2015.05.11     カテゴリ:   

   藤の花、綺麗~♪




前回の続きとなります。


❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾



お寺にあった、藤棚……


近づいて撮ってみま~す。




6-302_3402_986.jpg


天気が良いと気持ちいい~~♪








藤棚の下に入ってみよう ♪








7-302_3412_988.jpg


こ……これは綺麗なもんだなぁ~~(゜o゜)

輝いているように見えるよ……











8-302_3427_991.jpg

いい……朱塗りの丸太が凄く効いてる感じ……

紫、緑、そして朱色……いい組み合わせ~♪











9-302_3403_987.jpg


うわぁ……輝いてる……目を細めて見てると、クラクラして……

夢の中の様だ。








ん?夢の中?…… 

暴走モードに突入……(^_^;)









10-302_3422_989.jpg


溢れる光……淡い紫……

ちょっと心象的な感じ♪






もう1枚……







11-302_3425_990.jpg


今度はピンクで……

まぁ~華やか~~




……














ところで、この藤棚にたくさんいるものが……


何だと思いますか……(^_^;)













302_3423_1183.jpg


はい、クマンバチ(クマバチ)です。 でかいんだ、これが……(゜o゜)

な、何匹いるんだ!?……って感じ(笑)


そしてなんといっても……

ブーーーーーーーーーーーーンという羽音が凄い!!!


このクマンバチ……雄は針が無いんだとか……
雌は針があるけど、めったに刺さないらしい。


ここに来てる皆さん、怖がってあまり藤棚の下に入りません (^_^;)

なので、ゆ~っくり撮る事が出来ました(笑)








ありがとうございました。

※次回の更新は3日後 (木曜夜)を予定しています m(__)m











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
WILD BOOKERSさん

藤棚の中に入っての撮影がとてもいいと思います
藤棚が どのように組み合わされているか
よく理解出来ます
そして その美的さも表現されています

4枚目の切り取り
藤の花の美しさを最大限に活かされています

最後のお写真
蜂が可愛いですね
WILD BOOKERSさん おはようございます!
藤の紫と朱色って合いますねー^^
豪華絢爛です!
そうそう、この大きなハチの羽音にはいつもびっくりします。
私も刺さないと聞いていましたが
あの音にはやはりのけ反ってしまいます^^;
りらさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

藤棚は朱塗りの柱だけではなく
太さの違った竹も使って組んでありますね。

藤棚の下に入ると、逆光になりますし
ちょっと薄暗くなるんで、結構明るく補正してあります。

アップで撮ると、あまり画にならなくて……
似たような写真ばかりとなりました(笑)

蜂……可愛いんですけど、
羽音がね……大音量でホント迫力あります(笑)
(*^_^*)
yusaさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい、朱色がなかなか似合ってました~
お寺との組み合わせも、いい雰囲気です。

藤棚の下に入ると、薄暗く逆光なので
結構明るくしてあります(^_^;)
春はハイキーな写真を撮りたくなりますね~

蜂の羽音……最初はスピーカーから雑音でも
出てるのかと思いました(゜o゜)←笑
刺さないでね(>_<)……って祈りながらの撮影……(笑)
(^_^;)
華やかですね〜
藤って案外ピンクなんですね〜
1枚目と3枚目がいい感じ〜
蜂は怖いです。
なんか、自分もやたらと藤が目に付くのだが
今年は藤が綺麗なん???


紫ってほんと高貴な感じですよね(*^_^*)

carmencさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

この藤の花……長さは短かったですが
結構密集して咲いていました(^_^)

明るめに撮ると、朱色の柱もいい感じで
華やかでした~♪
あ、そうだ……明るめにしたら、実際の色よりも
ピンクがかったみたいです。
実際は、もう少し紫色でした(^_^;)

蜂……音が凄くて圧倒されます(笑)
(*^_^*)
ちょーみんさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

藤の花……綺麗ですよね~
ふむ……確かに藤を結構見るような気も……
まぁ、毎年同じように咲いているとは思います~(^_^;)

はい、紫は確かに高貴な感じがしますね……
ここで見ると、お寺との相性も良いようです。
そう言えば、坊さんの袈裟も紫だったりしますよね~
紫だと坊さんの『位』も高いようなイメージです……(^_^;)
瑞泉寺さんの藤は古木で捩れた幹はおどろおどろしい
しいですが、見上げる藤の花は天上の花のイメージで
すね。花房は天女の羽衣に見えてきました。

お寺さんにある藤の花から極楽浄土へとイメージが
飛躍してしまうほど、朱塗りの棚と藤の花そして背景
の新緑が美しく調和しています。

藤棚にクマンバチがいるとは意外でした。
大音量の羽音に・・・「熊蜂の飛行」の曲が耳に響い
てきました。
コウコさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

はい、幹が捻じれて腰が曲がったような……(^_^;)
昔、何らかの要因があって、こうなったんでしょうね……

でもそうですね、見上げた藤は、密度も高くて、とても華やかでした。
(もう少し花の長さが欲しかったけど……笑)

お寺……古い木造の建物を背景に
明るい朱・紫・緑の色が、よく似合っていて、
とても心地よく感じます。

ネットで見てみると、藤の花にクマンバチは
結構いるみたいです。 ホント凄い音……(笑)
(^_^;)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。