2014.11.21     カテゴリ:  立山 

   立山……大観峰……そして、感動!【その2】



皆様、こんにちは~~(*^_^*)

立山のお話、2回目です。



前回、室堂まで来まして

トロリーバスで大観峰へ向かいました。




3_3981_061.jpg



今回は、大観峰を見てみましょう。


それではスタートです。



♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬





頂上の真下(トンネル)を通り、大観峰に到着です。




13-IMG_5184_828.jpg


このようなバスが運行しています。


昔は普通のディーゼルバスだったのですが

排ガスなどの問題からか
現在は、トロリー化されています。






上はこんな感じ……




14-IMG_5201_834.jpg


電気を供給するレールが設置されています。




……






後ろには、何やらワイヤーが……




15-IMG_5185_829.jpg


巻き取るようになっているので、長さを調整しながら

上の部品を引っ張っているのでしょうか……




……





何やらフックが五つ付いていますね……


16-IMG_5187_830.jpg


あぁ……これは、倒してそこに手と足を掛け

屋根に上るための物でしょうか……



屋根の上での作業が必要そうですもんね。

(違っていたらすみません……)





♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬♪♫♬





さて……




ロープウェイ乗り場を見ていただく前に

2階から屋上へ出てみましょう。




IMG_5175_867.jpg


あそこから出てきました。

いい天気ですね。



……





振り返って先を見ると……


IMG_5174_866.jpg


まともな柵や手すりがありません。

冬支度で、外してあるのでしょうか……



ん?……ロープに白い紙が下がっていますね……


よく見ると

『立入禁止 KEEP OUT』と書いてあります。


……


立入禁止も何も、ロープの先には何もありません……



崖です ……(・_・;)



……





近くに立つと……



IMG_5178_868.jpg


怖いです。

そこから落ちたら、多分……死にます。



ところで……右側に見える建物の先から

ロープウェイのワイヤーロープが出ているのが見えますね。



では、あそこの乗り場に行ってみましょう♪





……






ロープウェイ乗り場に来ました。





17-IMG_5164_835.jpg


今日は視界が良くてラッキーです♪



当たり前ですが、天候が悪い時もあります。

真っ白な霧で、まったく景色が見えない時もあったり……



……




それでも料金は同じです……(^_^;)







私、関係者ではありませんが、


悪天候の時は、観光客の皆様に対して

申し訳ない気持ちになります。




……




看板があります……


19-IMG_5166_837.jpg


標高も表示してありますね。


室堂の標高が約2,450 mなので

130m程度、下って来たことになります。


(そういえば、トンネル……結構下り坂だった……)





……





ロープウェイはこんな感じ……



18-IMG_5165_836.jpg


けっこう大きいです (80人乗り……)


当然ですが、混雑すると目いっぱい人が乗るので

なるべく窓際の位置をゲットしたいものです。

(やっぱり景色を見ないとね♪)





……






ロープウェイが入る場所の下は

階段になっています。

(あ……もちろん手前にも柵があります……)


18a-IMG_5168_831.jpg

下からの作業もあるんでしょうね……

ちなみに……階段の先がありません。



あの先へ一歩踏み出すと……







死ぬかも……








……





では、下を見てみましょう。




20-IMG_5167_839.jpg


ロープウェイが到着する駅が、小さく小さく見えます。

あそこが黒部平となります。


このロープウェイ、全長1.7㎞ありますが

支柱が一本も無い、ワンスパン方式となっています。 (日本最長です)



右に見えるのが黒部湖です。




……




さて……





実は冬の写真がありまして……











どうぞ








20130124_115048_607.jpg


雪景色が綺麗ですね♪

黒部湖も真っ白……


空気が澄んでいて、ひんやりと気持ちいいです。




……







カメラを目いっぱい望遠にします。



20a-IMG_5173_838.jpg


あそこの黒部平駅からケーブルカーに乗って下りて行くと……

黒部ダムがあります。


残念ですが、ここからは見えません…… (・_・;)




……






黒部湖をバックにロープウェイが上がってきました。



21-IMG_5190_832.jpg


この時期(11月中旬)の平日ですので、すいていますね~





……






それでは、もうそろそろ室堂の方に帰りましょう。



このトンネルをトロリーバスに乗って戻ります。


22-IMG_5199_833.jpg


ハッキリ言って、狭いトンネルです。

必要最低限の大きさ(幅)にしたのでしょうか……

バス一台で、結構ぎりぎりの幅ですね。


あ……ちょうど中間地点に、対向車がすれ違える場所が一応あります (^_^;)




このトンネル工事も大変だったと思います。

全長3.7㎞……

当時はGPSも無いでしょうし
測量の技術だけで、トンネルを掘る方向を?……

掘削の機械もどんなものだったんでしょうね。




凄いトンネルです……







さて、次回は室堂に戻ってのお話となります。

宜しくお願い致します。







ありがとうございました。












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
バスの上にレールがあるんですね〜 
そこは上る為でしょうね。

冬景色凄いです!

柵をしないのはどうしてなんでしょう?
結構コワいですね。
高所恐怖症なんで…
ロープウエイもトンネルも長いですね〜
規模がスゴいですね!

そう言えばマイカーが入れないって
ここは観光の為だけの物なんでしょうか?

素敵ですね~
どれもハッキリと、とても綺麗で臨床感があるから、一緒に旅をしている感じです♪

立山は夏しか行ったことがないです・・素人には無理ですものね。
冬の立山、空気がピリリと張りつめています。
carmencさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

柵を外してあったりするのは、除雪作業に邪魔だからかもしれません。
実際、富山側から室堂までの立山有料道路は春の除雪作業に邪魔になるので、ガードレールは全て外してあります。

ロープウェイに乗ると、地面がはるか下に見えるので、結構怖いかもしれませんね。
(^_^;)
立山有料道路は、高原バスが運行していますので、通常はそれに乗ります。
後は、貸切観光バスは通ることが出来ますね。
大きな観光バスだと通行料金も5万円以上します(^_^;)
(ま、人数で割ればたいしたことないけど……)

マイカーが入れないのは、排気ガス・ゴミ・渋滞・事故など……いろんな問題が出てくるからかと思います~
(*^_^*)
miyakoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

夏、立山へいらしたことがあるんですね~(^_^)
夏の立山は、涼しくて本当に気持ちがいいですよね。

冬場の空気は、氷点下になるので凄く寒いのですが、これまた何というか……湿気が少ないのか、カラッとした寒さで、すっきりといい感じです(笑)

それぞれの季節、どれもいいのですが、夏に暑い平野部から涼しい山に上がってきた時の爽快感は、格別ですね~
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。