カテゴリー 《 海王丸パーク 》   全2ページ

2018.05.12     カテゴリ:  海王丸パーク 

   海王丸よ……






風が気持ちいい。




潮の香り……









1-700_9019_01.jpg


帆船『海王丸』だ。

この海王丸……元々、商船学校の練習船として、1930年(昭和5年)に誕生しました。
以来、59年の間に106万海里(地球約50周分)を航海し、たくさんの実習生を育てました。

そして、1989年(平成元年)に引退した後は、ここ富山新港にて係留されています。





……










2-700_9042.jpg


船の周りを歩いていると、こんな鎖が……










その先には、









3-700_9043.jpg


海王丸……しっかりと繋がれている。





……






船に乗ってみた。








4-701_0556.jpg


鎖……ここまでの写真じゃ、太さがよくわからないと思う。








それでは……











5-701_0559.jpg


はい、こんな感じ。
そりゃそうだよな……華奢な鎖だと、ちぎれちゃうよね。







……



















6-701_3818_01.jpg


長い航海の間には、いろんなことがあったろう。

うん……もう、ゆっくり休んでていいんだよ……














ありがとうございました。

2017.01.10     カテゴリ:  海王丸パーク 

   山……そして船




ちょっと雲が多いけど、今日は良い天気。




久しぶりに、ここに来た。





1-700_8993_061.jpg


何度も、このブログに登場している海王丸パークだ。

左にあるのが、帆船『海王丸』
右に見えるのが『新湊大橋』











2-700_8997_062.jpg


新湊大橋の先を見てみる……あぁ、今日は山が綺麗に見えるなぁ~~

富山県は山に囲まれた地形で、
天気がいいと、立山連峰が綺麗に見えたりする。


そして年に数回、天候が良くて空気が澄んでいる時は、
さらに凄くクリアに見えたりして……そんな時はとても嬉しい。









では、もうちょいアップで……





3-700_9009_063.jpg


画面左側にある山が、標高2999mの『剣岳』だ。

天気のいい日の立山連峰を見てると、
地震や台風から守ってくれてるような気がして、とても安心感がある。







じゃあせっかくなんで、海王丸と立山連峰を絡めて撮ってみる。




パシャッ (←シャッター音)
















4-700_9019_064.jpg



おぉ……迫力があってカッコイイ~~~ (*゚▽゚*)

帆船ってのも、本当に良い被写体ですよね~~








ありがとうございました。

2016.06.01     カテゴリ:  海王丸パーク 

   えっ?この部屋で……(@_@;)



う~~ん……いい天気だ。


ここは、富山新港にある『海王丸パーク』




潮風がとっても気持ちいい~~♪





1-700_0925.jpg


左にあるのが、帆船『海王丸』

右に見えるのが、『新湊大橋』です。




以前にも記事を書いてきましたが、
今回も海王丸の中を見ていきましょう。







はい!皆さん……迷子にならないようについてきて来てくださいね~~







2-302_2482.jpg


相変わらず狭い廊下です。

これだけの船になりますと、いろんな部屋がありまして……









3-302_2473.jpg


診療時間……そうか、航海中に体調が悪くなったりするよね。

部屋の中には入れないけど、ドアのガラス越しに中を覗いてみると……










4-302_2475.jpg


う~~む、時代を感じるなぁ……

当たり前だけど無駄な装飾もないし、殺風景な感じだね。





説明書きがある……見てみよう。








5-302_2475 - コピー
上の写真のトリミングです

そうだよな……陸と離れて、海上の閉ざされた空間。
ケガや病気もあるよね。



そんでもって……ふ~~ん、盲腸の手術もやったのか…………


ん?……盲腸の手術?…… えぇっ!? 『も・も・も……盲腸???』

ここで?……ウソダロ――!!!




ありえんわ……(・_・;)

俺だったら、絶対断るわ(爆) って、そりゃ断れるもんならな(^_^;)



こんな診察室で手術……絶対、生きた心地せんわな。




そうだ!
診察室は殺風景でも、病室はもっと明るくて、ちゃんといい感じになってるかも~♪


キットソウダヨ……(^_^)うんうん





廊下を見渡すと……

あった!













ず~~~~ん……



6-302_2470.jpg


余計に怖いだろ……(T_T)










ありがとうございました……(・_・;)

2016.03.02     カテゴリ:  海王丸パーク 

   通路の先を歩いていくと……




ん?


暗いな……




ここは、いったい……




1-302_2497.jpg


狭い通路だ。

扉がいくつもある。





静まり返っている…………誰もいない。


なんか出そうだな……(・_・;)













2-302_2499.jpg


照明も、なんだか時代を感じるなぁ……

いろんな線が、むき出しだよ。





……







歩いていくと……







3-302_2440.jpg


丸い窓があった。

外は、どんより曇っているようだ。




……





さて、ここは何処かというと、











4-302_2440 - コピー


もうお分かりでしょうか。

そう……船の中なんです。



船の丸い窓……これを『舷窓(げんそう)』といいます。

強度を上げる為に、形状は丸くなっています。




上に金属の丸い蓋がありますね。 半分も写ってないけど……(・_・;)


これは海が荒れている時、締めて窓を保護したり、

光を遮る役割があるようです。











5-302_2504.jpg


ここを捻じ込んでいって、密閉してるんですね。


材質は真鍮のようです。

海水による腐食に強いらしいです。







では……


パシャッ (←シャッター音)














6-302_2503.jpg


モノクロ……カッコイイかも (^_^;)






……














さて、これがどんな船かというと、








7-700_0089.jpg


帆船『海王丸』です。



よく見ると……

船体側面に小さい丸い窓がたくさんついてますね~~


私、撮った窓……どれだろ……(笑)








ありがとうございました。



2015.10.21     カテゴリ:  海王丸パーク 

   再度、新湊大橋……




先日、出掛けた時、

ふらっと立ち寄ったところ……



以前、記事を書きました『新湊大橋』です。



1-700_0134_1409.jpg

またか……と思われるでしょうが、

その辺の空気も読まず、再度記事をいきたいと思います (^_^;) ま……せっかく写真を撮ったんで……






2-700_0137_1410.jpg

覚えておられますでしょうか。

自動車専用道路の下が、歩いて通行できるようになっています。




それでは……




……













3-700_2526_1417.jpg


いい天気だ。

青い空……心地良い海風……










何気なく、振り返ってみた……











700_2605_1423.jpg


向こうに見えるのは、帆船『海王丸』だ。

潮の香り……風が頬を撫ぜていく。


なんて気持ちいいんだろう……





でも、

ちょっと暑いくらいかな……(・_・;)


上(橋)へあがると、きっと涼しいはず……行ってみよう。




……












5-700_2584_1415.jpg


はい、見晴らしが良いですね~~(^_^)

右の上の方に見えるのが『海王丸』


写真、真ん中の上の方に船がありますね。








6-700_2532_1412.jpg


海上保安庁の巡視船『やひこ』です。


いつも、ここに係留されていまして、

富山や石川の海難事故にも、よりスピーディーに対応出来るようになっています。




……






前回、ここに来たときは橋の途中で引き返しましたが、

今回は、向こう岸まで行きました。




橋を降りて外へ出ると……













どぉ~~~ん!!!


700_2550_1422.jpg

おぉ~~~ カッコイイです~♪

この写真、コントラストをやたら高めにしてあります (^_^;)


大きな建造物って、迫力がありますね~~





では、橋に戻りましょう。





……







8-700_2547_1418.jpg

ここは、海上約47mになります。

メンテナンスとか大変そうですね。


上のコンクリートの部分が、車が通るところで、

下のガラス貼りの部分が、通路になります。













9-700_2577_1414.jpg


スッキリとして、誰もいません……さすが富山 (^_^;)

ここは外気が入ってくるんで、と~っても気持ちがいいです。 涼しい~~\(^o^)/








でも、こうして撮ると……



パシャッ (←シャッター音)












10-700_2594_1416.jpg

ちょっと、コワイ雰囲気に…… (^_^;)


二つ前の記事の、ブランコの写真もそうですが、

デジタルカメラって、いろんな雰囲気の写真にできるんで、

とっても面白いですよね~~~ (*^_^*)








ありがとうございました。





プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。


※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。