2014.05.17     カテゴリ:   

   ある日の午後……

風薫る五月……


清々しい風が吹いている。



見上げると青空……
前を見ると、一面に蓮華草……

うん、気持ちのいい日だ。

DSC_0895_005_629.jpg

蓮華草が、田舎の風景にはよく似合う。

腰を下ろして、しばらく眺めていた……





スッと、目を閉じてみる。



ゆっくりと深呼吸……


やわらかい風が…… 顔をやさしく…… 撫ぜていく……



……


目を薄く開けると……

10-DSC_0911_008_135.jpg

眩しいくらいの日差しの中に
一輪の蓮華草……





ある日の午後、
ぼぉ~っと、花を眺めている。

たまにはこんな時間もいいと思う……











……

ぼぉ~っとしてたら…… 次の予定に遅刻した……












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
新緑の緑の中のピンクの蓮華草がひろがる光景って
いいもんですねえ^-^

頭の中を空っぽにしてぼぉ~っと、花を眺めたりって
一日の中で1回は必要なストレス解消の一環かなっと^o^

遅刻? 若い頃はぼうっとしてなくてもよくワザとw
してたりもしたなあw^^;
はじめまして。
一面の蓮華草は、なかなか魅力ですねぇ^^
蓮華草を積んで遊んだ、小さい頃を思い出しました。
時間、忘れますね^^
コマソンさん、こんばんは。

そうですね~。心身共にリラックス出来る時間があると、他の事にまた集中出来そうですね。

遅刻の件で言えば、そんなところも要領よく出来るようになりたいですね(笑)
mieさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この写真を撮ったとき、近くで小さい子が花畑の中で遊んでいて、私も何だか懐かしい気持ちでそれを見ていました。

天気も良くて気持ちのいい時間でした(笑)
きれいなレンゲ色ですね!(p_-)
一眼レフは、いろいろなところに焦点を絞ることができるのですか?・・・(*^。^*)
妖精ボージーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね~、とりあえずピントは、合わせたいところに持って行って、あとは絞り値(F値)を調整して撮っています。
私は、被写界深度(ピントが合う範囲)が浅いほうが好きなので、絞りを開け気味にして(F値を小さい数字にする)撮ります。
でも、毎回試行錯誤しながらの撮影になりますね(笑)
こんばんは。(^・^)

丁寧なご説明をありがとうございます。
私はコンデジでいつもオート撮影なのですが、少しくらいはできるかどうか調べてみます。

巨石が好きなので、前ブログでも、ときどきいろいろな巨石を投稿していました。
このブログでもたまに、投稿したいと思ってます。(^・^)
妖精ボージーさん、こんばんは。

コンデジでオート撮影ですか。
それだと、なかなか前後をぼかした写真は撮りにくいかもしれないですね。(センサーが大きいタイプを除く)

あと方法としては、
・なるべく望遠で撮る
・被写体に近づく
・背景をできるだけ遠くにする

こんな感じでしょうか。
色々工夫して撮るのが、また楽しいもんです(笑)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。