FC2ブログ
 全106ページ

2018.08.12     カテゴリ:   

   たまには過去写真でも (^_^;)






たまに、以前撮った写真を見返したりする。


数年前に撮った写真でも、その時の状況とか結構覚えてるもんだな……










1-700_3003.jpg


植物園だ……この日も暑い日だった。










ホールの中に入ると、大きくて綺麗な布が下がってた。










2-700_7230.jpg


鮮やかな赤に、綺麗な模様が描かれている。












3-700_7231.jpg


同じ柄かな……色が違うと印象も変わるね。












4-700_7233.jpg


細かい画だ……うん、赤はやっぱり綺麗だな。






……















外に出た。




5-700_7246_01.jpg


『アメリカフヨウ』……ほんのりピンクが差す花びらが可愛いね。











そうそう、この花のつぼみ……





6-700_7249.jpg


ソフトクリームみたいな形なんだよ (^_^;)













7-700_7273_01.jpg


『パイナップルリリー』……陽射しを浴びて、光ってる。












あっ……別の日だけど、こんな写真もあった。






8-700_6894.jpg


最近、ほとんど雨が降らないもんだから、こんな写真も全然撮れない。












雨に濡れた花写真、結構好きなのにさ……












お盆ですね……出掛ける機会も多いかと思いますが、
皆様、車の運転とか気をつけてくださいね~~(*^_^*)

2018.08.06     カテゴリ:   

   こういうのも面白いね (*^_^*)






植物園に来ました。









中に入ると……あっ!







1-701_4339.jpg


えっと、こういうのも『ジオラマ』……でいいのかな。
鉢に使ってるのは、本物の木……古木(コボク)だ。

多肉植物を使って自然を作り、そこにカンガルーが一匹。












2-701_4366.jpg


おぉ、こっちのはジャングルになっている。
腹を空かせたトラが一頭、イライラしながら歩いている…………ように見えた (^_^;)












3-701_4355.jpg


本を抱えて昼寝してる……長閑な昼下がりって感じ (*^_^*)













701_4365.jpg


『fleuriste(花屋)』か……花の配達に来たのかな。
柵の内側に子ヤギもいたよ (´∀`*)












5-701_4367.jpg


あら、こんどはアヒルちゃんだ。
砂が青色になってる……ちゃんと池の設定になってるんだな。












6-701_4357.jpg


あぁ、これも可愛いなぁ~~
多肉を使って、公園を作ってある。

ウサギ・ネコ・クマ・リス……これ、もしかしたら、お弁当用のピックかも……(^_^;)










いろいろ工夫して、こういうのを作るのも楽しそうですね~~(*^_^*)










ありがとうございました。

2018.07.31     カテゴリ:  東京 

   ふたたび寅さん (*^_^*)






以前、寅さんの記事を書きました。 覚えていてくれたら嬉しいです ヽ(≧∀≦)ノ





東京……葛飾は柴又にある『寅さん記念館』
本当に良かったわ~~(^_^)


写真も相当撮りました……その中から、いいのを選んで記事を書いたわけですが、
使わなかった写真も、当然たくさんあるわけで……(^_^;)




で、せっかくなんで今回は、以前の記事に使わなかった写真を、少しお見せしたいと思います m(_ _)m






……
















1-701_3448.jpg


昭和30年代の帝釈天の雰囲気を、ジオラマで再現してあります。
結構大きい……しかも近づいて見ると、凄く細かく丁寧にできています。

おおらかな時代……夕暮れ時……人々の温かさを感じます。
私も昭和人間なんで、こんな風景を見ると、ホッとするんですよね~~(^_^)











2-701_3460.jpg


駅務室だ……昔は、どの駅でもこんな感じだったんだろうなぁ……












4-701_3456.jpg


電話・薬缶・灰皿・マッチ・そろばん……どれも懐かしい。












3-701_3462.jpg


あれは、改札鋏だ……駅員さんが、これで一枚一枚、切符を切っていたんですよね。
今でもそうしてるところ、あるのかな…………っていうか、ウチの県に普通にありそう(笑)













5-701_3468.jpg


ドアノブ……真鍮の握り玉だ。
人が触る部分は、ツルンツルンのピカピカ~~

やっぱり鍵穴といえば、この形だよな~~……前方後円墳が頭に浮かんだ(笑)












6-701_3352.jpg


柱時計……これはウズボン式かな。
きっと、ボーン…ボーン……って、いい音がなるんだろうなぁ












7-701_3358.jpg


御札(おふだ)が祀ってある……映画にも映ってたのを覚えてるよ。












8-701_3509.jpg


五百円札……(^_^;)

そう、寅さんといえば……誰かと食事とかして支払いの時になると、
『おぅ、これで払っといてくれ』なんて格好をつけて、自分の財布を相手(マドンナとか)に渡すんですが、
その人がレジに行き、財布を開けてみると、500円札一枚しか入ってない……(笑)

仕方なく、財布を渡された人が気を利かして自分で支払うという……(^_^;)
もはやお約束の展開であります (笑)





寅さん映画には、こんな感じで、いい意味で先の展開が読めるシーンが多々あります。

見てる人は、『わぁ……このあと、きっとこうくる……くるぞ…くるぞ…………来た―――(≧▽≦) 』って感じで、
ワクワクしながら見れたりするんですよね~~(*^_^*)











そうそう……あの時買った、寅さんTシャツ!









90-DSC_1006_02.jpg


はい、最近部屋で着ております (笑)











ありがとうございました。

2018.07.26     カテゴリ:   

   暑くても、花は元気に咲いていた





今年の夏……本当に暑いですね (>_<)


気温も、体温より高くなっちゃったり……皆様、体調を崩されたりしていませんか?
私?……はい、私はいつも無駄に元気です(爆)





……






こんな暑い中でも、咲いている花たちがいます。



花の名前って難しいですよね……『○○科』『○○属』……あと、『学名』とか『和名』・『別名』とか……(・_・;)

私、花の名前はよく知らないもんですから、今回は調べながら書きました(^_^;)
もし間違っていたらスミマセン m(_ _)m










1-701_4182.jpg


『ハクチョウソウ(白蝶草)』……または『ヤマモモソウ(山桃草)』でも、いいのかな。
白い花びらに、黄色の蕊が印象的~~












2-701_4185.jpg


『ナデシコ(撫子)』 これは知ってた……というか、先日覚えた (^_^;)
その姿が可愛らしく『幼子のように撫でたくなる』ということから『撫でし子』……ということらしいですね。













3-701_4186.jpg


ん?……なんじゃこりゃ~~!?
これは、咲き終わったのか……いや、これから咲くのかな (@_@;)









と思ったら、近くに咲いてる花が……

もしかして、この花が咲いた状態があれなのか?
いやいやいや、まさかそんな……(・_・;)














ど~~~~ん!



4-701_4199.jpg


これがその花なんだけど……ネットで探しても、なかなかそれらしいのが見つからなくて……(>_<)

まぁでもいくつか候補を挙げ、その中で一番似てたと思う花の名前が、
『エキナセア (キク科 ムラサキバレンギク属) ‘ピンクダブルデライト’ 』……はい、自信無しです (・_・;)













5-701_4200.jpg


真紅の『ユリ』……しかし、品種がよくわからない (>_<)
『レッドアラート』『レッドロック』のどちらかかな……(@_@;)












6-701_4214.jpg


『ランタナ』
ピンク・白……小さい花が集まって咲いてる。
夜空に上がった花火みたいだ。












7-701_4215.jpg


これも『ランタナ』かな……
色が違うと、えらく雰囲気も変わりますよね。








……









暑くても、文句も言わず涼しげに咲いてる花たち…………少し根性を分けてもらいたい(笑)












ありがとうございました (^_^;)

2018.07.21     カテゴリ:   

   お気に入り~♪






普段、身の回りに、いろいろモノがあるかと思いますが、
その中でも、お気に入りのモノってあったりしますよね。



……




昔、20代の頃に使ってたんですけど、いつの間にか無くしてしまって……(>_<)

あれから長い年月が過ぎ(笑)、最近どうしてもまた欲しくなり……買いました。







1-701_4300.jpg


小さな箱……では、蓋を開けてみましょう。












2-701_4306.jpg


折りたたまれて、窮屈そうに入ってる……

じゃあ、早速出してみます。












3-701_4318.jpg


はい、サングラスです~~(*^_^*)
『Ray-Ban (レイバン) 』の定番モデル、『ウェイファーラー』といいます。

ウェイファーラーも、微妙な形や色の違いとかで、何種類もあります。
これは、折りたたみできるタイプなので、正式名は『WAYFARER FOLDING (ウェイファーラー フォールディング) 』といいます。


折りたたみ式は、コンパクトに収納できるのがいいですね。
私、普段これを車に載せていて、逆光など眩しい時に使っています。








ちなみに……


『Ray-Ban (レイバン) 』というメーカー名は『光線 (Ray) を遮断する (Ban) 』という意味からつけられています。












4-701_4321.jpg


少し広げてみました……こんな感じで折りたたまれています。












5-701_4322.jpg


真ん中……ブリッジの部分で折れるようになっています。












6-701_4324.jpg


広げたら、ほとんどわからないくらい……なかなかいい精度です。
まぁ、使ってるうちにグラグラしてきそうですが、その時はその時です (^_^;) ←もう覚悟してる(笑)











7-701_4326.jpg


テンプル(つる)も、半分に折れます。












8-701_4327.jpg


伸ばすとこんな感じ……実際に見ると、この写真より目立たないくらいです。












9-701_4331.jpg


やたら『Ray-Ban 』と、名前が入っています。










そうそう、左のレンズにも……




10-701_4335.jpg


端っこに、ちょっと崩した文字で『RB』と刻印されています。
この刻印、実際に見ると、ほとんど目立ちません……パッと見、キズと勘違いするくらいです。


偽物も結構出回っているようなので、本物と見分けれるように……ということだと思いますが、
まぁ、それほど効果があるとも思えません(笑)













11-701_4317.jpg


昔から変わらぬ、この形……今までにいろんな人が、このウェイファーラーを使ってました。
『ティファニーで朝食を』ではオードリー・ヘップバーンが……それから、『ブルースブラザーズ』の二人(^_^;) 、他いろいろ……

そうそう、若い頃の浜田省吾もウェイファーラーを掛けてました……『J.BOY』歌ってた頃、あ~懐かしい~~






……

















それでは、車で出掛けるとするか。









眩しい……ちょうど太陽が出てきたよ。


では、ウェイファーラーを……









12-701_4267_00001_01.jpg


うん、いい感じだ……それでは行ってきます!











ありがとうございました。


プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。


※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。