2014.10.10     カテゴリ:   

   無人駅にポツンとひとつ……



シンプルな無人駅だ……


細くて直線のホーム。


1-301_5357_763.jpg


小さな小屋が、ポツンと建っている。

なんだか……いい雰囲気だなぁ……




……





ホームの奥行きが無いので、小屋の中は狭いようだ……



2-301_5351_761.jpg


看板のヤレ具合が……いい感じ……




……





細い鉄製の柵だ。

錆び付いている……


3-301_5360_764.jpg


このホームの奥行きだと
横一列に並んで電車を待つ感じかな……

しかし、白線の書き方がかなりアバウトなような……



……



飾りっ毛の無い、無人駅だけど




ホームの端っこには





こんなものが……











4-301_5356_762.jpg


花が植えてある植木鉢が、ポツンとひとつ……


誰が置いたのかは、わからないけれど

花を飾ろうとする気持ち……嬉しいですよね……





いつもご訪問いただきありがとうございます。

✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾
※台風が近づいていますけど、何事もなく
通過していくことを願うばかりです。
皆様も、充分お気をつけくださいm(__)m












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
色合いとホームの真っすぐではない白線がいいですね
素晴らしいです。
中島みゆきの「ホームにて」が流れてきました。
ありがとうございます。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
WILD BOOKERSさん こんばんは!

無人だからこそ、いろんなことを想像してしまいます。
たった一鉢のお花があることで
さびれた駅が一気に地元の人たちに愛されている駅へと
印象が変わりました^^
REALEIJIさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

誰もいない田舎の無人駅……
静かなもんです。
白線に限らず、周りの物すべてが無造作というか、ゆるい感じです(笑)

駅って、ドラマチックだったりして、いろんなシーンが想像できます。
頭の中にメロディが流れると、なおいい感じですよね~
(*^_^*)
yusaさん、こんにちは~。
コメントありがとうございます。

あぁ……そうですよね~
誰もいない雑音もない状況だからこそ、想像力が掻き立てられるのかもしれませんね♪

気付いたら、そこにちょこんと花があって……
人の温かみを感じました。
ちょっとした気遣いで、皆がいい気持ちになれたら、嬉しいことですよね~
(*^_^*)
こんにちは🎵
ゴミ一つない駅とホーム、
どなたが置いた花かは分からなくても、
そこに住む人たちの温かさが伝わってくる気がしますね。
写真見ると駅って何か良いですよね~~~

郷愁を誘います♪
55スマイルさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

あぁ、そう言われればゴミなんてひとつも落ちてなかったかもしれません。
小屋の中も結構整理されていたような……
(^_^;)

花を一鉢……それだけで、見た目だけでなく人の気持ちも良くさせていると思いました。
田舎の駅は、なんだか温かみを感じます。
(*^_^*)
ちょーみんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

故郷を離れて暮らしている人が、こんな田舎の無人駅を見ると、小さい頃……故郷の記憶……そんなものがよみがえるかもしれませんね。
そんな記憶は、きっと良いもので……そして貴重なものですよね~。
秋という季節も、なおさらそんな感じを誘うのかもしれません。
(*^_^*)
ある頃から日本中に無人駅が増えましたよね
そう言えば都会のホームでも殆どいませんね〜
駅員さんを捜すのは大変です。
聞きたい事があっても駅員さんがいないので不便になりました。
ここは無人駅なのにこの駅には何処か人の温もりが漂っています。
カメラマンの温かい視点なのでしょうね☆
carmencさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

駅員さんが少なくなっているというのは、人件費の削減ということがあるのでしょうか……
利用者がたくさんいる駅だと、困りますよね~

この無人駅は、2枚目の写真に少し写っていますが、小屋(待合所)の中は整頓されていて、パンフレットなんかも綺麗に並べて置いてありました。
壁にも時刻表から、いろいろと案内が貼ってあり、なぜだか傘も数本掛けてあります(笑)
実はかなり、行き届いた駅なのかもしれませんね。
(^_^;)
こんにちは☆v-532
ご無沙汰しております。

駅シリーズ、良いですねーーー!v-10

私も行きたいですが、ちと遠いなあ~v-19

車で行かれたのでしょうか?
マユカさん、こんばんは、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

この駅は、前回の駅よりさらに遠くなっていますね~(汗)
看板を見てお分かりのように、宇奈月の直前です(笑)
宇奈月へ行く旧道沿いで、山の中にポツンとある感じです。

私はどこへ行くのも、大抵の場合、車で移動です。
富山だとやっぱり車が便利ですね~
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。