2015.07.14     カテゴリ:  海王丸パーク 

   新湊大橋【その2】





前回の続きで~す。




新湊大橋の下まで来ました。



1-700_0160_1190.jpg


自動車専用道路の、この橋ですが、

歩いて渡る人のために歩道がありまして、

『あいの風プロムナード』という名前が付いています。




では、行きましょう ♪










突き当たりまで来ると、注意事項が書いてあります。



2-700_0154_1189.jpg


要約すると……


『自転車で通行する場合は、押して歩いてください』 乗っちゃダメ <(`^´)>

あとは、常識的な行動を……ということです (^_^;)











3-700_0152_1187.jpg


はい、エレベーターで上へあがりま~す。

自転車も乗れるように、広いエレベーターになっていますね。


で……向こう側から降りるようになっているみたい……




では乗りましょう。





……
















着きました。




4-700_0120_1182.jpg


少し広い空間になっています。

ま~~っすぐに通路が伸びていますね~~











先に行く前に、窓からちょっと景色を見てみましょう~♪



5-700_0119_1188.jpg


あ……先ほどの海王丸が小さく見えます。

あの場所だと、波の影響は受けにくいですね。











違う窓からも……



6-700_0124_1183.jpg


道路が、ずっと向こうから伸びてきています。

あ……左下に、車を止めてきた駐車場が見えました。





ちなみに、今立っているここは、海抜約50m。

ビルで言うと、大体12~3階程度の高さでしょうか……










では、歩いて行きましょう♪



700_0121_1192.jpg



あぁ~~気持ちいい直線の通路ですね~~♪

あまり人もいなくて静かです……(風の音ぐらい……)






……








しばらく歩くと……




8-700_0131_1191.jpg


こんな表示が床に貼ってありました。

あれ?……まだ80mしか歩いて……(^_^;) ←―たくさん歩いたつもりだった人



向こう側まで、まだ400mあるのか……(・_・;)




ともかく行ってみよう。




……







てくてく歩いて行きますと……




9-700_0134_1185.jpg


こんな看板がありました。

地図の赤い線が、この道(橋)です。


こうしてみると……

この橋が無いと、富山新港を、ぐる~~~っと回らなければ

向こう側へ行けないのがよくわかります。








あ……この橋の、断面図があります。



10-700_0137_1186.jpg


もうお気付きかと思いますが、こんな感じで2層構造になってまして

道路の下に、この通路があるわけです。












さて、視線を先に向けますと……








700_0132_1193.jpg


モノクロで1枚。


ちょっとコワイ……(・_・;)

これじゃ行く気にならないかも……(笑)










では、明るくして……







700_0132 - コピー_1194


おぉ~~スッキリしました~~~

では、進みま~~す ♪













はい……大した盛り上がりもなく、あと1回だけ続きます (・_・;)



ありがとうございました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WILD BOOKERSさん

1枚目
『あいの風プロムナード』
素敵な名前ですよね
縦構図を活かしての撮影
素晴らしいです

2枚目
結構朝早くから通ることが出来るのですね
早朝 ここを散歩したら・・・
それは 清々しいことでしょうね

4枚目
シンメトリー形式の撮影がとてもいいですね

6枚目
窓からの景観
素敵ですね
絶景撮影ポイント探されましたね

富山は海が綺麗な土地なのですね
お写真 拝見して改めて思いました


このコメントは管理人のみ閲覧できます
りらさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

早朝の澄んだ空気の中……
散歩にはホント良いかもしれませんね~♪

今回の直線の通路は、正面から撮りました。
こういう場所があると、いつもずらした構図で撮るけど、たまにはこんなのもいいと思いました。
消失点が中心にある写真もいいもんです~~

ここまで上がると、見晴らしが良いです~(^_^)
周りに高い建物が無いからかもしれませんが……(笑)

海沿いは、砂浜がまだ結構あったりして、
海水浴場もいくつもあります。
富山湾は湾曲しているので、海岸線の続く景色もいいかも……です。
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。