2014.11.25     カテゴリ:  立山 

   立山……大観峰……そして、感動!【その4】



皆様、こんにちは~♪

立山のお話、4回目です。



さて、夕暮れが近づき

もうそろそろ帰ろうかとしたその時……




それではスタートです。



♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬





うおお~これは……




1-32-IMG_5225_849.jpg


見事な雲海……

夕暮れ時の、これまたいいタイミングだ。


しかし、この位置からは夕日が見えない……




……





少し下りてみよう。







見えた!






2-33-IMG_5271_850.jpg


これはいいぞぉ~~♪





……






もう少しアップで……





3-34-IMG_5311_851.jpg


凄い凄い凄い~~~ (@_@;)

今まで何度か雲海は見たことがあるけど

ここまで平坦で綺麗で……どこまでも続く雲海は、初めて見た……





……






さらにアップで……





4-35-IMG_5288_852.jpg


もう言葉が……出ない……

遥か彼方に、夕日に輝く山々が……




……





振り返ると……




5-d-IMG_5319_877.jpg

さっきまでいた室堂ターミナルが見える (写真中央)

その後ろに立山の頂上……


写真左下に道路が見えますが
その両脇に棒が立っていますね。

春に除雪をするときの目印になっています。
(一番長い棒で、9m)




……





って、今はそんな解説をしている場合じゃない。






夕日と雲海を見なくては……






6-c-IMG_5317_876.jpg


あぁ……もう日が沈みそう……




……







7-b-IMG_5316_875.jpg


雲海……文字通り、雲の海だ……




……






ちょいとお遊びで……




8-0-b-IMG_5316_878.jpg


荒れ狂う海……


水墨画みたい……





……






静かだ……







9a-a-IMG_5297_874.jpg


もう……余計なことは考えたくない……

ただただ見つめるだけ……




……




ふと見上げると……







あぁ……







9b-37-IMG_5307_01_854.jpg

まだ青さが残る空……

輝く夕日……

そして……素晴らしい雲海。



些細なことなど、もうどうでもよくなる……

うだうだ考えている自分のなんとちっぽけなことよ……








美しい自然に……感動……









全5回でお送りする立山のお話……
次回、最終回です。


ありがとうございました。












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは♪
雲海、すごいですね。
空の色によって変わる色、姿を見せてくれる。
WILD BOOKERSさんがたくさん載せてくれたので
その一瞬、一瞬の違いが分かり、魅力的でした。

まさに空の海、雲の形は波のようだし...
実際に見てみたくなります。
(まだ、見たことがないです)

すばらしい風景、ありがとうございました。
感動しました。
夕日、素敵でした(^-^)
素晴らしい〜〜
これは…
言葉がないです。
これを目の前にしたら世俗的な事などどうでも良くなり、
ちっぽけな悩みともさようならって感じでしょうね。

これを目の前で見て見たい
想像以上です。
素晴らしい光景をありがとうございました。
感謝、感謝… 感動…


ハーモニーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

夕日は沈み始めると、結構速く沈んでしまいます。
色の変化も、短い時間ですが楽しめる感じですね♪
あと、夕日と近いところと遠いところでも色が違います~

今回の雲海は、本当に荒れた海みたいでした。
実際にどこまでも続く雲海を見ていると、歩いて行きたくなりますね(笑)

同じような写真が続きましたが
次回(最終回)も見ていただけると嬉しいです~
(*^_^*)
carmencさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~(^_^;)
この風景を見ていると、もう他の事なんかどうでもよくなってくるんです(笑)

シャッターを切りながらも
しばし、夕日を見つめていました……

どれだけ見ていても見飽きません。
帰りたくなくなります(笑)
山に来ると、こんな風景にも出会えることもあるんだなぁと、しみじみ思いました。
(*^_^*)
すご~~い
ただただ凄~い・・
他に何も言うことなし

初めてです!夕陽もですが、こんな雲がぎっしりの雲海。
感動です☆ ありがとうございます\(^o^)/
miyakoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

記事ではいろいろ書いていますが(笑)、私も見ていて実際ほとんど言葉もなく、ただただ見つめているだけでした。
(@_@;)

夕日に染まる雲海に、圧倒されました……
気象の事は、全くわかりませんが、何らかの要因があって、あんな一定の雲海になったのかなぁ~なんて思います。

次回は、とうとう締めくくりの記事になります。
また宜しくお願いします。
(*^_^*)
わあ、ほんとうに言葉が出ない。
感動です。
なんだか、もう、ほんとうに胸がいっぱいです。
すばらしいお写真、ありがとうございます。
ちどりさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

実際見ると、凄い迫力で言葉が出ませんでした。
(記事の中ではいろいろしゃべってますが……笑)

自然というものは、雲海に限らず時折素晴らしい景色を魅せてくれるのだなぁ……なんて思いました。
普段生活している中にも、いろいろな景色がありますね~
またいろんな良い風景を見つけていきたいです。

次回、立山の最後の記事になりますが
また見ていただけたら……と思います。
宜しくお願いします。
(*^_^*)
何も考えたくないといって帰りのバスに遅れたら駄目ですよ(笑)


自然の中に居ると人間も動物と同じだし
なんともちっぽけな存在!

これを色々な人が感じれたら
ごちゃごちゃした事はもっと減るのではと思ってしまいます

ちょーみんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうそう……ついうっかり……って、あ……でもホントそんな感じでした(笑)

あの雲海のスケールの大きさを見ると
本当に人間なんて、小さい小さい存在に感じました。

細かいことを、いろいろ考えていることが、なんだか馬鹿らしくなってきます(笑)
この雲海のようにどっしりと構えたいのですが
ここ数年、体重だけはどっしりとしてきました(笑)
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。