FC2ブログ
 全114ページ

2019.05.17     カテゴリ:  東京 

   江戸東京博物館【その1】






さて、東京の二日目はいろいろ用事を済ませて、三日目は富山へ帰るだけ……




そうだ!

以前行こうとしたら、たまたま休館日で行けなかったところがある。
今日は大丈夫なはず……そこに行ってみよう!





……













着きました!


1-701_6056.jpg


『江戸東京博物館』で~~す♪

いやぁ、凄い建物だなぁ……この空間にも圧倒されるわ……(;゜0゜)
上の、宙に浮いてるような部分が展示スペース(5階・6階)になります。


では、行ってみましょう~(^_^)








❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾

と、その前に余談ですが……

この『江戸東京博物館』のすぐ後ろに『両国国技館』があるんです。


で、このあたりの住所が、墨田区横網
横網?…あ、大相撲の場所だからそういう地名になってんのか!?

って思いながら、よ~~く文字を見てみると (@_@;)………… 『横綱(ヨコヅナ)』 じゃなくて 『横網(ヨコアミ)』!!!
……

紛らわしいんだよっ!!! (*`皿´*)ノ ←(笑)


横網(ヨコアミ)……江戸時代の貞享年間 (1684~88年)には、すでにこの地名だったらしい。
以前、区が地名を『横綱(ヨコヅナ)』に変更しようとしたこともあったそうですが、地元住民の反対で実現しなかったそうです。


私見ですが、地名変更しなくてよかったと思います。
昔からの地名というものは、地形や歴史的事象があって決められたものですよね。
そういうものを無視して、地名を変更するなんてことをせず、歴史を大切にしていきたいものです。

❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾❀✿✾









2-701_6071.jpg


まず最初に、エレベーターで6階に上がってくると案内図がありました……こういうレイアウトになっているんですね。
パッと見、それほど広くないように見えるかもしれませんが、実際は相当広いです。
5階……江戸ゾーン東京ゾーンに分けられているのか……

6階、手前と奥にフロアがありまして、それが橋でつながっていますね。
橋のそば、『入り口専用』と書かれた青い表示の場所あたりから撮った写真がこちら……












3-701_6061.jpg


今いるここが6階で、下に見えるのが5階フロアになります。
天井も高くて、とても広々とした空間です。

手前から奥に向かって、大きな木造の橋が架かっていますね。
これ、江戸時代に造られた『日本橋』を復元したものだそうです。 (幅は原寸大)












4-701_6069.jpg


いやぁ、大きな橋だなぁ……
重機も無い時代、こういう木製の橋を川に架けるなんて、昔の人は凄いよね (@_@;)








橋の中ほどまで来て左を見ると、




5-701_6074.jpg


歌舞伎の芝居小屋である中村座の正面部分を、原寸大で復元してあります。
こちらが『江戸ゾーン』になります。









右側を見ると、



6-701_6075.jpg


朝野新聞社の原寸模型があります。
こちらが『東京ゾーン』になるんですね。









橋を渡りきると、




7-701_6123.jpg


ジオラマがありました~~\(^o^)/
ネットでは見たことあるけど、実際にこの目で見るのは初めてだ。

画面右下にある橋が、今渡ってきた『日本橋』……あはは、そういう演出になってるのか (^_^;)










8-701_6077.jpg


ふ~む……いろんな資料を基にして復元してるんだな。











9-701_6078.jpg


昔は馬や駕籠があったとはいえ、基本歩きなので生活範囲はきわめて狭かったんだろうなぁ……











10-701_6080.jpg


侍・町人・行商人……たくさんの人たちがいる。
しかし、これよく出来てるわ~~ 一体一体、着物や仕草も全部違うぞ (@o@;)












11-701_6081.jpg


これは大道芸かな……人が集まって見てる。
天秤棒を担いでいる人が何人もいる……魚や野菜とかを売ってるのかなぁ












12-701_6084.jpg


あ、子供の頃、テレビで見てた『銭形平次』を思い出した(笑)
『お~と~こ だったぁ~ら~~』ってテーマ曲、今でも歌えるし (^_^;)
大川橋蔵……子供心に、キリッとしててカッコよく見えたよ(笑)












13-701_6089.jpg


あら、こっちにも大道芸だ。
こういう大道芸人は、旅をしながら生活してたのかなぁ……












14-701_6096.jpg


あはは……長屋の屋根、石が置いてある~~
風で屋根の板が飛んでいかないように、石を乗せてたんですよね (^_^;)
こういうのを『石置屋根』といいます。










長屋の裏に回ると……




15-701_6090.jpg


洗濯してます。

長い棒の先に桶を結んで、それで井戸から水を汲んでるんですね。
そして桶の中で、着物を足で踏んで洗濯か……


現代の人がこの時代に行ったら、何をするにも大変で耐えられないだろうね (・_・;)














江戸東京博物館の記事、しばらく続きます。

2019.05.10     カテゴリ:  東京 

   スカイツリーを撮ってたら……ん?






では、東京スカイツリーの続きです。









1-701_5997.jpg


真っ暗な空にそびえ立っております。











2-701_6004.jpg


たくさんのパイプが絡み合っている。
複雑な構造を見るとワクワクしますね~~(*´∀`*)












3-701_6012.jpg


あ、だんだん色が濃くなってきた……かな。











4-701_6015.jpg


そうそう、スカイツリーの高さは 634mなんだけど……












5-701_6026.jpg


こういう位置から周りのビルと一緒に撮ると、全然高く見えない (^_^;) スンマセン









そうだ!

確か、スカイツリーが川に映っている状態で撮れるところがあったはず。





……







しばらく歩いて、一つの橋に到着。

ここから撮ればいいのかな…………パシャッ! ←シャッター音









6-701_6037.jpg

ISO 6400で撮影



 



701_6045_01.jpg

これは ISO 100……たいして変わらんし(笑) 

それにしても、ISO・絞り・シャッタースピード・露出補正とか、いろいろやってみたんだけど、画面のざらつきや手ブレが……
あとからパソコンで写真を仕上げるのにも限界があるわ (・_・;)


やっぱり『三脚が無い』というのが根本的な問題かも (爆) ←持ってこいや~(笑)













7-701_6047.jpg


水面に映ってるのも、もっと綺麗に撮りたいんだけど……これで、シャッタースピードは 1/80秒











8-701_6046.jpg

これは 1/2秒……あぁ、もっと水面が静かになってくれんかな~~





……






こんな調子で何枚も撮ってたら、







9-701_6048.jpg


突然、乱れ始める水面!

なんだなんだ! 何が起きた!?……(@o@;)










よ~~く見ると…………あっ、あれは!?











10-701_6050.jpg


ま…まさかの カモ!!?? Σ(゚д゚|||)

ちょwwwおまwwww マジか~~~ il||li ○| ̄|_ il||l
俺が撮ってんのに、今登場せんでもええやろ~~!









そう……物事、なかなか思うようにはいかないもんさ (T_T)
















東京のカモに世の中の厳しさを教えられました (爆)









東京のお話、続きます。

2019.05.03     カテゴリ:  東京 

   やがて日が暮れて……






東京の記事……さらに続いていきます(*^_^*)








前回記事の最後……石になってしまったスカイツリー

これ、どういうことかと言いますと……







2-701_5987.jpg


画面右下、同じ形に削り出された大きな石のオブジェが3本、向かい合うように立っています。












3-701_5987 - コピー


で、非常に狭いのですが、この3本の中……というか中心に立ち、スカイツリーの方を向いて見上げると……











1-701_5984_01.jpg


こんな風に見えるというわけなんです。

昔は結構これを撮るのに混雑してたらしいのです。
でも古いネタのせいか、今更撮るのは田舎者の私ぐらい……他には誰も撮ってませんでした(^_^;) ←ちょっと照れる(笑)













4-701_5990.jpg


せっかく来たので、いろんなお店を見たり……
さすがに活気があります(^_^)












5-701_5993.jpg


そうこうしてると、次第に辺りは暗くなり、スカイツリーに照明が灯ります。











6-701_5995.jpg


すっかり日が暮れました。
ライトアップの色は数種類あるらしいのですが、今日は紫ですね。 ちょっとこの写真、色が薄いけど……(・_・;)




……







そうだ!
これ、皆さん御存知かな……



スカイツリーって『丸い断面』で上へ向かって細くなっていく円柱状に見えませんか?

ムフフ……実は、ちょっとだけ違うんです。









実際の形は……これだっ!!!






7-DSC_1531 (1)_01
画像……スカイツリーホームページからお借りしました。

スカイツリーの根元の断面……『三角形』なんですよ~~(*^o^*) ←友人に教えてもらった事を偉そうに言うヤツ(笑)

この三角形の一辺は68mあるらしい。
そして、それぞれの辺が、上へ向かっていくほど膨らんでいき、
やがて丸い断面になるんですね~~




常に断面形状を変えながら上へ伸びていく……と言うことは、
どこで切っても、同じ形が無いということになります。


このような、同じ断面を持たないタワーは、世界でもこのスカイツリーだけらしいです。












8-701_6007.jpg


で、この写真……これ、三角形の頂点の方向から撮ってます。
こうして見ると、三角形に見えてきますよね~~(^_^;)


これ、誰でも知ってる常識でしたらスミマセン……スルーして下さい (・_・;) ←今まで漠然と見てて気付かなかった人










あ~~さっきから上ばかり見てたんで、首が疲れてきたわ (´・ω・`)




ふと視線を落とすと……











9-701_5998.jpg


すっかり夜の風景……いい雰囲気だ。


















俺も、手ぇつないで歩いてみたいわ (;一_一) ←(笑)







東京スカイツリー……続きます (^_^;)

2019.04.26     カテゴリ:  東京 

   そして昼飯






前回からの続き記事となります。
今回の記事、少し長くなっておりますが、宜しくお願いします m(_ _)m







東洋文庫のカフェでお昼ご飯を食べようとしたら、予約のお客様でいっぱいとのこと!!!

どうする どうする……(@_@;)



と、その時! 私の頭に浮かんだモノが……












それが、これ!!!




DSC_1054_00001.jpg


カップラーメン『蒙古タンメン中本 辛旨味噌』です!
これ、セブンイレブンで販売されてますが、結構人気があるようで、私も何回も食べてます。

で、これは東京に『蒙古タンメン中本』という店があり、
そのお店のラーメン(蒙古タンメン)を再現したカップラーメンなのです。
ちなみに製造は日清食品が担当しています。





機会があれば、ぜひ一度お店の蒙古タンメンを食べたいと思っていた私……

よぉ~し、どうせ行くなら本店だ!……早速、スマホでお店の場所を検索~~






おぉ、ここから10kmほどか……思ったより近いぞ! ←そ…そうかな(・_・;)


では出発~~ε=┏(; ̄▽ ̄)┛






……














1-DSC_0957_00001.jpg


はい、着きました!『蒙古タンメン中本 上板橋本店』で~す。

東洋文庫のカフェが満席だったときは、どうなることかと思ったけど、
そのおかげで、お店の蒙古タンメンが食べれるぜ!!! ( ̄∇ ̄+) ←前向きなヤツ(笑)







では、早速お店に入りましょう~♪





2-DSC_0982_00002.jpg


おっと、食券なのね……











3-DSC_0982 - コピー_00003


たくさんメニューがあるんだなぁ~~
でも今回は迷い無し!……もちろん『蒙古タンメン』だ!











4-DSC_0962_00003.jpg


カウンターに座りました。











5-DSC_0961_00002.jpg


店内はオープンキッチンになっています。
オープンキッチンだと、店内に活気が出てきますよね (^_^)











6-DSC_0960_00001.jpg


店の奥には、テーブル席もあります。











7-DSC_0964_00005.jpg


たくさんのサインがある……( ゚Д゚)

『フットボールアワー岩尾望』『ブラックマヨネーズ』『吉川晃司』『EXILE TAKAHIRO』『もえの あずき』











8-DSC_0965_00006.jpg


『ちばてつや』『影山ヒロノブ』『蛭子能収』『TKO』『リリー・フランキー』

蛭子さん絵まで描いてくれてる (^_^;)……蛭子さんの絵は、とてもシュールで好きです(笑)








そうこうしてたら……








9-DSC_0966_00007.jpg


来ました! 『蒙古タンメン』です~~(≧▽≦)
これは、味噌タンメンに辛し麻婆がドロッっとかかっているんですね。











10-DSC_0968_00008.jpg


横から見ると、結構盛り上がっています。











11-DSC_0970_00009.jpg


では、スープを一口…………か、辛っ!
そして……うん、美味いっ!

これは、あとからジワジワくる辛さとは違う……最初からガツンとくる辛さだ(笑)











12-DSC_0971_00010.jpg


野菜は結構クタクタの状態……そこまで煮込む事によって、野菜の甘さを引き出しているらしい。











13-DSC_0972_00011.jpg


麺は……やや太めのストレート麺ですね。











14-DSC_0973_00012.jpg


そして豆腐~~♪

辛いんだけど、もう一口………もう一口……って、食べるのが止まらなくなるラーメンだ。











15-DSC_0963_00004.jpg


はぁ~~美味かった、ご馳走様でした……もう、この辛さで汗かいたわ (^o^;)





……






さて、お腹もいっぱいになりました (*^_^*)

このあと、東京に来た本来の用事をいくつかすませ、
やがて夕方になり、このあとは宿へ行くだけ……







と、その時!

車で移動中に見えてきたモノが……








あれはスカイツリーだ!……ちょっと寄って見ていくか o(*゚▽゚*)o

車を止めて、スカイツリーのそばまで来て見上げると……















えぇ~~っ!? (;゚Д゚)






701_5984.jpg


ス…スカイツリー!?
お、お前……いつから石になったんや―――!!! Σ(゚д゚|||)
















続く…… (@_@;)

2019.04.19     カテゴリ:  東京 

   さぁ、お昼だ!………って思ったら (・_・;)






それでは、東洋文庫の続きです。





いや~~あの本棚(モリソン書庫)は凄かったなぁ~~(^_^)

ここへ来た目的は達成したけど、せっかく来たんで他も見ていきましょう。










1-701_5956.jpg


『インドの叡智』という企画展がやってました。
いろんな資料が展示されています。








見ていきながら奥へ進むと……







20-701_5929.jpg


なんだ、この暗い通路は……(@_@;)













3-701_5931.jpg


なんだなんだ!? ちょっとこれ、危ないやろ~~Σ(゚д゚|||)











4-701_5936.jpg


そぉ~~っと乗ってみた。
怖いよぉ……落ちたらどうするんだよ~~(>_<)















てなことを言ってますが……




5-701_5933.jpg

皆さん、最初からおわかりですよね………………はい、ガラス張りの床でございます (^_^;) しょーもない演出、スミマセン












6-701_5944.jpg


通路を抜けると、また展示スペースがありました。











7-701_5945.jpg


おぉ、これはガンジーですね。
『マハトマ・ガンジー』と呼ばれていますが、『マハトマ』とは『偉大なる魂』という意味らしいです。













8-701_5946.jpg


あ、これ自叙伝なんですね。
あれ?『ガンディー』ってなってる……昔、学校で習ったときは『ガンジー』だったと思うけど……

ググってみると、どちらでもいいみたい。
ただ現地の発音では、『ガンディー』という言い方のほうが近いみたいです。











9-701_5948.jpg


これも古そうな本だなぁ~~
見てみると……フムフム、うーん…なるほど………………さっぱり分からんわ (`・ω・´;) ←そりゃそうだ(笑)



……






さて、もうすぐお昼です。
実は、どこで食べるかもう決めてあるんです o(*゚▽゚*)o ルンルン♪


というのは、ここの敷地内にカフェがありまして……では行ってみましょう~♪









10-701_5961.jpg


オリエントホールから外へ出ると、案内がありました。
11:30開店か……現在の時刻、11:40……OK、いい時間だ!










11-701_5962.jpg


おぉ、気持ちいいぐらい真っ直ぐな通路です (*^_^*)

あ、そうそう……右にいくつも黒い壁がありますが……











12-701_5965.jpg


それぞれに、いろんな言葉が書いてあります。
白い文字の下に、見えにくいですが日本語に訳してありますね……(@_@)

見てみると『暴力は弱者の武器であり、非暴力は強者の武器である(ガンディー)』と書いてありました。









足取りも軽やかに進んで行くと……




13-701_5967.jpg


オリエント・カフェに到着~~(≧▽≦)
よっしゃ、では店に入るとするか!


入り口のドアの前に立つと……あれ? 張り紙があるぞ。












ん?……えぇ―――!!!???



14-701_5967 - コピー
上の写真をトリミングしました (^_^;)

張り紙……見えますか皆様!
私は声を大にして言いたい! こんなことがあっていいんでしょうか!!!Σ(゚Д゚) ←普段の行いが悪い人(笑)


くっそ~~予約で満席だとぉ~~
俺が描いていた完璧な予定が崩れたわ ヽ(`ω´*)ノ ←大げさ~(笑)


一応、中に入って聞いてみたら、一時間ほど待てば入れるかもしれないとのこと。
んなもん待っとれんわ~~……と心の中で叫びました(爆)









さて、どうする…… どうする! どうする、俺!


フフン、大丈夫さ……こういうイレギュラーな事態が起きても、リカバリーがやたら早いのが、この俺だ! ←ほんまか?(笑)








ここは東京…………ハッ、そうだ!

俺の頭に一つの店が浮かんだ……













続きますっ! (`・ω・´;)



プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。


※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。