全2ページ

2014.07.30     カテゴリ:  富山の風景 

   田んぼに夕日が……



帰り道……


車で走っていると、田んぼの向こうに夕日が見えてきた。




車を止めて降りてみる。


301_7259_340.jpg


辺りがやさしく……赤く染まっている。


いつも通りの夕焼けだ……






しゃがんでみた。


低い位置から見ると、子供の頃を思い出す。

301_7251_339.jpg



そうだ…… こんな感じだった……



けれど、周りの家はもっと少なかったと思う。


……



また車に乗って走り出す。



……




あっ……田んぼに水が張ってある。



301_7099_338.jpg


夕焼け空が水面に映って、とても綺麗だ……



だんだん日が沈んできた。

もうすぐ、水面に夕日が映りそうだ。



……






あっ、



映った……





301_7272_341.jpg


キラキラと…… なんて綺麗なんだろう。

ゆっくりと時間が流れていくようだ……




一日の終わりに、こんな夕日を見る事が出来たら……


今日も一日いい日だった……と、 しみじみ思うのです。








ありがとうございました。




2014.07.28     カテゴリ:  自然 

   夏が来た!



夏だ!




暑いと文句を言いながらも……夏が好きだ……




空を見上げる。


301_7163_683.jpg


くぅ~~っ、眩しい……




……





海に来た……

301_7134_682.jpg


この気持ち良さ……

どこまでも続く空……





……



301_7110_681.jpg

気持ちのいい解放感だ。

ゆっくりと雲が流れていく……



風の音。



……



しばらくすると……




あっ……




301_7238_684.jpg

なんて…… 凄い…雲……

あぁ……夏だ。



今年はどんな夏になるだろうか……


やっぱり、素敵な夏になってほしいですよね~♪








ありがとうございました。




2014.07.26     カテゴリ:  ニャンコ先生 

   ニャンコ先生、酒を飲むのはいいけどさ……



先日、気持良く飲んで家に帰る途中のことです。




暗~い夜道を歩いているときのこと……



301_6933_337.jpg



ニャンコ先生、第9話。

いきなりスタートです。



† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †


結構飲んだなぁ。

大分遅くなってしまった。
でも夜風が気持ちいいね……


ん?……



あれは……



1-301_6749_673.jpg

ニャンコ先生?




ライトで照らしてみよう。


2-301_6755_674.jpg

ま……間違いない。

杯持って、夜道をふらふらと……




あっ!




転んだ……




3-301_6753_675.jpg

ったくもう……
何してんだよう~



起こさなきゃ


よっこらしょっと……


4-301_6432_676.jpg

ちょっと先生!真っ赤っ赤じゃないですか~~
飲みすぎですよ!

(泥酔状態だ……)


こんな状態じゃほっとけないよ~

仕方がない、
家まで送るか……

(早く帰って寝たかったのに……)



……



……



やっと着いた……


先生着きましたよ~
休んでてください、布団敷きますから。


えっと、布団……どこだ……

あった……





ドスン!


えぇっ?


5-301_6762_677.jpg

そんなところで寝ちゃだめですよ~
(っていうか倒れたのか?……)


しかし倒れても、杯を離さず持っているとは、
恐るべしニャンコ先生……


……


さっさと布団敷こ……

(本当に世話をかける人だなぁ~ もう帰りたいよ……)




えっ? 気持ち悪い?

って……






6-301_6769_678.jpg

せ……先生―!
顔、真っ青ですよ~。

(どんだけ飲んだんだよ……)



……


やっと布団敷けた……


お待たせしました!

先生、いいですよ~
寝てください。

(ふぅ~ これでやっと帰れるよ……)



ん?……

えっ何? シャワー浴びたい?

……

そんなんいらんわっ(怒) さっさと寝ろ!……もとい、寝てくださいっ!



7-301_6774_679.jpg

ふぅ~~、やっと寝たよ……

しかし、たまたま私が通りかからなかったら
どうなってたんだよ……

明日の新聞に載ってたぞ……きっと……



しかし……

相変わらず無邪気な寝顔だ。
ほっぺをツンツンしたくなる。





……






心なしか青ざめた月が夜空に浮かんでいます……

8-301_4789_680.jpg


明日になったら今日のことは何一つ覚えていないであろうニャンコ先生……でした。


(酔い…… 醒めたよ……orz)









貴重なお時間を使い、最後まで読んでくれた皆様、

本当にお疲れ様でした。





2014.07.24     カテゴリ:  富山の風景 

   鉄塔と夕暮れ


日が暮れてきた。



晴れた日もあれば、雨が降る日もある。




凄く綺麗な夕暮れもあれば、

不穏な夕暮れもある……



301_7091_335.jpg



なんとまぁ…… 人を不安にさせるような空……

まぁ、たまにはこんな日もあるか……



……




夕日に染まる鉄塔。

301_7096_329.jpg

ねこじゃらし (エノコログサ)だ。

昔から身近な植物……
いつもどこかその辺に生えている。




……




ちょっと望遠で……

301_7287_330.jpg


沈みゆく太陽が静かに燃えています……

ん?

よく見ると、電線に引っ掛かった太陽がコロコロと転がっていきそうに見える……


ホワイトバランスを変えて青くすると違和感があるかと思いますが、
こういうのもたまには面白いです。



……



最後は広角で夕日を……

301_7289_334.jpg



鉄塔を撮るのが好きになってきました。


晴れた日(澄んだ青空)の夕暮れのほうが、
オレンジから青へ綺麗なグラデーションになるような気がします。

(この日はちょっと曇り……)






いつも見に来ていただきありがとうございます。




2014.07.22     カテゴリ:  日常 

   ある雨の日……



また雨だ……





土砂降りとまでは行かないが
結構降っている。



301_6994_323.jpg


跳ね上がる水滴。


途切れることの無い…… 雨音……





……




空から落ちてくる無数の雨粒……

301_7008_324.jpg


地面には、雨粒が作った小さな花がポツポツと……




……





水道の蛇口だ。

301_7022_325.jpg


雨の日も晴れの日もここで……

年月を感じさせる……




……





あぁ、小雨になってきた。

301_7042_326.jpg


雨の日は沈んだ気持ちになりがちだけど……

雨の日があるからこそ、晴れた日の良さをまた感じるんだと思う。




……






明日は晴れてほしい……かな……


301_7086_327.jpg

いい夕日だ……


明日も頑張っていこう。







皆様も、お仕事お疲れ様でした (家事含む)






2014.07.20     カテゴリ:   

   遅ればせながら……紫陽花 ♪



紫陽花の時期も終わりを告げようとしている。




何故だかわからないが、

あまり紫陽花は撮らなかった……




でも、何枚かはあるので……


DSC_6819_316.jpg

紫陽花は、雨が似合いますが、

天気が良くても、これはこれでいいものです。







暗く撮ってみたり……

DSC_6831_317.jpg
暗い雰囲気が似合っています。

しかし、白い花びらに赤色の入り方が……

誰かがわざと赤色を付けたような感じです。




……





やっぱり明るくいきましょう。

301_6622_314.jpg

どちらかと言えば、ガクアジサイのほうが好きです。

ふんわりとしたピンク色が、かわいいですね。





では、青色も……

DSC_6855_318.jpg

あぁ、青色のほうが紫陽花らしく感じます。
(私見ですが……)





今回の写真は、一枚目を除きマクロレンズで撮っています。





すると、どーしてもアップも撮りたくなります(笑)


DSC_1362_315.jpg

もう少し絞ったほうが良かったような……(105㎜ F4で撮影)

それに、ピンはもう少し手前のほうが……

それに……



まぁいいです……
この経験を、次に生かせばいいんです(笑)


撮ってみて(経験してみて)初めてわかることってありますよね。


それを生かしていけば、
たとえ少しずつでも、必ず前進できると思っています。





ありがとうございました。




2014.07.18     カテゴリ:  日常 

   雑感…… ~週末ですね~



Morning of blue sky



clouds that seemed so high


301_6877_321.jpg


休日……

気持ちのいい朝を迎えたいですね。




そして……

一日中、天気が良ければいいのですが……



そうでない日もある……




……





薄暗い……

空気に靄がかかっているようだ。

301_6841_319.jpg


なんだかシュールな光景。


対岸には鉄塔……





送電線が張り巡らされている。

301_6842_320.jpg

鉄塔同士があやとりをしているようだ。


ん…… あやとり?

十数年、あやとりなんてやってない……



長い人生、生活環境も変わったりして、
何かをしなくなった…… って事、いろいろあるような気がします。


大切にしていた事だったり……

どーでもいい事だったり (笑)




ならば……

気分を新たに何かを始めるというのも……
いいかもしれませんね。





301_4783_672.jpg
それでは良い休日を……














(あたしゃ仕事だけど……)





2014.07.16     カテゴリ:  情景 

   たまには海で……



細い路地……


線路が横切っている。




そしてその向こう……

301_5375_313.jpg

あぁ……海だ。



……



自分はずいぶん変わったけれど……

301_5397_310.jpg


海は昔から変わらない。





いい海岸だ……

301_2141_307.jpg


もうすぐ日が暮れる。



……




人は海に何を想うのだろう……

301_2182_308.jpg


一人になって考えてみたり……






それとも……

何かを願いたくなるのかもしれない。

301_2183_309.jpg


そしてその思いは…… 届くような… 気がする。





……









一人、海岸で……





いろんなことに想いを巡らせる……

301_6962_311.jpg
特別出演 『WILD BOOKERS』



じっと海を見ていると、いろんな想いが湧いてくる。


これまでの事……

そして、これからの事……



この先、何があるかはわからないが、
前向きな想いは、きっといい未来につながっていく……



そう願っている……







ありがとうございました




2014.07.14     カテゴリ:   

   花の儚さ……



花をよく撮ります。

いつも撮るのは綺麗な花……




しかし……



一見、賑やかに咲いているように見えますが……


DSC_2513_304.jpg


その中には、枯れていく花もある……




……




つぼみから花開き……子孫を残し……


301_6824_303.jpg


やがては枯れていく。


……



短い命……




……




季節が移り変わっていく……


301_5723_302.jpg


……





役割を終え……やがて……


DSC_3937_305.jpg


こういう儚さも、花の魅力の一つでしょうか……



……




そう考えると……






DSC_6280_306.jpg


明るい太陽の下、元気にそして懸命に咲いている花を……

そしてその美しい姿を……


綺麗に撮ってあげたくなりますね。








ありがとうございました。




2014.07.12     カテゴリ:   

   こんな花……咲いてた



ある日、見つけた花です。




初めて見ました(私だけかな?)

1-301_6620_301.jpg

細かいです。

一つ一つが花でしょうか……

(しかしこの写真……意図せぬ前ボケが……orz)





少し開き始めました。

2-301_6600_298.jpg
(今回の写真は、少しぶれているのを御容赦ください……風が……汗)





白くて小さい花が……


頑張って、今咲こうとしています。


3-301_6601_299.jpg






あぁ……全部咲きました。

4-301_6599_297.jpg

形からして紫陽花の一種なのでしょうか……

とてもかわいい花です。





……



少し引いた位置から全体を……

5-301_6598_296.jpg


とてもいい雰囲気です。


……


じゃあこれで帰ろうかな。





と思ったとき……




あっ!







テントウムシ見つけた。


6-301_6604_300.jpg

結構揺れているのですが、しっかり掴まっています。

まわりを囲まれて、居心地がよさそうですね。









ありがとうございました。






プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。