全82ページ

2017.02.27     カテゴリ:  お出かけ 

   和倉昭和博物館とおもちゃ館【その2】




それでは『和倉昭和博物館とおもちゃ館』の続きであります。




通路の両側には、いろいろな物が置いてあるのですが、

それを見ながら進んで行くと……





1-700_9265_163.jpg


昔懐かし、駄菓子屋がありました~~\(^o^)/
ホント、当時そのままの感じ……タイムスリップして、そのまま店ごと持ってきたみたい……

奥から店のおばあちゃんが出てきそうな雰囲気だ(笑)











2-700_9272_164.jpg


そうそう、こんな木製のケースに入ってたよなぁ~~

たくさんの細かいモノを整理して陳列できるし、商品の入れ替えや、場所の移動も楽々……
なかなか、理にかなってますよね~~










3-700_9274_172.jpg


わぁ~~メンコだ……かなり大きいヤツだ。











4-700_9595_171.jpg


たくさん、ゴチャゴチャと入ってるな~~

知らないのも、たくさんあるぞ……(@_@;)











5-700_9275_166.jpg


こっちには、ビー玉と、おはじきが入ってる。

ビー玉……黒いのよりカラフルなほうが高いんだよ……あたりまえだけど……(^_^;)
どっちを買うか、悩んだ記憶があるよ(笑)












6-700_9276_167.jpg


あぁ、こんなのあったな~~(^o^;)

吹戻し、って名前だったか……











7-700_9273_165.jpg


花火……風船……シャボン玉……他、いろいろ~~












8-700_9279_168.jpg


しかしこれ、よくこんな状態のモノがあったな……ホント感心するよ……(・o・;)












9-700_9280_173.jpg


このデザイン……昭和ですね~~
つかまり立ちができるようになった赤ちゃんが、最初の一歩を踏み出す手助けをしてくれます。

動かすと、下に四つあるあの部分が動いて、カタカタ言うんですよね。











10-700_9628_175.jpg


三輪車だ……俺が小さい頃に乗ってたの、こんな感じのだった……多分(笑)

ハンドルの先っぽに、あんなビニールの細いのがシャラシャラ~~って、付いてたような気がする (^_^;)













11-700_9594_169.jpg


牛乳ビン……この箱も懐かしい感じ~~











すぐ横には……






12-700_9609_170.jpg


あっ!こ…これは……

皆様……これ、どんなものが分かりますか~~?









答えは、これ!!!






13-700_9591_174.jpg


わはは~~懐かしい~~(*^o^*)
これ、こんなふうに売ってたんですね~~(@_@;) 売ってる状態、初めて見たかも……

安全のため、先っぽの針を囲むように、丸いビニールのリングが付いてて……
そして使う時は、牛乳ビンの丸い紙の蓋に、この針を刺して、ポコッ…って取るんですよね。





ね~~みんな、これ使ったことあるよね~~


……






誰ですか?……今、視線そらしたでしょ!
ダメですよ、知らないフリしちゃ……(^_^;) ←失礼なヤツ





まだまだ、続きます。

ありがとうございました (^_^;)

2017.02.24     カテゴリ:  お出かけ 

   和倉昭和博物館とおもちゃ館【その1】




石川県七尾市和倉町に『和倉昭和博物館とおもちゃ館』という施設があります。



この施設の前の道路は、今まで何回も通ったことがあって、この建物も目に入っていたんですが、
いつも駐車場は空いてるし、なんか寂れた施設なのかなぁ……と思っていました。




まぁでも、一回ぐらい行ってみるか……ってことで、先日行ってきたのですが……





1-700_9861_162.jpg


もうビックリ!数々の昭和の品物、懐かしいおもちゃ……その量、そして保存状態……本当に凄かったです~~ Σ(@o@;) こんなとこ、あったんか~~

中は……
1Fは『昭和博物館』
2Fは『おもちゃ館』となっています。




撮影OKなので、もう写真撮りまくり……気付いたら、500枚ほど撮ってました (笑)


ということで……

今回から数回に分けて、記事を書いていきたいと思います。
似たような写真が続くかと思いますが、楽しんで見ていただけると嬉しいです m(__)m





それでは、最初はこちらからスタートします~~




2-700_9178_150.jpg


たばこ屋さんです~~

これ、本当に当時のショーケースじゃないかな……
ただ、たばこを並べてあるだけでなく、こんな演出がまたいいですね。






では、見ていきましょう~~



3-700_9727_161.jpg


うん、上の段は結構知ってるぞ……(現在、売ってるのもあるし……)

むむっ、真ん中の段……どれもまったく知らんわ~ (・_・;)


一番下のは……ええっ?『Peace』って、こんなにたくさんの種類があったんか~~










4-700_9529_160.jpg


色違いもあった……(@_@;)










5-700_9181_152.jpg


『わかば』『CHERRY』……子供の頃、たばこ屋さんに並べてあったのを覚えてる。

ん?『Midori』ってたばこ……「MENTHOL」……メンソールって小さく書いてある。
そんなに昔から、メンソール系のたばこがあったんだな……










6-700_9182_153.jpg


『echo』、これ「エコー」っていう名前だけど、
子供の頃、初めて見たとき……エチョー?…「エチョー」って、なんだよ~~(笑)……って思ったことを思い出した (^_^;) そんなレベル……(爆)










7-700_9525_157.jpg


昭和35年当時の定価表だ。

「両切紙巻」って書いてある……この頃は基本、フィルターが付いてないんだな……










8-700_9183_154.jpg


『山吹』『朝日』『ききょう』……もう、たばこに見えん(笑)

なんだか、ありがた~~い雰囲気を醸し出してる……線香や蝋燭とかに似合いそうなデザインだ (^_^;)







横から見ると……



9-700_9526_158.jpg


たくさん並んでる~~(@_@;)

普通に販売してるみたい(笑)










10-700_9523_155.jpg


私……若い頃、たばこを一時期、吸ってたんですが、その時にいろんなのを吸ってみました。
なので、この『ゴールデンバット』も吸ったことがあります。

国産にしては、ちょっとクセのある独特な味……嫌いじゃなかったです。










11-700_9528_159.jpg


これ、漢字は右から読むんだよな……なので『鵬翼』『金鵄』

飛行機が描かれてる……なんだか戦争を思い起こさせるデザインだ。










12-700_9524_156.jpg


昭和初期の定価表があった。

一番高いので「一円」……他は単位が「錢」ですよ「錢」!……(^_^;)




……











こっちのカウンターの上を見ると……




13-700_9519_151.jpg


わぁ~~このレトロな感じ……いいわぁ~~(*^_^*)



私、今はタバコは吸わないんで、詳しく知らないんですが、
コンビニとかで、現在売っているタバコのデザインを見ると、なんだか無機質で冷たい感じ……


バリバリの昭和生まれの私……
昔のデザインの方が、馴染むというか温かみがあるというか……そんなところが好きですね~~(^_^;)









はい……

『自分がオッサンだということを再認識した』……という、ただそれだけの話でございます (・_・;)





『和倉昭和博物館とおもちゃ館』……続きます。

ありがとうございました。

2017.02.18     カテゴリ:   

   風に乗って……




冬……暗くて寒かったりするけれど、

天気がいい日もあるよね。


……





久しぶりに海に来た。



0-302_1441_146.jpg


ひんやりとして澄んだ空気だ。

優しい風が、とても心地いい……







ふと空を見上げると、






1-302_1399_142.jpg


あっ、トビが飛んでる。

トビ『いい天気だ!……気持ちいいぜぇ~~』










2-302_1402_143.jpg


トビ『ん?……なんだあいつ……』

あら……睨まれちゃったよ (^_^;)












3-302_1406_144.jpg


トビ『さぁ~て……どの辺に降りっかな~~』









やがて、緩く旋回しながら……







4-302_1411_145.jpg


トビ『あ~~らよっと……』

さぁ、着地だ!…………と、思ったら……

ここでカメラのバッファが一杯になっちゃって、連写が止まってしまったという……
相変わらず詰めが甘いワタクシでした (>_<)
(RAW+JPEGで撮ってるんで、あっという間に止まっちゃった……)



トビ『下手くそなヤツ……』

……俺の事…か…(・_・;) ←(笑)




……










他にも飛んでた (^_^) ←めげない人(笑)




5-302_1621_147.jpg


ウミネコだ。

風に乗って、スーッと飛んで行く……











6-302_1639 - コピー_149


こっちはカモメ。

その姿、バタバタ羽ばたくわけでもなく、優雅な感じ…………目が怖いけど(笑)











7-302_1638_148.jpg


大空を自由に飛んで……とても気持ち良さそうだ。

何もかも忘れて、一度くらい鳥になって飛んでみたいもんだよ(笑)










トビ・ウミネコ・カモメ……名前が間違っていたらスミマセン (^_^;)

ありがとうございました。

2017.02.13     カテゴリ:  ブラックジャック 

   手術の意味




去年の9月に、『ブラックジャック』のお話を書きました。

あれから5ヵ月ちょっと……月日の経つのは早いです…… (・_・;) 言い訳……



それでは今回、ようやく2回目の記事にいきたいと思います (^_^;)





1-700_7838_127.jpg







今回の記事……題名は、





2-700_7837_126.jpg




……










3-700_7842_128.jpg

駅のホームに、あやしげな男が一人……











4-700_7846_129.jpg

その男が、ホームにそっとカバンを置きます。

それを見ていた売店の女の子……







新幹線がホームに入ってきました。

足早に立ち去る男……





次の瞬間!










5-700_7847_125.jpg


なんと、カバンが爆発したのです。











6-700_7854_130.jpg


売店の女の子も、爆発の破片で目が……











7-700_7856_131.jpg


大騒ぎの駅から出てきた男を乗せたタクシーの運転手……
その男を怪しげに思い、警察に通報します。



やがて警察は、その男(犯人)を含めた3人を容疑者として取り調べます。



……





その頃、病院では……




8-700_7860_132.jpg


必死に、犯人を見たことを訴える女の子。
しかし、ガラスの破片が目に刺さり、彼女は両目とも失明していたのです。




なんとか視力を取り戻させたい警察……

その病院の医者は、眼球自体の移植は無理だと言いますが、
『もしかしたら、彼(ブラックジャック)ならやってのけるかも……眼球の入れ替えを……』と、警察に提案します。







9-700_7862_133.jpg


さっそくブラックジャックを訪ね、事情を説明する警察。










10-700_7864_134.jpg

ブラックジャックの経験では、
眼球を移植し成功しても、5分ほどしたら、また元通り見えなくなってしまった……とのことでした。


その5分が欲しい警察は、必死に手術の依頼をします。






しかし、ブラックジャックの返答は……




11-700_7865_135.jpg


『医者ってのはね、人を治すために手術をやるんだ』と言い、キッパリと手術を断ります。




しばしの沈黙……


……




やがて、考え込んだ警部が決心し、ブラックジャックに言った言葉が……










12-700_7867_136.jpg


捜査費用の全額『三千万円』を手術代に……と提案したのです。


それを聞いたブラックジャック……

なんと!さっきまで断っていたのに、納得した表情を浮かべ手術を承諾したのです。





女の子に、ちょっとの間だけ目が見えるようになることを告げるブラックジャック。

やがて手術が終わり、容疑者との面会が行われ……









13-700_7868_137.jpg


ハッキリと犯人を指摘する女の子……

しかし、証拠が無いことを犯人は主張します。




女の子は自らの記憶をたどり……やがて……










14-700_7871_138.jpg


犯人の、右の靴のつま先に三角のキズがあったのを思い出します。

玄関にある、男の靴を持ってきて見てみると……










15-700_7873_139.jpg


キズがあった!……警察はその男を犯人と断定しました。

観念した表情の男が、警察に連行されていきます。



……








刻一刻と時間が過ぎていく。

目が見える、残された時間はあとわずか……



女の子はブラックジャックに、『目が見えなくなるまで外の景色が見たい』……と、お願いします。

外が見えるよう、ベッドを窓際に移動させるブラックジャック……











16-700_7874_140.jpg


綺麗な……そして、もう二度と見ることは出来ないその景色に、別れを告げる女の子……

『さよなら光さん』……涙を流すその眼から、光が失われていきました。




……









さて、ここで一つ疑問が残ります。
何故、ブラックジャックは、この手術を受けたのか?









ラストシーン……病院を後にするブラックジャック。

見送る警部に、ブラックジャックが最後に言った言葉が……











17-700_7877_141.jpg


『三千万円は彼女にやってください』


そうだったんです……

ブラックジャックは、この三千万円を彼女に渡すために手術を受けたのです。
(最初、手術を断ったのも、計算のうちだったのかもしれません)



普段、私たちの目の前には、様々な状況が発生します。
それに対して、どう行動するかを判断していかなければなりません。


失明……これはブラックジャックでもどうすることも出来ない。
ならば、この突然の不幸な状況に陥った女の子に対して何か出来ることは……

ブラックジャックなりの答えが、これだったのでしょう。





このお話の主旨からは、ちょっとズレるかと思いますが……

女の子が最後に見た景色……
普段、私たちが見ている景色と同じはずです。

人間……健康だと、そのありがたさがわからないものですね。
目の前の風景が、当たり前に見える……そういうことにも感謝したい気持ちになりました。







最後まで見ていただき、ありがとうございました。

2017.02.08     カテゴリ:  日常 

   2月になったら……




今年も、あっという間にひと月が過ぎた。

ホント早いわ……(・_・;)


……






こんな飾り付けがあったよ。




1-700_9504_106.jpg


紙をクシャクシャにして、花を作ってある。














4-700_9495_102.jpg














3-700_9507_104.jpg














2-700_9492_101.jpg

ピンク





……














5-700_9490_105.jpg


ハート

そうか……もうすぐバレンタインデーだもんな……







チョコ、食べ過ぎで虫歯になったらどうしよう (^_^;)


……




冗談だよ……

そんな心配、まったく必要ないぞ…俺……(・_・;) ……ひゅう~~ ←風の音(笑)





失礼しました m(__)m


プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。

リンクフリーです。

ご連絡いただければ、こちらも
リンクさせていただきます m(__)m

※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。