2015.08.10     カテゴリ:  飛騨 

   瀬戸川の鯉に……




それでは『飛騨古川』の続きです。





街を歩いていると……




1-700_0651_1266.jpg


こんなお団子屋さんがあったりします。

ちょこんとした佇まいで、可愛いお店です。






そして、そのすぐ横には……




2-700_0649_1261.jpg


瀬戸川が流れています。


あ……そうだ。

川沿いには、柳の木が植えてあって
これがまた、風流なのです。





と、その時……


団子屋のおばちゃんが出てこられて、

おばちゃん 『これ、鯉たちに食べさせてやって……』

って、食パンを数枚くれました。



思わず、

ワタクシ 『え?いいんですか~?ありがとうございます~~(*^_^*)』 ←―くれるものは、拒まない人(笑)

って感じで、ワタクシの手には食パンが……








瀬戸川を見ると……




301_4843.jpg


優雅に……そしてゆったりと鯉が泳いでいます。





ムフフ……(^_^) ←―もらったパンなのに、偉そうな人(笑)


よ~~し、鯉たちよ!

今、パンをやるぞ~~~










御馳走(食パン)~~投下~~~!!!













3-700_0645_1265.jpg


ヒェェ~~~~

パンをやった瞬間、それまでの平和な雰囲気が嘘のよう……(^_^;)

バシャバシャと音を立てて、パンの奪い合いです。




そう……生き物はね……食べていかなくちゃね……生きていけないんだよね……(・_・;)

おしとやかな瀬戸川の鯉たちも、こうなると必死です。




あっという間に、パンが無くなりました。


おばちゃん、ありがと♪




……






では、また街を歩いていきましょう~♪





4-700_0615_1259.jpg


70歩ほど歩くと、お蕎麦屋さんがあるようです。

ワタクシの足だと……90歩ぐらいでしょうか…… ほっとけ……(;一_一)



あ……ず~~っと向こうに朱色の橋がある……



行ってみよう。













5-700_0619_1263.jpg


綺麗な花……綺麗な橋……



この橋の手前……川沿いを曲がると……











6-700_0622_1264.jpg


これまた素敵な道がありました。

この道……左が川で、右が大きなお寺でした。








では、街中に戻ると……











7-700_0605_1262.jpg


玄関先に、朝顔が……

風情があります……とてもいい雰囲気です~~








そして、この街にとっても似合っているのが



これ……












8-700_0635_1260.jpg


丸い郵便ポストです。

この形……なんとも魅力的~♡……ホントいいデザインです~~


ペンキをべったりと塗ったような質感もGOODですね ♪






さて、いろいろお送りしてきました『飛騨古川』


この街は、駐車場から始まって、休憩所や無料の飲み物……
ベンチには座布団があり……団子屋のおばちゃんはパンをくれる……(^_^;)


あと、記事には出てきませんでしたが、
酒屋さんに入ると、お店の方から試飲を勧めてくれました。



本当に、人の温かみを感じる街です。



そして、街全体がとっても綺麗♪
目に付くゴミもなく、いらないものが置いてあることもなく……


住民の方の、意識の高さがうかがえます。




『飛騨古川』……何度でも来たくなる街ですね。








ありがとうございました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは♪
飛騨古川とても行きたいところです(^^)/
前にも紹介されているブログを見たことがありまして・・
この小川が今も流れているってこと、とても良いですよね~♪

住む人達の街を愛する気持ちが現われていますね!
こんにちわ

飛騨古川、ホント素敵な場所ですね。
玄関先の朝顔なんか
とても絵になっています。

日本にはまだまだ行ったことのない
良い場所がたくさんありますね。
パンをあげると凄い勢いで
集まってきますよね。
前に、鳩にもあげていたら、
空中の鳩が?集まってきたのかと思うほど
鳩に囲まれて、恐怖で身動きできませんでした。

その中でも、でもドジで横取りされるものや
要領のいいものがいて、見ていて面白いですよね。

手打ちそばが食べてみたい。
いつもスーパーの3つ100円くらいだから(笑)

あの赤い丸いポストうちの近くにあります!!
風情がありますよね^^
miyakoさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

この瀬戸川が出来たのは400年ぐらい前らしいのですが
こうして、綺麗に残されているのはいいことですよね~
水も綺麗ですし、水草や藻みたいなものも生えてないし
ちゃんと清掃しておられるのだと思います。

鯉の管理も大変でしょうね~~
冬は雪(除雪時)を川に流すので、鯉たちを別の場所に移動させるみたいです(^_^;)

街もホント綺麗で……
たいがいごちゃごちゃとした家が一件ぐらいあったりするものですが(笑)、見る限りそんな家もない感じでした。
(*^_^*)
woodshipさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

情緒あふれる、静かないいところでした。
私の住む富山からは、車で1時間40~50分ぐらいでしょうか……
山道をドライブがてら、ちょどいい感じなので、今まで何回か来ています。

はい、あの朝顔……凄く綺麗な状態というか
手入れされているというか……
見ているととても涼しげでした。

こうして、いろんな方のブログを拝見していると
良さそうなところがたくさんありますよね~(^_^)
車に乗って、のんびりと回ってみたいです。
(*^_^*)
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

生き物は、食べることに関しては必死ですよね~
当たり前ですが……(^_^;)
パンを投げ入れた途端、修羅場と化していました(^_^;)

鳩も寄ってきますよね~~
そうそう……要領の悪いヤツっているんですよ(^_^;)
近くに餌を投げてやっても、すばしっこいヤツに横取りされたり(笑)

山の方で食べるそばって、美味そうな気がしますよね~~

えっ?丸いポストあるんですか~~(゜o゜)
投入口が一つで、都合が悪いのかもしれませんが
残してほしいですよね~~
(*^_^*)

※ビール工場のビールってホント美味しいですよね
毎日、工場見学に行きたいくらいです(爆)
WILD BOOKERSさん

5枚目 6枚目
朱色の橋が見えます
二枚のお写真
その橋をどちらも背景暈けとして捉えていますが
遠方に捉えた5枚目
近隣に捉えた6枚目
まるで異なる印象になっています
それは横写真と縦写真の異なりだけではありません
どちらのお写真も朱色の橋に魅了されます

7枚目
絶景ポイント探すことが出来ましたね
曲線の道はそれだけで被写体として最高です
それも右手巨木の下にベンチがあり
左手に川があり その川の柵が魅力的です
手前日蔭の部分
奥にいくに従い 明る部分
写真は光と影だという基本を改めて思うことが出来ます
被写体の素晴らしさもありますが・・・
撮影者のアングルにはセンスの良さを実感します

最後の赤ポストも同じです
暖簾とソフトクリームの暈け感が程よいです
私ならパンフォーカスしているでしょう
かなりアングルに考慮されています
実は赤ポスト写真今回のシリーズで撮影しています
お写真 拝見して反省する程でした
勉強になりました
有難う
りらさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

朱色の橋は、そう……わざとハッキリ見せませんでした。
ボカして背景の中にあるほうが、橋の存在が効いてくるような気がしました(^_^;)
こういう街並みや、神社仏閣での朱色のものは、伝統を感じさせますよね~~

7枚目の道は、もうぱっと見、いい雰囲気で……
手前の日陰のところから、その先の向こうは眩しいくらいの明るさで……
コントラストをどれだけ強くするか……ってところでしょうか。
右は、落ち着いた寺……左は見晴らしのいい川で、これまた良しです。

赤いポストは、そうですね……背景のボカシ具合が悩むところでしょうか……
ボカシすぎると街並みの雰囲気が無くなってしまうし、パンフォーカスだと、ポストの存在感が薄れてしまうかも……
写真って、微妙な物ですよね~~
(^_^;)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。