2014.10.06     カテゴリ:  自然 

   夕暮れとネコジャラシ



朝晩は少し冷えますね……



天気のいい朝……


1-301_8476_750.jpg


空気がひんやりしています。




……




朝日に照らされているネコジャラシ (エノコログサですね……)


2-301_8463_751.jpg


まるで光を纏っているかのようです。




……




夕暮れ時。



近所を歩いていると……


3-301_8464_752.jpg


ネコジャラシがたくさん生えています。




……




夕日に照らされて……


4-301_8469_753.jpg


輝いている。

綺麗だ……




……






5-301_8468_754.jpg


ネコジャラシって、本当にどこにでも生えているなぁ~




……





帰り道……






ふと横を見ると……



6-301_8477_755.jpg


あぁ、良い時間だ……

綺麗な夕暮れ時。



胸にしみる、この感じ……

……


秋ですね……









ありがとうございました。












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
WILD BOOKERSさん

まるで朝から夕方まで 
ネコジャラシと遊んでいたかのような
構成になっていますね
実際には 朝 エノコログサを撮影され
夕方 またエノコログサを撮影されたのでしょうね
エノコログサが夕陽に染まる様子
それは 綺麗ですね

「ネコジャラシって、本当にどこにでも生えているなぁ]
生えていますよ・・・
東京でも見ますよ
可愛いですよね
遊びたくなりますよね
WILD BOOKERSさんの頬を・・・
ネコジャラシでくすぐってあげたくなります
楽しいでしょうね・・・きっとね・・・
 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ほんと綺麗ですね。
空気がひんやり~ってすごくお写真から
伝わります^^
ねこじゃらし~凄く光を浴びて綺麗ですね。
思わず涙が出そうでした。毀れる寸前で止めました(;^-^)

ほんと構図も腕もセンスもすべてパーフェクトだ!
絶対写真集出たら欲しいです。(*//∇//*)
りらさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

何気ない風景ですが、逆光で撮ると光った感じで綺麗だったりしますよね~

東京では、見た記憶が無かったです(笑)
街の方ばかり行っているからでしょうか……

私、気が付いたらネコジャラシで遊ぶなんて似合わない歳になってしまいました(笑)
月日が過ぎていくのは早いもんです(涙)
桃咲マルクさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

急に朝晩、涼しくというか寒くなりましたね(笑)
朝日や夕日の光で逆光でネコジャラシを撮ると、本当に綺麗です。
ススキなんかも良いですよね……

あたたかいコメント、本当に嬉しいです(#^.^#)
期待を裏切らないように、また良いと思っていただける写真を撮りたいという気持ちが、湧いてきます~(*^_^*)
1枚目、原っぱって感じがしますね☆
こういうのスゴく好きです。
ねこじゃらし大好き〜♪
光が当たって陽光に包まれた猫じゃらし!猫じゃらしの特徴がうんと出てていいですね〜 
金色に輝く田んぼとあぜ道?
ミレーの世界のような…絵画的ですね。
最後の風景、たまらない…多分メヒシバですよね。
郷愁… 子供の頃家に帰る時間… そんな記憶を思い起こさせられて涙が流れました。

carmencさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

田んぼやこのような野草は、夕日に照らされると、凄く綺麗に光って見えたりします。
田舎の自然な風景も、いいもんだなぁ~なんて思ったりして……

メヒシバ……ネットで見たら間違いなくメヒシバだと思います。
教えていただきありがとうございます。

最後の写真は、撮った私が言うのもなんですが、好きな写真です。
carmencさんと、同じような印象でした。
子供の頃を思い出して懐かしく感じ、しんみりとしました。
秋の夕暮れ……なんか感傷的な気持ちになりますね。
(^_^)
WILD BOOKERSさん こんばんは♪
朝と夕でこんなに光の感じが違うのですね!

それにしても綺麗なねこじゃらし。
光でふわっふわですね^^

ねこじゃらし…どこにでも生えてますけど
こんなにきれいにこの量、
なかなか見かけないですよ!
yusaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ネコジャラシみたいに、細かい毛が生えているような植物は、逆光だと本当に綺麗だったりしますよね~。

こちら富山は、田舎で田んぼがたくさんあり、その脇によく野草……というか雑草(笑)なんかが結構生えています。その点では、被写体に困らないかもしれません(笑)

しかし、こうして撮ると可愛らしかったりしますが、草むしりが必要な場所になると、とたんに憎らしくなったりします(^_^;)
こんにちは。
一眼レフを始めて1年半になりますが、今秋は野草の
美しさに魅せられました。逆光のネコジャラシと
メヒシバの群生が美しいですね。
人が改良した草花も素晴らしいですが、野に咲く姿に
は情緒や郷愁があり感動します。

WILD BOOKERSさんが写真を撮るときは自分に気分を
乗せ・・・自分がいいと思って撮り、いいと思って
仕上げるとコメントされていますが 共鳴いたします。

自分のブログに納得出来たり、出来なかったりします
が、モチベーションの違いですね。

先日、生誕130年記念の竹久夢二展を観てきました。
夢二は絵で詩を表現したかったと言いましたが、写真
で詩を表現出来たら素敵ですね。
WILD BOOKERSさんのお写真には詩を感じます。
コウコさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

野草も日光の当たりかたで、輝いて見えたりして綺麗なもんだなぁ~なんて思います。
いつもの事ですが、結構絞りを開けて前後をボカしています。
その方が、伝えたい雰囲気が出ると考えました。

『写真で詩を表現……』あぁ、それです……
大きな声で偉そうに言えませんが(笑)、できるだけ写真に語らせたいと常々思っているんです。(言っちゃった……汗)
こちらの意図したことが、見る人に伝わるきっかけとして、少しだけ言葉を添える……
そんな感じにしたいのですが、ついつい言葉が多くなってしまったり……(笑)
でも、自分の理想とするものに挑戦したいですね……
やっぱり……人間、目標が無いといけませんよね~
『詩を感じます』嬉しいお言葉……ありがとうございます。
(*^_^*)




プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。