FC2ブログ
 全112ページ

2019.02.22     カテゴリ:  お出かけ 

   説明不要の面白さ (*^_^*)





『スタジオジブリ』



『風の谷のナウシカ』
『天空の城ラピュタ』
『となりのトトロ』
『千と千尋の神隠し』
 他、いろいろ……


数々の名作を世に送り出している、日本のアニメ制作会社であります。


※『風の谷のナウシカ』は、正確には『トップクラフト』という会社が制作 (宮崎駿監督) したのですが、
ナウシカの公開後、トップクラフトが母体となって、徳間書店の出資により、スタジオジブリが設立されました。
現在、ナウシカの著作権はスタジオジブリが持っているので、ジブリ作品として紹介しました。








1-701_5514.jpg


先日、『ジブリの大博覧会』が富山市ガラス美術館で開催されていたので行ってきました。

これは全国の数ヵ所で開催されてきているので、見られた方もおられるかもしれませんね。












2-701_5639.jpg


作品を創る際の資料や、いろんなポスターなどが展示されています。

でも、ほとんどが撮影禁止 (>_<)……『ねこバス』と『ジブリの幻燈楼』だけは撮影可だったのですが、
もう人が多くて、何も撮れませんでした (・_・;)











これじゃあ、ブログの記事にもならんわ……って思っていたら、










3-701_5505.jpg


吹き抜けのロビーに、こんなのが展示されていました。













4-701_5499.jpg


おぉ、すげぇ~~……『天空の城ラピュタ』のオープニングに登場する飛行船です。
いやぁ、これは大きいなぁ~~長さ5m、高さ2m、幅1.2mあるそうです。










反対側から見ると、






5-701_5496.jpg


こんな感じ……しかしよく出来てるなぁ~~












6-701_5506.jpg


アップで見ると、その細かい作りに感心します。












7-701_5507.jpg


古いようで新しい……新しいようで古い……そんな時代設定がいいですね~~












8-701_5508.jpg


このあたりの作り込みも凄いです。





……








で、この飛行船なんですが、実は動くのです。

なので私、一眼レフで初めて動画を撮りました (^_^;)
そして、これまた初めてYOUTUBEにアップしてみたのがこちらです→ https://youtu.be/lxWEwlXVhEk
よかったら見てやってください m(__)m

もし画像がぼやけていたら、設定で画質を上げていただけると、少しは見れる画質になるかと思います




こんなのが、ゆっくりと空を飛んでる時代……なんだかワクワクしますね~~(*^_^*)






……
















グッズもたくさん販売されています。



9-701_5647.jpg


クリアファイルです。
『となりのトトロ』……夢がある物語でした。

あ!……ねこバスの行き先が『とやま』になってる。
ということは、開催地限定のグッズなのか……(@_@;)











10-701_5644.jpg


『千と千尋の神隠し』~~この世界観は凄かったですね。
舞台となった『油屋(湯屋)』みたいなところに行ってみたいもんです。

そして、千尋が成長していく姿がいいですね (*^_^*)
そうそう、湯婆婆のキャラが強烈でした(笑)……声を担当していたのは夏木マリですが、これがまたホント良かった(笑)










ナウシカ・ラピュタ・トトロ・千と千尋……今でも全く色褪せることなく見れますよね (*^_^*)


















そうだ……『耳をすませば』も好きなんですよ。
でも、あれを見ると、「果たして俺にもあんな時代はあったのだろうか?……」と自問自答し、
なんか落ち込んでしまうという…… (・_・;) ←純粋な心をどこかに落としてきた人(笑)


2019.02.15     カテゴリ:   

   ある冬の日






冷えてきた……



でも、澄んだ空気が気持ちいい。









1-701_5525.jpg


ピーンと張りつめたような冬の空気感が好きだ。












2-701_5523.jpg


これで運ぶような花は咲いてない……













と思ったら、







3-701_5532.jpg


葉牡丹、見つけた。













4-701_5534.jpg


白と……












5-701_5539.jpg


桃色……














こんなのもあった。





7-701_5529.jpg


これも葉牡丹なのかな……
















少し歩いて行くと、







6-701_5549.jpg


そうだ、昨日雪降ってたもんな。
ハボタン……その雪を纏った姿も美しい。












辺りを見ると、






8-701_5551.jpg


誰もいない静かな公園、ひとり寂しげな表情……







……



















9-701_5638.jpg


ある冬の日……かすかな風の音だけが耳に届いていた。













ありがとうございました。

2019.02.08     カテゴリ:  飛騨 

   幸せやぁ~~(*^_^*)





以前から行きたかった店がある。

この店を、教えてもらってから、いつか絶対行こうって決めてた。




……







着きました~~



1-DSC_0843_00002.jpg


岐阜県高山市にある『国八食堂』です。
ムフフ……とうとうこの日が来たか (*^_^*) ←大げさなヤツ(笑)

看板の文字……崩して書いてあるんで、パッと見『玉八』って読んでしまいそうですが、
『国八』であります (^_^;)












2-DSC_0841_00005.jpg


よし、それでは中に入りましょう。











3-DSC_0832_00007.jpg


店の中は古民家風……落ち着いた雰囲気だ。












4-DSC_0838_00004.jpg


メニューです。
実は、もう何を食べるかは決めてある。
『鉄板焼きとうふ定食』『ホルモン定食』だ! 二人で行ったので……(^_^;)











5-DSC_0833_00008.jpg


ん?……各テーブルの上に五徳が置いてあるぞ……(@_@;)












6-DSC_0825_00001.jpg


おっと、ご飯と味噌汁が先に運ばれてきました。

『とうふ』と『もつ』、まだかな……まだかな……まだかな……(・_・;)
胸が高鳴ります(笑)














やがて……


お待たせしました~~








来たーーー(≧▽≦)




7-DSC_0828_00004.jpg


そうか!こうして鉄板に乗ってくるんだ……熱々で、こりゃいいわ~~♪

この写真、手前から広角で撮ってるんで、遠近感が強調され、奥の『とうふ』と『もつ』が小さく見えますが、
実際は、この写真で見るより大きいので安心してください(笑)












8-DSC_0826_00002.jpg


こ、これは美味そうだ……(;゜0゜)












9-DSC_0827_00003.jpg


もつ!……いい色してるぅ~~ o(^▽^)o












10-DSC_0829_00005.jpg


ジュ~~ジュ~~~……音と匂いがたまらん (>_<)


では一口、パクッ……

う、うめえぇ~~~~o(*゚▽゚*)o なんやこの美味さは~~


油・醤油・ネギが焼けて……もう腰砕けになるわ(爆)
そして、このとうふの薄さが凄くいい!!!
この薄さのおかげで、味付けが濃く感じます。












11-DSC_0830_00006.jpg


くはぁ~~もつも美味いわ~~ヽ(≧∀≦)ノ
さっきも書いたけど、焼ける音と匂いのおかげで、美味さ五割増しだわ ←根拠無し(笑)


もつ→ご飯→味噌汁……とうふ→ご飯→お新香→味噌汁→もつ…………無限ループ状態 (笑)

『とうふ』も『もつ』も味は濃いめなので、ご飯が進みまくります。












12-DSC_0835_00002.jpg


あっという間に……











13-DSC_0836_00003.jpg


完食です (*^_^*)

ふぅ~~美味かった……なんや、この満足感……
もう放心状態やわ(爆)

細かいことですが、ご飯が盛ってある茶碗(丼?)が、大きくて浅めなんです。
白飯の面積が広いんで、もつやとうふをご飯に乗せて食べやすい点も気に入りました。












14-DSC_0837_00001.jpg


このお店……人気があるのがよくわかります。

私が行った日は、たまたま空いてましたが、
普段のお昼時には、行列が出来るくらい混んでるそうです。

これだけ満足感を得られる昼飯も、そうそうないもんな……いや~久々のヒットだわ (* ´ ▽ ` *)










美味しいものを食べるのは、ホント幸せを感じますよね~~(*^_^*)










ありがとうございました。

2019.02.02     カテゴリ:  日常 

   もう2月だよ (^_^;)





1月が早くも過ぎていきました。



あっという間に節分ですね。










701_5473.jpg


ん?……なんだあいつは……











701_5477.jpg


あっ、恵方巻き、食べてたのか。

しかし、そのカッコ……どう見てもドリフの『雷様』のコントだろ!
緑の頭は髙木ブーだ……あのゆるい雰囲気が好きだったわ~~(笑)












701_5480.jpg


『鬼は~~外……福は~~内』って豆まいて ・゚・ヽ(´∀`)ノ・゚・
そして1年の厄除けを願いつつ、年齢より1個多く(数え年)豆を食べるって言うけどさ……












そんな数、食べたら、腹壊すわ (笑)











701_5486.jpg


1年を何事もなく無事過ごせたら、言うことないよね。










そうそう、これ……





701_5487.jpg


結構小さいんですよ……けど、なかなか良く出来てる (^_^;)







……

















ここ数日、寒くなってきたけど、ちょっとした晴れ間もあったり……











701_5493.jpg


窓からは柔らかい陽射し……
冬の晴れ間って、ホッとするよね (´∀`*)












ありがとうございました。

2019.01.26     カテゴリ:  お酒 

   今宵一人で……






一日が終わり、夜一人になる時間。


今日あったことを思い浮かべてみたり……










さて、お酒でも飲みますか。






1-701_5450.jpg


『フォアローゼズ』……好きなバーボンだ。
別に薔薇の香りがするわけではないけど、他のバーボンにはない、独特の香りがある。












ちなみに、これは一番ベーシックなフォアローゼズ。


他には『フォアローゼズ ブラック』『フォアローゼズ シングルバレル』というのがあるが、

今宵、飲むのはこれ……





2-701_5455.jpg


いい色……











3-701_5462.jpg

『フォアローゼズ プラチナ』です。

このボトルには紙のラベルは一切無い。
文字は全てボトル……ガラスに印刷されている。











4-701_5461.jpg


おなじみ、4輪の薔薇のマークは金属製で、ガラスに埋め込まれている。

ウイスキーのグレードが上がると、味わいはよりコクがまし、さらにまろやかになっていくが、このプラチナも例外ではない。
華やかな香り、一口飲むと余韻が長く続く……











5-701_5464.jpg


美味しいお酒と静かな時間……














さて、明日からまた頑張るとしますか (*^_^*)








ありがとうございました。


プロフィール

WILD BOOKERS

Author:WILD BOOKERS
富山県在住。
カメラと酒とミステリー、
ときどきロードバイクという
日々を過ごしています。


※当ブログ内の写真の無断転載・無断使用は
ご遠慮ください。