カテゴリー 《 お酒 》   全2ページ

2017.04.15     カテゴリ:  お酒 

   カロリーなんて気にせずいこう!(笑)




ワタクシ……若い頃と同じ食生活をしてると、太るお年頃です(爆)
外食しても、カロリーとかをつい気にしちゃう……(・_・;)




しか~~し!!!

飲みに行くときだけは、カロリーとかは一切気にしない!(笑)
そうでなきゃ、美味しくないもんね (^_^;)



てなわけで、先日飲みに行ってきたお話を一つ。
お店は、富山駅前にある居酒屋『ヤットルゾー五條』です。


軽いノリの店名に、ちょっと不安がありましたが、
いざ店に入ってみると、その不安を見事に払拭してくれまして、喜んで写真を撮ってきた次第です。



それでは、ちょっと長い記事になりますが、宜しくお願いいたします。

今回の写真、コンデジとスマホで撮影したので、ホワイトバランスや画質がちょっとアレですが、ご容赦願いますm(__)m



……








まずはこれ!




1-IMG_6081.jpg


『白エビの唐揚げ』で~~す。

塩味が効いてて美味いです。











で、次は……




2-IMG_6087.jpg


『バイ貝の刺身』~~♪

これ好きなんで、外せません……どこ行っても頼んじゃいます。
コリコリした食感がいいですよね。











刺身が続きます。




3-DSC_0133-1.jpg


はいこれ!……『カワハギの刺身』です~~

弾力のある食感が良いですね~~
そして、右にあるドロッっとしてるのが『肝』です。







この肝をどうするのかというと……





4-IMG_6092.jpg


こんなふうに、醤油に和えて……そう『肝醤油』にしていただきます。

まったりとまろやかで、とても美味いです~~











どんどんいきます。




5-DSC_0132-1.jpg


『ホタルイカの昆布締め』です。

昆布の旨味がしみてて美味しいんです。






一人あたりの昆布消費量が全国トップクラスの富山。

昆布を生産してないのに、何故そんなに昆布を食べる(使う)のか……
これには歴史的背景があるのですが、ここでは割愛します (^_^;)


富山県民は、小さい頃から昆布には慣れ親しんで育ちます。

刺身の昆布締め……かまぼこには昆布が巻いてあり……
おにぎりには、とろろ昆布がまぶしてあります。


そして子供たちが成長すると……
いつしかそれが全国共通ではないことに気づき、愕然とします(笑)










と、ここで一つのメニューに目がいきました。

これは注文するしかない……







6-DSC_0137-1.jpg


『白エビの昆布焼き』です~~これは初めて見ました (^_^;)

小さい卓上コンロ(飛騨コンロ)に、赤々と燃える炭が入っています。
そして網の上に昆布が敷いてあって、その上に白エビが……


おぉ、これ美味いわ~~昆布・塩味……そしてこの香ばしさ ♡










よし、次はこれだ。




7-IMG_6098.jpg


『カキの昆布焼き』 (@o@;)

一つ食べてみると…………うおぉ、これ美味えええ~~~~\(◎o◎)/
私、カキは普段あまり好んで食べないんですが、これは半端なく美味いです!

昆布とカキ……絶妙だわ~~ ちょっと感動♡


あ、敷いてある昆布も食べてみたんですが、これまたカキの旨味がしみこんでて最高!
どんだけ酒飲まなきゃならないんだよっ……って感じ(笑)










よし、まだいくぞ……




8-IMG_6108.jpg


今度は『白子の昆布焼き』です~~

白子は好き嫌いがあると思いますが、これまたトロッっとして美味しいです。




……







さらにメニューを見て……

んっ……これは食べなくては!!!






9-IMG_6101.jpg


『本ズワイガニの刺身』です (*^_^*)

まず身を剥き出しにして、冷水に少しつけます。
そうすると、こんな感じに『花が咲く』状態になります。










10-IMG_6105.jpg


醤油をつけて、いただくと……

口の中で、溶けていきました +゚。*(*´∀`*)*。゚+ シアワセ♡









ここで、ちょっと温かいものでも……と思い、






11-IMG_6114.jpg


『おでん』………選んだ具は『すす竹』『糸こんにゃく』です。



はぁ~~体も温まり、お腹も一杯になりました。

『ごちそうさまでした~~』




店を出て歩きます。



……








あっ、あそこにテーブルとイスがある……ちょっと休憩しよう。




12-DSC_0144_2160.jpg


ふぅ……夜風が気持ちいいわぁ……








気づいたら、テーブルの上には、




13-DSC_0142_2159.jpg


こんなものが……カロリー高そうだな、オイ (・_・;)
うっ、いかんいかん……今日はそんなこと気にせずいくんだった。


うん、明日からだ!……明日から摂生しよう。




でも、きっと……

明日になっても『明日から』って………以下、無限ループ…(爆)








最後まで見ていただき、ありがとうございました m(_ _)m

2016.09.13     カテゴリ:  お酒 

   はぁ~~幸せ……♡




皆様、こんにちは。

今回の記事、私事でございますが……




先日、久しぶりに飲みに行ってきました。


友達と会って用事を済ませたあと、みんなで明るいうちから飲もうということになってて……(^_^;)

今回、写真を撮ろうと思って、コンデジを持っていくことにしました。
さすがに一眼レフは……ね……(^_^;)





それで来たのが、ここ……





01-IMG_5888.jpg


富山市の総曲輪(そうがわ)にある居酒屋『丸一(まるいち)』さんです。

チェーン店や、イマドキの居酒屋みたいな小洒落た雰囲気は微塵もありません(^_^;)


もう、居酒屋としての歴史が染みついているような感じ……
常連さんらしきお客さんもセットで、一つの世界を形成しています(笑)

私ぐらいの歳になると、こんな店の方が落ち着いていて好きですね~~





さて、これから飲むわけですが、

この写真を撮った時間……ただ今、午後1時半です(笑) 早すぎ~~(^_^;)


はい、この店……真っ昼間からやってるんです。
でも、この時点でほぼ満席であります(^_^;)











02-IMG_5889.jpg


おっと、ビールがきました。

それでは、かんぱ~~い♪

写真撮るのにモタモタしてたら、泡が少なくなっちゃった(>_<)








で、とりあえず、いつも最初に頼むのがこれ……





03-IMG_5894.jpg


『カニみそ』で~す。

味が濃くてウマいです~~(^o^)



器の黄色が、何とも言えません(笑)








で、次にいくのが刺身、これまたいつものパターンです。


今回、頼んだのがこれ……







04-IMG_5901.jpg


両側に『バイ貝』真ん中に『しめ鯖』『サス』です。

狭い舟に、ぎゅうぎゅう詰め……豪快です!……これでもかって感じ (^_^;)


私、バイ貝、大好きなんですよ……しかし今日のはデカいなぁ~~\(@o@;)/

バイ貝もいろいろ種類があるんですが、
富山湾で捕れるもので大きいのだと……オオエッチュウバイかな……


大きいですが、味は決して大味ではなく、さらに濃厚です。
歯ごたえも、こりこりとしてて、ウマ~~い!!! もう最高です~~(*^o^*)









あ……ついでに、と言ってはなんですが、

5月上旬に来たときに、刺身をスマホで撮った写真がありました。



それが、これ……






05-DSC_0702.jpg


左から『ホタルイカ』『ヒラメ』『アジ』です。

そのころだと、富山湾で捕れたホタルイカの刺し身が食べれます。


ホタルイカがキラキラ~~眩しいです~~*:.。☆..。.(´∀`人)






では、話は戻り……







温かいものも食べたくなって、



6-IMG_5913_20160913151820d7b.jpg


『厚揚げ焼き』です。

厚揚げ焼いて、その上にネギ・しょうが・かつお節……そこに醤油……
それだけのことなのに、なんでこんなにウマいんでしょう~~(*^o^*)

熱々の香ばしいところに醤油を垂らして……その香りで腰砕けになります(笑)







何杯かビールを飲んだんで、このあたりで、




07-DSC_0912.jpg


酎ハイ(レモン)なんぞをいただきます。

ふぅ~~これまたスッキリ~~♪











08-IMG_5909.jpg


あ、目の前におでんが……

ん?……今、ヤツと目が合いました。







で、注文したのがこれ。





09-IMG_5918.jpg


『かにめん』です…………睨んでる……睨んでるぞ、コイツ!

そんな目で見るなよぉ~~(^_^;)







裏返すと……




010-IMG_5921.jpg


こんな感じ。








中は、どうなってるかというと……




011-IMG_5922.jpg


はい、カニの身が詰まっております。

出汁がしみてて、これまたウマいです~~(^o^)


あまり綺麗な画でなくてスミマセン……(^_^;)




……











ふぅ~~もうお腹がいっぱい…… 他にも、たくさん食べた(笑)


私は思いました……

美味しいものを食べて……美味い酒を飲める……それって、なんて幸せなことなのかと。



さて、そろそろ出ますか。






店を出ると……まだ明るいぞ、オイ!!!

それもそのはず、まだ夕方の5時前(爆)



他の店は、まだやってないし……(・_・;)










ということで、来たのがここ。





012-IMG_5928.jpg


はい、スタバです(^_^;)










013-IMG_5927.jpg


初めて自分で注文できました(爆)

『ダークモカチップフラペチーノ』です……舌を噛みそうになりました。


大きさは……下から2番目のやつです(笑)

ここは日本なんだから、大きさなんて『小』『中』『大』『特大』でいいと思っ……(爆)




さて、まったりと休憩したところで、いい時間のようです。

では、2軒目に行くとしますか。








少しでもカロリーを消費するために、駅前(2軒目)まで、てくてくと歩いて行きましたとさ……



おしまい (*^_^*)








最後まで見ていただいて、ありがとうございましたm(__)m

2015.09.18     カテゴリ:  お酒 

   至福の時間……(^_^;)




皆様、こんばんは。

普段、生活していると……まぁ、いろいろありますよね。



疲れていたり……イライラしてたり……

やる気になったかと思うと……何かとめんどくさくなったり……(笑)






でも、たまに……

凄く心地よくて、充実していると感じる時間があったりするんです。




そんな、いい時間……雰囲気って、作ろうと思ってもなかなかできなくて……

自分を取り巻くいろんな要素が、たまたまいい具合に合致して生まれるような気がします。





1-700_2184.jpg
また酒かと言わないでぇ~~~(^_^;)


そう……仕事が、思った以上にうまくいったり……

急いでやらなきゃならない事もなくて……


体調も、なんだか妙に良かったりして…… 一人、自由になる時間があったりする。





夜、家族も寝静まり……

一人、お酒を飲みながら、読みかけの本を読んだりする時間……



いい時間です……♪




……








こんな夜は…… お酒を一本、開けましょう。







2-700_2148.jpg


今夜は、これ。

『メーカーズマーク』です。

私の好きな、バーボンウイスキーです。



赤い封蝋がしてありますね。

この封蝋は、一本一本手作業で行われています。

なので、蝋の形……垂れ具合などは、ボトルごとに違います。










3-700_2166.jpg


シンプルなラベルが、またカッコイイです。









さて、どうやって開けるかというと……






4-700_2156.jpg


ボトルネックの後ろに、小さいつまみがありまして……

そこを持って、ぐるっと一周します。







そうすると、キャップが取れて……





5-700_2168.jpg


はい、こんな感じです。








では、ショットグラスに注いで……





6-700_2170.jpg


あぁ……いい色してます~~~(*^_^*)










一口、飲んでみましょう。






7-700_2181.jpg


ん~~~……ウマい…………(*^_^*) シアワセ……♡



自然と笑顔になります♪








さて、読みかけの本は、どこへ置いたかな……




……







9-700_2192_1331.jpg


それでは、好きなお酒を飲みながら

読書タイムに入らせていただきます。




……













とまぁ、こんな感じで書きましたが、

自分にとっての、いい時間……人それぞれです。





皆様は、どんな時間が好きですか?


お料理を作るのもいいですし、食べるのもいいですね~~

運動するのも気持ちいいし、お出かけするのも楽しそう♪


ワンちゃんや猫ちゃんと、コミュニケーションをとるのも癒されますよね~~~♡





それでは皆様、よい週末を……(*^_^*)









ありがとうございました。

こんな記事を書いといて言うのもなんですが、ワタクシそれほど飲んべではありません……です (・_・;)

※次回の更新は、3日後 (月曜夜) を予定しています m(__)m



2015.05.14     カテゴリ:  お酒 

   夜は一人で……




一日の仕事を終え、家路につく。


……



ふと立ち止まり、空を見ると……




301_4786_998.jpg
いい夕焼けだ……




……









そのうち夜も更けて

一人の時間。




そんな時は……





1-302_3472_1184.jpg


お酒でも飲みますか……


今夜のお酒は、これ……『BOOKER'S』(ブッカーズ)です。

作った人の名前が、『ブッカー・ノォ』……なのでお酒の名前が『BOOKER'S』


この、ブッカーズ……
製造工程で割水や濾過を一切せず、樽からそのまま瓶詰される、世界で唯一のバーボンです。 (バーボンでは唯一という意味)



ウイスキーもいろいろありますが、バーボンが一番好きなんです。

シンプルなラベルもカッコイイですね。






そう言えば……



今までのお酒の記事に出ていたショットグラス……

割っちゃいました……(>_<) キニイッテイタノニ……



2-302_3480_1185.jpg


新しく用意したのが、このショットグラス……

口が少し広くて、香りが逃げていきがちですが、まぁ良しとします。









3-302_3489_1186.jpg


シンプルなデザインが気に入りました。

お値段、100円……そこも気に入りました (^_^;)


ショットグラスは、なるべくシンプルな方が、お酒を美しく魅せるような気がします。










光を当てると……



4-302_3495_1187.jpg


キラリーン♪……この琥珀色が良いですね。





……








さて……ここでボトルを見てみます。





5-302_3516_1191.jpg


ボトルの上の黒い部分は、封蝋です。

あ……茶色の四角いラベルが貼ってありますね。







6-302_3515_1190.jpg

これは何かといいますと……

『7YRS 7MO』……これは樽の中で、7年7ヵ月熟成された事を表しています。

『BATCH No C04-A-28』……これは樽のNoです。 どの樽で熟成されたかわかります。

『64.30%』……これはアルコール度数です。 そうとう高め……(^_^;)

『128.6 PROOF』……PROOFの数字を2で割ったのがアルコール度数、なので64.3%になります。



樽から直接瓶詰……という事は……

樽によって微妙に状態が変わるので
アルコール度数も、それぞれのボトルによって少し変わるのです。


このラベルに書いてある内容(数字)が、一本一本違うという事になりますね。




……






飲んでみましょう。




7-302_3504_1188.jpg


バーボン特有の甘い香り…… バニラっぽい感じ

味わいは力強い……というか、なかなか強烈です。




そしてなんといっても

一口飲んだ後、口の中……そして鼻から抜けるフレーバーが、長く長く続きます。








8-302_3505_1189.jpg


強いお酒なんで、少しずつゆっくりと飲むのがいいですね。





お酒を美味しく飲めるという事は、嬉しいものです。


いい時間♪











最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

普段は『麦とホップ』を飲んでいます (^_^;)



2015.02.07     カテゴリ:  お酒 

   週末ですね……




週末の夜……




一人の時間





301_5895_781.jpg


ショットグラスに注がれた一杯の酒


……



いい色してる……









今夜の酒はこれだ






301_5875_779.jpg

『フォアローゼズ』
(普段はフォアローゼ『ス』って言ってしまう……言い易いからかな……)

これは定番の『イエローラベル』です。

他にも『ブラック』や『プラチナ』など数種類あります。




まず香りが良いです。


バラの香りがするわけではないですが
バーボンにしては、ちょっと特徴のある香り……
花の名前が付いているのがわかる気がします。

アルコール度数も高くなく、非常に飲みやすいですね。


そして結構リーズナブル……1000円ぐらいで買えます(^_^;)




……






そういえば……


このお酒にはエピソードがあります。



✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀

それはある舞踏会でのこと。

フォアローゼズの生みの親ポール・ジョーンズは、絶世の美女と出会います。
一目で恋に落ちたポールは、迷わずプロポーズしました。
でも、彼女は彼にこう答えたのです。

「どうか次の舞踏会までお待ちください。プロポーズをお受けするなら、薔薇のコサージュをつけてまいります。」

そして約束の舞踏会の夜。
彼女は4輪の真紅の薔薇を胸に、彼の前に現れたのでした。
愛が実った素晴らしい瞬間。

DSC_4088_784.jpg

そんな素敵なエピソードから、「フォアローゼズ」と名づけられ
ラベルにはふたりを結んだ真紅の薔薇のコサージュが描かれたと言われています。

✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀✾✿❀
(以上、商品ページより…………あ、写真は私が入れました)



ま、本当かどうかはわかりませんが……
でも、いい感じですよね。


ちなみにこのエピソードは
ボトルの裏側のラベルにも、書いてあります。




……






さて……


いろいろ喋るのはこのぐらいにして……





301_5894_780.jpg


そろそろコイツをいただきます。




皆様、良い週末を……









プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。