全2ページ

2014.05.29     カテゴリ:  花と昆虫 

   蝶よ、おいで~♪…… え゛?


蝶だ……

蝶がたくさんいる。



暖かい…… というか暑い。

しかも結構な湿度だ。




あぁ…… レンズが曇ってきたよ……
(※本当に曇っています)


DSC_4552_151.jpg

蝶にとってはいいのかもしれないが、
人間にとってはとても不快な湿度だ。



あっちにも蝶……

こっちにも蝶。


いったい何匹いるんだ?
(動物学上は、蝶は一頭二頭と数えるらしいですが……)




よぉ~し!
何匹いるのか数えてやる。



全員、集まれ~~~



……





えっ?




本当に来た……



あっちから、ひらひら~

こっちから、ひらひら~



さらに増えてくる……







あっ……



あぁ~




あぁ~~~~~




……






どぉ~~~ん!!!

DSC_4554_154.jpg

集まり…… 過ぎ…… だろ……

これがアニメなら、主人公が 「わぁ~♡」なんてことになるんだろうけど、
現実はとてもそんな雰囲気になれないような……


悪かったよ……
ちょっとした冗談のつもりだったんだ。

スマン、蝶。
無駄足させたな……



さ、解散解散。

蝶 「チッ……」



……







これで、この記事は終わろうかと思ったけど……




なんだかこのままでは終われない空気を感じる。
(皆様の冷めた視線が……汗)





そうですよね。

まだ一枚も、まともに撮ってない……



それじゃあ、どいつにしようかな。




よし、目の前にいるこいつだ。




パシャッ (シャッター音)











DSC_4548_150.jpg

おぉ~ いい感じだ。

でも…… あまり可愛くない…… かな……

というか、ちょっと怖い……
(わ~、蝶が好きな人すみません)

これは撮り方の問題だなぁ

そうです、蝶は悪くありません(キリッ)


今度機会があれば、可愛く撮りたいと思います。
(言っちゃった…… みずからハードルを上げるワタクシ……汗)






ありがとうございました。

撮影は、石川県白山市の『石川県ふれあい昆虫館』です。
(蝶は温室みたいな所にいるんで湿気が…… カ、カメラが……)




2014.05.27     カテゴリ:  ニャンコ先生 

   ニャンコ先生、一念発起


皆様、こんばんは。

毎度、脱力感満載の回がやってまいりました。


そうです。
ニャンコ先生のお話です。
おかげさまで 第5回目となりました。

前回……
酒や甘い物を好きなだけ飲み食いするニャンコ先生に
「太るんじゃないのか?」と言ったところ、
その言葉に、敏感に反応した先生……

(初めて見られる方は、以前のお話を先に見ていただけると、より楽しめるかと思います…… 汗)


それではスタートです。


✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿





ニャンコ先生を訪ねてきました。

先生、こんにちは~



あれ…… 真っ暗だ……
いないのかな?





ん…… かすかに音が……


ドゥイン ドゥイン ドゥイン ドゥイン ……

……?



中に入ってみよう。

暗い部屋だ。




ドゥイン ドゥイン ドゥイン ドゥイン ……




なんだこの音は……



あ…… ニャンコ先生?
(暗い所で何をしてんだか……)

1-301_5490_647.jpg

先生、電気つけますよ~






パチン! (スイッチの音)








2-301_5490_648.jpg

ニャ……ニャンコ先生―!!!

こっそりと、馬乗り健康器具に乗ってる~~~(笑)



やっぱり、先生も気になっていたんですね~

前に回ってみよう。






ハァ~?

3-301_5492_649.jpg

なんだこの笑顔は!
しかもウインクしてる……

なんか腹立つ~~~(笑)


この、してやったりの顔!

なんかイラつく~~~(笑)




そっとしておいてやりたかったけど、この得意げな顔を見たら我慢できない。


はっきりと言ってやる!

「それで消費するカロリーより、摂取しているカロリーのほうが絶対に多いぞ!」




……



き…… 聞いてない……

さすが先生、ブレません(笑)



わかりました…… もういいです。
頑張ってください。



帰ろ……





電気消しておきますよ~~~


パチン!(スイッチの音)


5-301_5497_651.jpg



ドゥイン ドゥイン ドゥイン ドゥイン ドゥイン……








続く……








ありがとうございました。




2014.05.25     カテゴリ:  自然 

   新緑の中の鮮烈な赤


眩しい光だ……



手をかざし、薄目を開けてそっと見る。


DSC_2549_147.jpg

綺麗な葉っぱ……


朝の透明感のある空気が気持ちいい。




緑のもみじ……

DSC_2538_146.jpg

撮りたいものに露出を合わせて撮る (さらに少し明るいイメージにしているけど……)

逆光なので、背景は白く飛んでしまうが、まったく気にしない。


さらにいうと、HDR的な機能も基本使わない。


明るいところは白く飛び、
暗い所は黒くつぶれる……

それくらいのはっきりとした表現が好みだ。

(あくまで好みであって、状況によって撮り方は変わりますけど……)




青空をバックに撮ってみる。

301_5803_148.jpg

これは青空を青く見せたいので、露出を少しマイナスに振っている。




……




そういえば、五月なのに真っ赤なもみじがありますね。




これがまたいい……

301_5699_144.jpg

赤と緑は補色の関係なので、とっても綺麗だ……




しかし、朝の空気って本当に気持ちがいいですね。

空気が澄んでいる感じ……


気持ちが乗っていると、いい写真が撮れそうです♪





ありがとうございました。
(今回、オチ無し……)




2014.05.23     カテゴリ:  花と昆虫 

   花びら背負って…… そして衝撃的トラウマ

花を撮っていると、たまに虫がいる時がありますよね。


そんな時はそのまま撮ったりします。

(あ…… 虫が苦手な人はスルーしてください)

DSC_6472_140.jpg






そんなある日、花を撮っていると虫がいるではありませんか……




ふうん……


とりあえず撮ろ……

DSC_6483_142.jpg

ん…… 背中に…… 模様?



違う。

何か…… 乗ってる?




DSC_6481_141.jpg

これ…… 花びら…… だよね?

なんでこんなに上手く乗っているんだ?



自分でやったとしたら、相当なオシャレさんだ。


いや……仲間の虫にいたずらで乗せられて、本人は気付いていないんだろう。

どこの世界にも、いたずらっ子はいる……


そう…… 我が家にも……




……



ここで、あの出来事を思い出す。


昔、子供が小さい頃。
私が夜、外出しようとしている時に、じゃれてまとわりついてきた。

(今にして思い出すと、顔をさわられたような気がする……)


その時は、会社の同僚と遊びに行くところだったので、心はウキウキだった。








そう…… まったく気が付かなかったのだ。













私の顔にシールが貼ってある事に!!!






外出先で私は……


ガ~~~~ン!!!

DSC_0037_143.jpg
(この写真、また使ってしまいました……)



この後のことは、ここでは書くまい……
(っていうか、どこにも書けんわっ!)


怒! 怒! 怒!


私の顔を見た他人の表情が忘れられない……

あぁ…… 思い出したら、心臓がバクバクしてきた。


でも……人生、何事も経験だ。
(って、こんな経験いらんわっ!)




ゴホン!

ふぅ~ 深呼吸……



まぁ、結局何を言いたいかといいますと、

出かける時は、「身だしなみに気を付けましょう」ということです。


この記事を見て、笑っているあなたも
出かける時、もしかしたら顔にシールが貼ってあるかもしれません…… (んな訳……無いだろ……)




皆様、出かける時は鏡を見てから行きましょうね。



おしまい (・_・;)





2014.05.21     カテゴリ:  お酒 

   大切な時間

突然ですが…… 皆様。



大切にしている時間はありますか?


または、自分にとって大事な時間……


DSC_9298_140_645.jpg


人それぞれかとも思いますが、
多かれ少なかれ、あるのではないかと思います。





どんな時間でしょうか?




・趣味に没頭している時間 (楽しいですよね)

・旦那様や、奥様との時間 (大事にした方が良いかと……)

・子どもと遊ぶ時間 (貴重な時間です)

・ワンちゃんや、猫ちゃんとの時間 (癒されます……)

・食べたい物を、食べている時間 (間違いなく幸せです……笑)


他にもたくさんあるかと思います。
(というか、人の数だけあるような……)




私にも、色々ありますが……

毎日の仕事が終わり、家に帰ってから
夜、一人でお酒を飲むのも、これまたいい時間なのです。



それでは失礼して……


✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿


いい夜だ……
(家族は皆寝ている)


一人静かに酒を飲む。

301_5835_639.jpg

昔から、バーボンが好きだった。

何かで割るのは、好きではない……
(ミネラルウォーター・炭酸・コーラ……etc など)

ロックは、徐々に味と温度が変わってしまうのが今一つ……
(すぐ飲み干せばいいんだけど……)



というわけで、飲み方は安定の『ストレート』

301_5847_641.jpg

ショットグラスはシンプルなのが良い……



今晩飲むのは、これだ。

301_5841_640.jpg

『ワイルドターキー8年』…… こいつは旨い。

バーボンの中では、定番中の定番だ。


ワイルドターキーも、いろいろ種類がある。
『12年』、『13年』、『レアブリード』なども飲んでみたが
やはり『8年』が、一番ワイルドターキーらしいと思っている。


一口飲んだ時の程よいインパクト。
コク、甘み、適度な荒々しさが、うまくまとまっている。


301_5886_642.jpg

一杯のワイルドターキーが、私を待っている……

「さぁ、飲もうか……」




一日の締め括り。

今日も、いい時間を過ごして終われそうだ……











という記事を……
『麦とホップ』 (第三のビール)を飲みながら書いているのは内緒です。
(あまり酔ってしまうと書けないので……汗)

今から、写真のターキーをいただきます。


ありがとうございました。




2014.05.20     カテゴリ:   

   菜の花を撮ってみる


この時期、急に暑くなる日がありますね。


でも、吹いている風は少し涼しくて……


.1-DSC_6271_631.jpg




車で走っていると、たまに菜の花畑を見つけます。

よし、撮ってみよう。

2-DSC_2352_136.jpg

……

なんだか菜の花を撮るのは、難しく感じてしまう。
(他の花が簡単という事ではないのですが……)

何故だろう…… 絵が単調な感じ……?


本当は、真っ青な空を背景に、真っ黄色の菜の花を撮ってみたいんだけど
なかなかそんな機会が無かったりする。
(大抵、白っぽい空……)



というわけで……

わざと違う雰囲気で撮ってみよう。




3-DSC_2356_137.jpg

黄色い花だけど、あえて黄色い背景はどうだろう。
露出はオーバー目に…… 色温度も少し調整。

夕暮れの雰囲気を出しつつ…… でも強い日差し。

不思議な感じだ。





次は……

こんなのはどうだろう。

4-DSC_2370_138.jpg

ホワイトバランスを『電球』に……
色温度も調整。

スッキリと透明感がある感じだ。

しかし……
五月上旬までに咲く花なのに、
夏っぽいイメージ…… ちょっと違和感?




じゃあ、いっそのこと『モノクロ』で……

5-DSC_2372_139.jpg

……

モノクロにする必要性を感じないような……



まぁでも、何でもやってみると
新たな発見があったりするものだと思う。

何事も経験だ。







ところで……





花を撮るときって、風は大敵ですよね。
アップで撮るときなんか、少しも揺れてほしくなかったり……


しかし風は止めれません。
ビュービュー強く吹いていたりしたら、もはや……




そんな時はどうするのか?






こう撮ります。










6-DSC_2368_630.jpg

もう、やけくそです……



失礼しました。




2014.05.17     カテゴリ:   

   ある日の午後……

風薫る五月……


清々しい風が吹いている。



見上げると青空……
前を見ると、一面に蓮華草……

うん、気持ちのいい日だ。

DSC_0895_005_629.jpg

蓮華草が、田舎の風景にはよく似合う。

腰を下ろして、しばらく眺めていた……





スッと、目を閉じてみる。



ゆっくりと深呼吸……


やわらかい風が…… 顔をやさしく…… 撫ぜていく……



……


目を薄く開けると……

10-DSC_0911_008_135.jpg

眩しいくらいの日差しの中に
一輪の蓮華草……





ある日の午後、
ぼぉ~っと、花を眺めている。

たまにはこんな時間もいいと思う……











……

ぼぉ~っとしてたら…… 次の予定に遅刻した……




2014.05.15     カテゴリ:  ニャンコ先生 

   ニャンコ先生、反省する……んっ?

皆様、こんにちは。

今回は、久しぶりにニャンコ先生のお話です。

このシリーズも第4回目となりました。
まぁ、暇つぶし程度にでも見ていただけると嬉しいです。

それではスタートです。




前回、お酒を飲み過ぎたニャンコ先生。

深く反省しているとのことを聞き、
やってまいりました。



聞くところによると、座禅を組んでいるようです。

301_5284_632.jpg

おぉ、背筋がピンと伸びていて姿勢がいいです。

さすがニャンコ先生、やるときはちゃんとやるんですね。




邪魔すると悪いんで、静かに横から見てみましょう。

301_5285_633.jpg

ん……、んんっ……?

何か黒いものを持ってる……?

なんだろ、あの形……









た…… たい焼きだぁ~~~!

301_5288_634.jpg

は……反省してないっ……

さすがニャンコ先生、ブレません。

そうですよね、先生に反省なんて似合いません。



私なんて、状況によってすぐ態度がブレてしまうんですが、
ニャンコ先生を見習いたいもんです。




しかし旨そうに食べてんな……

301_5289_635.jpg


そういえば、たい焼きなんて最近食べた記憶が無い。

何年前に食べただろうか……



皆様は、いかがでしょうか?
たまには甘いものもいいですよね。


食べる時、頭から食べますか?
それとも、尻尾から食べますか?
(大抵の人は、頭からでしょうか……)


あと、尻尾まであんこが入っているのと、いないのと……
(これは意見が分かれると思います)

好みはいろいろですよね~



それにしてもニャンコ先生。
酒は飲むし、甘いものもいける……


そこで私は先生に言いたい!
「そんなに食べていると太るんじゃないのか……?」



その時!

ニャンコ先生の目が、キラーンと光った!





続く……









あ~ なんだか無性に、たい焼きが食べたくなってきた……





2014.05.13     カテゴリ:  立山 

   立山にある物

皆様、突然ですが……

立山の室堂周辺を歩いていると
こんなものがあります。


何だと思いますか?

1-DSC_9850_276_628.jpg



こんな棒です……

2-DSC_9729_215_627.jpg

なんとなく想像つきますよね……








答えはこれ。

3-DSC_9739_220_626.jpg

そうです。
この棒がどこまで埋まっているかで
積雪量がわかるのです。

ちなみに長さは9mあります。



春先には、こんな棒があちこちに立っているのですが、
下の立山有料道路沿いにもたくさんあるのです。





立山有料道路……

美女平から室堂までをつなぐ約23㎞の道路でして、
そこには高原バスが運行されています。
(時間は、片道約50分ほどです)

『雪の大谷』も、この道路にあり、室堂(終点)のすぐ近くになります。


そして、除雪は3月中旬から一か月近くかけて行われるのですが、
それにかかる費用は、約一億円といわれています。




こんな道です……
(積雪が少ない所の写真ですが……)

4-20121110_094312_621.jpg

両側に立っているのが、おわかりになるかと思います。


そしてこれは、積雪量を見るだけではありません。

大事な役割があります。

そうです。
春、この道を除雪する時の目印となっているのです。


あたり一面、目印の無い雪野原で、この棒の内側を縫うように除雪するのです。


ただし……

昔は、この棒だけを頼りに除雪していたのですが、
最近は、こんな時代なのでGPSを使っているようです。
しかし機械だけに頼るのではなく、物理的に目に見える
目印として、今でも棒を立てているのではないかと思います。
(違っていたらすみません)




夕暮れの道……

5-20121110_163519_625.jpg

この右側はすぐ崖です。

少しルートを外れると落ちてしまうので
昔の除雪は大変だったと思います。

普段は、ワイヤーを張ったガードレールがあるのですが、
除雪の邪魔になるので、冬になるとはずしてしまいます。

なのでガードレールが無い状態……(怖っ)





晴れた日は……

6-IMG_3302_638.jpg

こんな感じで富山湾が見えたりします。
地図と同じで、湾曲した海岸線が見えますね。




雪が多い所の写真も載せておきましょう。

IMG_48756945132.jpg

これは、『雪の大谷』付近です。

凄い雪の量……



もう一枚。

DPP_00024413.jpg

棒がもう倒れかけていますね。

その先には雲海が見えます。



除雪車はこんな感じ……

DPP_00014156413.jpg

近くで見ると凄い迫力です。



このような大変な作業があって
毎年、気持ちよく観光ができるわけです。


今後も安全作業でお願いしたいですね。









さて、それでは最後に……


一番下の桂台料金所から美女平までの道中(貸切観光バスで直接上る時に通る道路)で
たまに、猿が出たりします。

7-IMG_3281_636.jpg

一般道ではないので、
まぁ~、のどかなもんです。

センターライン上で、毛づくろいですよ……
緊張感なさすぎです。

思わず、私の頭も毛づくろいしてもらおうかと思いました。

(別に、私の髪の毛が薄いわけではありません…… 念のため)



さぁ、早くどいてちょーだい……

8-IMG_3282_637.jpg

猿1号 「ちっ…… 」

猿2号 「けっ…… 」


ちゃんと、こちらの気持ちが通じたようです。

聞き分けのいい子(猿)ですね…… (^_^メ)







最後までお読みいただきありがとうございました。





2014.05.11     カテゴリ:   

   母の日に思うこと

今日は母の日でしたね。


カーネーションは渡されましたか?
(でも、家庭の状況も様々ですよね……)


いくつになってもこんなのは照れ臭いものです。

ましてや面と向かって「いつもありがとう」なんて、言った記憶がないです(苦笑)
こんなセリフを言おうとしたら、絶対に噛む自信があります。

DSC_1398_131.jpg

花をあげるなんて、面倒くさく感じますが、
親がいるありがたみを、年を追うごとに感じるのも
これまた事実です。

ましてや自分が親になったらなおさら……



そして、あと何回カーネーションを渡せるのだろうか?なんて、ふと思ったり……
(一応、まだ元気ですが……)

DSC_1402_132.jpg

昔は、文句を言ったりしたこともありますが、
所詮は、親の手のひらの上で、キャンキャン叫んでいた
だけのような気がします。



生んで育ててもらい、こちらの思いを受け止めてくれた親という存在。

ここは何事も面倒くさがらずに、この親孝行できるという状況を
ありがたく受け止めていくべきなんだろう……と、思います。










でも最近うちの親、物忘れが……
電気もつけっぱなし…… いい加減に…… ゴホッ! ゲホッ…… ガハッ……

……

すみません……
つい興奮してしまいました。







プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。