2014.11.15     カテゴリ:  紅葉 

   秋色の光景




普段は、何てことない道でも



木々の紅葉……

寂しげな落ち葉……



そんなものがあると、途端にいい雰囲気の道に見えてくる。



301_8909_599.jpg


一歩一歩、ゆっくりと

落ち葉を踏みながら……



✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾




あ……



黄色い葉っぱが……


301_8911_600.jpg


今にも落ちそうに引っかかっている。




✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾






小さな川だ……





301_8918_601.jpg


以前来た時は、コスモスがすぐ横に咲き乱れていたけど

今は影も形も……無い……




✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾





小川の横を歩いて行くと……




落ち葉がたくさん……




ん?








301_8932_603.jpg


水滴が乗っている。



そうだ……

さっきまで雨が少し降っていたっけ……



✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾





……






顔を上げると……







301_8928_604.jpg

秋色の散歩道。

まるで絵画のよう……



晩秋の冷たい空気を感じながら

絵画の世界の中を……歩いてみようか……






ありがとうございました。












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
見事な秋の色が美しいです〜☆
赤の葉っぱの水滴がまん丸でコロコロっとしてますね♪
雨が上がったばかりなのでしょうね。
ホント!絵画のようです!
素敵な散歩道ですね〜
carmencさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

落ち葉が水をはじいて……ころっころの水滴が可愛い感じです。

夕暮れに近づいてくると、色づいた葉の色も濃く見えて、まるで絵画のように見えてきました。
こんな世界を、時間を気にせずのんびりと散歩でもしたいですね。
しかし、何かと気ぜわしい毎日……すぐに現実に戻ってしまいます~(笑)
(^_^;)
秋の風景は好きです。
寂しげで悲しげで、ドラマの
愛という名のためにを思い出しました。^^

こんな道をカサコソ葉を踏みしめて
歩いてみたいです。
すっかり紅葉がはじまり、
こんなきれいなんですね。私も見に行こう( *´◡`)❤

水滴がまたとても素敵!!(*・・*)ポッ
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

紅葉した葉……やがて落葉し……
やがて暗くて寒い冬(苦笑)が来ますね~

曇り空の下、色づいた葉っぱを見てると
しんみりとして、感傷的な気持ちになったりします。
コートの襟を立てて、晩秋の小道を散歩するのもいいですよね~
水滴はついカメラを向けちゃいます~(笑)
(*^_^*)

※私、ブログに載せる写真は、どうしても白く飛ばして撮ってしまいます(笑)
そのままだと……(・_・;)
WILD BOOKERSさん、こんばんは。

かつてコスモスが咲き乱れていた小川も、今や落葉道
になり、すっかり晩秋の風情ですね。
これまでの時間の流れがあるからこそ、深まる秋には
寂寥感を覚えるのでしょう。
落葉道は名残りの秋そのものですね。冬の足音も間近
に迫っています。思えば秋は何時も駆け足で去って
ゆきます。

落葉が受けとめた水滴が美しいです。
見上げれば紅葉の盛りは過ぎて、深まる秋の色合いに
むしろ心が落ちつく思いです。
まさに「絵画の世界」ですね。詩情を覚えます。

コウコさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

以前、コスモスの記事にもこの小川は登場しました。
同じ場所も季節が変われば、印象もずいぶん違います。

落ち葉が敷き詰められた道……
つい最近、秋になったような気がしますが、いつのまにか冬がもうすぐそこまで来ている感じがします(^_^;)

水滴を乗せた落ち葉に目がいきます。
夕暮れ近くの、暗くなりかけた紅葉もいいものだと思いました。
(*^_^*)
葉っぱも随分落ちゃって、
冬も近いですねv-34

WILDさんも、モコモコのかっこうをして
お風邪などひかれませんように・・・。v-286
マユカさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

寒くなってきましたね~
コートを持ち歩く季節が来ました。

でも、厚着が好きではなくて……
(なんか動きにくいので)

やっぱり半袖が好きですね(^_^;)
(これを、『だらの薄着』と言います)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。