2015.05.09     カテゴリ:   

   お寺に行ったら……あったあった ♪



皆様、こんにちは。


ゴールデンウィークが終わり、数日たちました。

ようやくいつもの生活リズムになってきたような……って、また週末でお休みだってりして……(^_^;)


あ……週末お仕事の方、お疲れ様です m(__)m


……



ところで先日、お寺に行ってきました。

富山県南砺市の井波にある『瑞泉寺』(ずいせんじ)です。



1-302_3433_985.jpg


今回の記事は、お寺のお話ではなくて

あそこに見える……そう、藤棚です。





せっかくお寺があるんで

お寺と絡めて撮ってみま~す。






2-302_3430_984.jpg


このパーゴラ……去年までは鉄パイプで組んであったらしいのですが

今年、この朱色に塗られた丸太で作り直されたそうです。


この方が、風情があっていいですね。







キラキラキラ~~~ まぶしー(>_<)



3-302_3409_982.jpg


陽射しが強い……

遠くに見える瓦屋根が、光輝いています。









4-302_3411_983.jpg

この幹……腰が曲がって捻じれて、とても苦しそう……(>_<)

って、よく見たら、つっかえ棒が立ってた (^_^;)


しかし、この1本の幹から、こんなに広がっているんですね~~

どこまで成長するんだろ……(^_^;)









視線を上げると……







5-302_3399_981.jpg


お寺と藤の花……なかなか良い組み合わせですね。








次回は……藤の花メインでいきま~す (*^_^*)









ありがとうございました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WILD BOOKERSさん

最後のお写真
赤のパーゴラ 紫の藤の花
それは 配色が鮮やかですね
背景暈けにされた瑞龍寺の入れ込みも素敵です
構図 色調 最高の一枚ですね

一枚目
瑞泉寺のほぼ全貌が見えるお写真
緑との調和も見事ですね

四枚目のお写真
太い幹 それが迫力を持って描写されています

赤の藤棚 珍しいですね
華やかで 紫と競演 見事ですね

今年は 藤の花 撮影し損ないました

WILD BOOKERSのお写真で藤見物させて頂きますね
このコメントは管理人のみ閲覧できます
りらさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

赤いパーゴラがなかなかいい雰囲気を出していました。
無機質な鉄パイプより、耐久性は落ちるかもしれませんが、木製の方が良いですよね。

背景に何かを入れる時は、絞りを変えて何枚も撮ります。
ボケ具合で、写真の印象って全然違いますよね。

お寺は、暗めで落ちついた色の画になりがちですが、そこにこのような藤棚があると、とても華やかでした。
(*^_^*)
※すみません……私、お寺の名前を間違えていました。
『瑞龍寺』ではなく『瑞泉寺』でした(記事、訂正済み)
以前、『瑞龍寺』の記事を書いたので、その印象が……
失礼しました……(・_・;)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。