2015.03.25     カテゴリ:  東京 

   展望室、行ったどー ♪




前回の続きとなりま~す。



『都庁展望室』へ行く決心をしたワタクシ……


それでは、スタートです ♪



♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬




うん、いい天気だ……



1-302_1975_1078.jpg


高いビルが多いなぁ~~

それでは、展望室へ向けてレッツゴー♪




……





都庁の下に来ました。



2-302_1911_1070.jpg


これまた広いスペースだな……オイ……(^_^;)




えぇっと……どちらに行けば……


私みたいな田舎者にもわかりやすく看板ぐらい……






あっ!







3-302_1912_1071.jpg


ちゃんとサインがありました…… (^_^;) あはは……

ちなみに、写真右下に小さく見える緑色も、誘導のサインです。


※なんだか、面白おかしく書いておりますが、実際はわかりやすいです。安心してお越しください (^_^;)



改めてサインを見ると……

ん?……これ韓国の文字……
ちゃんと印刷されている。
ソウカ……ソウイウモノナノカ…………アニョハセヨ……




……





ところで、展望室は北と南があります。

今回は、南を選択しました。



簡単な手荷物検査を受け、展望室専用エレベーターに乗り込みます。


あ……そういえば、乗る前に説明を受けました。
展望室は45階で、そこまで55秒で行くそうです。



エレベーターに乗ってる途中……


うっ……耳が……キーンって……o(>_<)o

気圧が変化しているようです……(富山では経験できません……多分……笑)



……










着きました ♪




4-302_1914_1072.jpg


ここが展望室か……

真ん中のスペースが丸く囲まれて、カフェ (多分……記憶が……笑) になってます。

う~~む……椅子・テーブル・レイアウト……もう少し何とかならなかったものだろうか…… なんか事務的な雰囲気……



私がプランニングしてあげたいくらいです……オイオイ (^_^;)




ま、いいですけど……







辺りを見渡すと……


5-302_1915_1073.jpg


こんな感じで広々としていて、周りの景色を見ることができます。




では見てみましょう。




……






おぉ~~~(゜o゜)




6-302_1919_1074.jpg


凄い景色です~~

遠くに見える建物たちも結構高いだろうに、低く見えてしまいます。
近くのこのビルたちが、異様に高いですね……


おもちゃみたいです(笑)



……





別の方向も見てみましょう。



7-302_1927_1075.jpg


いやぁ~~ しかし、外国人率が高いなぁ~

半分ぐらい、外人さんかな……



あ……外国人というか中国の人が結構います。




……






こっちは……甲府方面、か……



8-302_1954_1076.jpg


極端に高いビルは無いようですね。


ん?……あれは、もしかして……(画面、左奥です)






9-302_1956_1077.jpg


やっぱり富士山だぁ~~~!!! (見やすいように、コントラストを高くしてあります)

へぇ~~ここから、こんな風に見えるのか~~


見えない日も結構あるらしいので、ラッキーです♪




……





さて……さらに別の方向を見てみると……





10-302_1948_1085.jpg

はい、スカイツリーです。

左に見える白いのが、肉まん……じゃなかった(笑)、 東京ドームです……多分……

東京ドームとスカイツリーは何キロも離れているのに
近くにあるように見えます。


いかにスカイツリーが高いのかが想像出来ます。

近くからスカイツリーを見上げるより
ここから見るほうが高さを認識しやすいかもしれません。



……





よし、それじゃあカッコよく撮ってやるぞ!

また、ハ-ドル上げて……(・.・;) 悪いクセ……








パシャッ (←シャッター音)














ど~~~ん!!!



11-302_1942_1089.jpg

うぉ~~カッコイイ~~!!! ←―自分で言ってるだけなんで……何卒、温かい目で……スミマセン……(・_・;)

下界から突き抜けた感じが良いですね~~

高さが際立っています。



やるじゃないか、スカイツリー!
見直したぞ ←―え?……笑




……





さぁ、皆様……もうそろそろ飽きてこられたかと思いますが(笑)

『都庁展望室編』……もう一回だけ続きます m(__)m



ありがとうございました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
WILD BOOKERSさん

「私がプランニングしてあげたいくらいです」
私も同じことを思いました
センス悪いですよね

展望台からの窓ガラス越し撮影
鮮明に撮影されていますね
WILD BOOKERSさんの撮影技術の高度さを思います

冠雪した世界遺産
綺麗に撮影されていますね

東京スカイツリーから東京ドームまで・・
入れ込み撮影 凄いと思います

最後のお写真
東京スカイツリーがまるで新宿にあるかのごとく
撮影されています
驚く程 インパクトがあります
りらさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

そうなんですよ~
せっかくのこの空間、あの意匠は無いですよね~
あと、周りのスペースにしたって、もう少しベンチが
あってもいいと思います。お年寄りも多いのに……
まぁ、混雑時や来場者の回転率とか、いろいろあるのかもしれませんけどね~。

撮影時、ガラスに自分や余計な反射が写らないようにするのに、苦労しました(笑)
ガラスはそこそこ綺麗でした。

スカイツリー……その存在感が凄いです。
近くで地上から見た時は、あまり高さを感じなかったんですが、展望室から見るとその高さ……比類するものがありません(^_^;)
富士山が綺麗ですね!
晴れて雲がない日で良かったですね〜
食堂はどうなってるのかな?そこが気になる。
アハハ… 食い気です。

やはり西新宿って感じですね〜。
上から見た事はなかったですが
こんなにも高くする必要があるんですかね〜
高いビルばかりで視界が…

昔この辺りの歩いて行ける距離に住んでましたが、
ずいぶん変わってしまいました。
それでもその近辺ですと
好きな建物があります。
そこは行ってるのかな?

東京写真レポ楽しみにしてます〜



ずっと前にいったきり
その頃はカメラなんてやってなかったから
いま行ったら きっと楽しいと思います
行きたくなりましたよ
carmencさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

はい、まさか富士山が見れるなんて思ってもみませんでした。
真ん中のスペースで軽食でも食べれるのかと思いますが、時間もなく……(>_<)

高いビルが、たくさんありますよね~~
都庁の周りを歩いていると、見上げてばかりです。
物珍しそうに歩いているのは私だけでしたけど(笑)

昔、近くにお住まいだったんですね。
年月がたつと、いろいろ変わっているでしょうね~
また、他の場所の写真で記事を書きます~
(*^_^*)
mamanさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

あ~そうですね~
私も何年も前に、近くを歩きながら
都庁を見ましたが、その時はそれほどのものを感じませんでした(笑)

でも、カメラをやって、ブログなんかを始めると
周りの見え方が違います~(笑)

暖かくなってきましたし、カメラを持って出掛けたくなりますよね~
(*^_^*)
東京都庁と展望台のお写真は見事ですね!
大画面の醍醐味を満喫させて頂きました。

お写真をスクロールすると、静止画面とは思えない
臨場感と迫力で圧倒されました。
都庁舎と裸木との取り合わせには、春の光を感じます。
太陽の光は庁舎に多彩な変化を見せて綺麗ですね。

この日の青空に映える庁舎と展望台からの眺めは壮観で
特に冠雪の富士山の美しさには見惚れました。
元新宿区民としては、昔を知っているだけに驚きの景観
です。何時か展望台から眺めてみたいですね。
素晴らしいお写真を見せて頂き有難うございました。
コウコさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

東京都庁……逆光、順光、枝も入れたり……
いろんな印象を見せてくれます
撮っていて楽しかったです。
(かなり駆け足での撮影でしたが……笑)

展望室からの眺めも最高でした。
天気もよく、ラッキーなことに富士山も……

都の職員の方(かな……?)がちゃんといて、
質問するといろいろ答えてくれました。
こんなサービスもいいですね。

時代と共に景色も変わっていくんでしょうね~
(*^_^*)
自分も行こ!

展望台!


東京は行けないから阿倍野ハルカス!

近くなのに行っていない(^_^.)


しかし、日頃の行いが良いんですね~~~
ほんと気持ち良さそうな快晴♪

ちょーみんさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

おぉ~そうだ!
大阪には、あべのハルカスがあるじゃないですか~
あそこは都庁よりも、まっだまだ高いですよね。
きっと絶景ですよ~~
しかも近かったら、天気のいい日を見計らっていけるじゃないですか~
でも、近かったら意外と行かないものなのでしょうか(笑)

いや……日頃の行いからすると、
土砂降りでもおかしくないんですが(爆)
ブログに載せたい一心で……(^_^;)
気持ちが通じたのかもしれません(笑)
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。