2015.03.07     カテゴリ:  日常 

   雪、しんしんと……



今年も雪が降りました…… 当たり前ですが……(^_^;)


振り返ってみると……



……



ひっそりとした池



1-302_0469_1048.jpg


木製の橋は雪に覆われ……

足跡を付けたい衝動にかられる ←―小学生かっ!



……





2-302_0079_1049.jpg


誰も望んでいないのに

時々、強烈に降ったり……












3-302_0091_1050.jpg


かよわい葉っぱだからといって、許してくれるような気遣いもなく……

遠慮なく積もるのです。




……










4-302_0092_1054.jpg


細い枝にも、器用にちゃんと積もります。









5-302_0078_1051.jpg


電線にも…………それにしても凄い降り……

外出する気を、遠慮なく吹っ飛ばしてくれます。






そう……家の中が一番です…… うんうん (^_^;)












6-302_0105_1052.jpg


夜も、しんしんと降り続きます。











7-302_0104_1053.jpg


ま、散々文句を言いながらも、

雪は風情があっていいですね ←―本心か?オイ……(笑)








ありがとうございました。











トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
WILD BOOKERSさん

雪の景観を撮影していたのですね
1枚目
足跡を付けたい衝動にかられる ・・・
それが素敵
その感性が撮った写真が素敵

4枚目
5枚目
雪の芸術性が高度ですね

雪の景観も無限にあること
それを 今日知りえました
りらさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

雪も撮っとかないと……と思って
雪が降った時、近所で数枚撮りました(笑)

ホントは天気のいい日に、画になるような
気持ちいい景色でも撮りたかったんですが……(^_^;)

まぁでも、積もった雪もいろんな形……表情を見せてくれるので、楽しく撮りました。
(*^_^*)
今年初めての雪の写真ですね。
こんなにさまざまな雪の表情を見せて頂いて感動です。
1枚ずつ写真の前に立ちじっくり眺めていたい。
余韻を感じますね。
最後は圧巻です。
イヤ、どれもです。
2枚目もいい… 雪国の暮らしの厳しさと言うか、小説が生まれそう…
電線も…
繊細な心が見え隠れして
雪をよくご存知なのでしょうね。
あ、カメラの技術も勿論です。
今日はウットリです。

昨日と同じ人?
アハハ…
carmencさん、こんにちは。
コメントありがとうございま~す♪

3月もこの頃になって、やっと雪の写真……(笑)
季節感の無い男です(^_^;)

何日も降り続くことは、あまり無いですが
何度か、集中してドカっと降りました。
あまり積もると辟易しますが、雪が無いと
それはそれで寂しく思うんでしょうか(笑)

はい、怖い写真から花や雪まで、何でも撮ります~
性格と同じで、気の向くまま……です(笑)
(*^_^*)
WILD BOOKERSさんの雪のお写真を心の片隅で待ち
望んでいたかもしれません。

1枚目・足跡を付けたい衝動・・・遠い記憶を呼び起こ
す雪の景色です。
2枚目・先が見えないほどの、東京では見られない雪
模様。
3枚目・葉に積もった雪が今にも落ちそうで・・・
右側の雪が縦に降り続き、ハッといました。
4、5枚目・雪の造形が面白く感嘆しました。

最後の2枚・雪の砂時計・・・素敵な描写です。

雪降れり時間の束の降るごとく   石田波郷
コウコさん、こんばんは。
コメントありがとうございま~す♪

雪の写真……ほとんど撮れなったというか
撮らなかったというか……(^_^;)

とりあえず降っているとき、急いで
家からカメラを持ち出して撮りました。

雪って、降り方や積もった形が面白いですよね。
シャッタースピードを調整してもいいですし
フラッシュを焚いても、楽しいかも……です。

もう雪は、あまり降らないでしょうか……
撮りたいと、思った時に、雪は無し……って感じです(笑)
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。